5180件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐倉市議会 2019-06-26 令和 元年 6月定例会−06月26日-04号

また、ついこの間まで中学生だった高校生が、学校現場に本当に必要で現実的ないじめや不登校対応を教育委員会と話し合うなど、形式だけにとどまらない参画により地域社会にかかわり、世代循環を行っております。佐倉市も、すぐにとはいかないまでも、この機会に子どもの権利条例を制定するに当たって、これは本当の子供参画、子供の意見を聞くという最大のものではないかなと思います。

佐倉市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-03号

第1回ジャパンSDGsアワード総理大臣賞を受賞した北海道下川町では、社会動態減少が緩和され、個人住民税収が16.1%増などの結果を得ており、持続可能な地域社会を実現できたと、その成果を示しました。  また、鹿児島県大崎町は行政企業、住民の3者協働型で、ごみのリサイクル事業を実施、リサイクル率80%を達成するなど注目を集めております。

白井市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日: 2019-06-24

北総鉄道は、ホームページでは、同社の行動基準として、地域社会の発展に貢献し、当社に関わる全ての人々から信頼され、愛される企業を目指すと掲げています。それを実現するためには、さまざまに指摘されている北総線をめぐる不合理を正していくということも一方で必要だと私は思うんですね。それを指摘するということは決して信頼関係を損なうことにはならないと私は思います。  1つお尋ねします。

茂原市議会 2019-06-12 平成31年 第2号 令和元年6月12日

地域社会のかじ取りを託された地方議員責任は非常に大きく、地方政治は、首長議会が 車の両輪の関係で運営をされます。今回行われた統一地方選の結果からは、無投票当選の増加 など、地方議員の担い手不足が一段と浮き彫りになりました。道府県議選では、総定数2277人、 計3062人が届け出ましたが、総定数の26.9%に当たる612人が無投票当選となりました。

山武市議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2019-06-04

石井氏は、蓮沼地区にお住まいで、地域社会における信頼、人格、識見や中立公正さを兼ね備え、人権擁護活動に取り組まれており、引き続き人権擁護委員として活躍されることを期待するものであります。  なお、委員の任期は3年でございます。  議案第1号は、山武市教育委員会教育長の任命につき同意を求めることについてです。  

富津市議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日総務産業常任委員会−03月08日-01号

防災安全課長(小野田隆博君) 市としましては、市の責務第4条で掲げてございますが、その辺を中心に第1号の「防犯意識の高揚のための啓発活動及び情報提供」また「犯罪のない地域社会を形成するための環境整備」と、この辺のことを各所管含めて進めていきたいということで、犯罪を未然に防止する環境整備と図っていきたいと考えております。 ○委員長(永井庄一郎君) 平野明彦委員。

睦沢町議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会会議録 3月8日

(2)学校家庭地域社会の連携による、子ども・子育て支援の環境づくりを踏まえ、 議会とも十分な協議を重ねながら、園小中一貫教育に向けた学校施設整備基本構想の策定に 努められたい。 (3)農業従事者の高齢化、後継者不足に伴い町の基幹産業である農業の将来が不安視さ れている中、認定農業者及び中核農家の強力な支援に努められたい。

佐倉市議会 2019-03-07 平成31年 2月定例会-03月07日-05号

交付金の活用につきましては、当該事業が地域社会に貢献し、公共に資する活動である必要がございます。また、公金の支出に当たりましては、透明性や公正性が求められますことから、今後当該団体の設置目的や事業運営状況を踏まえた助成対象基準を設定するなど見直しを図ってまいります。また、当該団体における事業成果指標につきましても設定を見直し、運用してまいります。  以上でございます。

佐倉市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会−03月06日-04号

したがいまして、排水や騒音といった環境面での指摘が主となっているものですが、これら以外の議員ご指摘の例えば地元で行われる活動への参画や協力といった点も含め、地域社会企業との共生という観点から地域への配慮を求めてまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○議長(櫻井道明) 山本議員

睦沢町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会会議録 3月1日

今後とも、この賞に恥じぬよう、さらに地域社会、町の発展のために、微力ではございま すが尽力していく所存です。引き続きご指導、ご協力のほどお願い申し上げまして、簡単で はございますが、お礼のごあいさつといたします。どうもありがとうございました。(拍 手) ○議長(市原重光君) 以上で、表彰の伝達を終わります。ご協力をいただき、ありがとうご ざいました。

長生村議会 2019-03-01 平成31年定例会3月会議(第1日) 本文

今後も皆様が地域社会で安心した生活が送れるよう、個々に対応した支援の充実を推進してまいります。  次に、「豊かなこころを育てる村づくり」について申し上げます。  初めに、学校教育関係については、保育所から中学校までの縦の連携と、保育所学校家庭地域との横の連携により、社会の変化に対応できる子どもを育てることを、かねてより目標に掲げております。  

茂原市議会 2019-02-28 平成31年 第3号 平成31年2月28日

認知 症の方が地域社会の一員として活躍できるよう、従来のお世話型支援から医師能力を尊重す る寄り添い型支援への転換を促しております。中でも当事者の意見を施策に反映させる取り組 みとして、本人たちが思いを率直に語り合う本人ミーティングの普及も今後必要なのではない でしょうか。