113件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袖ケ浦市議会 2020-03-10 03月10日-04号

まだそのときは新しいというか、今ほど一般化していないというもので、研究者においても国際学というか、国際関係学の研究者が、このSDGsを声高に話していたという時期で、地方自治のレベルまで研究者がいなかったというような状況の中での一般質問だったというふうに理解しています。ですから、なかなか現実味がない話だったのかなというふうに思っているので、しようがないかなと思っていました。

松戸市議会 2019-09-09 09月09日-06号

これも今定例会質問がありましたが、日本韓国国際関係が悪化しております。この状況の改善と良好な関係維持のためには、国がもちろん第一となってトップリーダーとして施策を講じることは重要ですが、松戸市としても、本市ができることがあると思います。それは地域交流交流事業だと思います。特に韓国大邱広域市との間で行われているスポーツ事業に特化した現状と評価を端的に教えていただきたいと思います。 

木更津市議会 2019-03-05 平成31年総務常任委員会 本文 2019-03-05

次に、(3)他律的業務についてでございますが、これは、1)にあるように、業務量実施時期など、業務遂行に関する事項を、自ら決定することが困難な業務であり、2)にございますように、国では、国会関係国際関係、法令協議予算折衝など、業務量や時期が、各府省の枠を超えて他律的に決まる比重が高い部署としております。  

木更津市議会 2019-03-05 平成31年総務常任委員会 本文 2019-03-05

次に、(3)他律的業務についてでございますが、これは、1)にあるように、業務量実施時期など、業務遂行に関する事項を、自ら決定することが困難な業務であり、2)にございますように、国では、国会関係国際関係、法令協議予算折衝など、業務量や時期が、各府省の枠を超えて他律的に決まる比重が高い部署としております。  

木更津市議会 2019-03-05 平成31年総務常任委員会 本文 2019-03-05

次に、(3)他律的業務についてでございますが、これは、1)にあるように、業務量実施時期など、業務遂行に関する事項を、自ら決定することが困難な業務であり、2)にございますように、国では、国会関係国際関係、法令協議予算折衝など、業務量や時期が、各府省の枠を超えて他律的に決まる比重が高い部署としております。  

銚子市議会 2018-09-13 09月13日-04号

5番、若いうちから国際交流により、国際相互理解を増進させ、未来志向国際関係を築くことができる。このように多くの利点があります。海外からの教育旅行は、日本教育旅行とは異なるところがあると思いますが、銚子におけるメリットも多いようです。  そこで質問します。銚子市として訪日教育旅行に取り組むことができますかどうか。また、問題があるとしたら教えてください。  次は、プラスチックごみについてです。

白井市議会 2017-09-12 平成29年第3回定例会(第5号) 本文 開催日: 2017-09-12

まず、北対協として見直しを求めてから10年たっているし、もともと住都公団鉄道と北総鉄道というところから来れば30年になろうとしていますから、条約なんかの場合でも事情変更原則というようなこともありますし、協定書がそうなっているからそのままというのはね、いろいろな事情変更原則等を、国際関係等から考えればいろいろな問題が出てきているわけで、これはね、全部、法律論としては裁判所でやった方がいいんですけれども

船橋市議会 2017-04-12 平成29年 4月12日総務委員会-04月12日-01号

国際交流課長 他市町村の国際関係職員とか、自治体国際化協会担当者等を通じて、現状、それぞれの地域現状というのは把握しているが、具体的にその主たる要因が何かというところまでは言及できていないのが現状である。 ◆佐々木克敏 委員  テレビ番組じゃないが、「YOUは何しに日本へ?」

習志野市議会 2017-03-08 03月08日-08号

前にも御紹介しましたけど、ラルフ・フランケルという国際関係の学者は、国境の外に道徳はないんだと、非常に冷たい言い方をしています。ですから、自衛官は、市民生活を脅かすために訓練をしているのではありませんよ。自衛隊は、我々の市民生活の安全を維持していくために訓練をしているんじゃないんですか。 

習志野市議会 2016-03-04 03月04日-06号

グローバル時代の中で、昨日もありましたけれども、環境問題にしても自然問題にしても、個人と、あるいは団体、あるいは国家、あるいは国際関係こういったそれぞれの関係で成り立っていると言えるわけであります。昨日の教育委員会の答弁にもありましたように、例えば環境問題にしても国際問題として、自分として何ができるのか、そういった考え方が極めて大事だというふうに思っております。 

流山市議会 2016-02-23 02月23日-02号

静岡県の三島市で当時私が国際関係を学んでいたころ、同じく修士号を取得するために70を過ぎた女性が神戸市から新幹線で通学しておりました。時代は変わりまして、近年流山市においては熟年層学習意欲は大変高く、ゆうゆう大学を初めとして歴史、パソコン、陶芸など幅広い分野で学ぶということに対する需要が多いかと思われます。  生涯学習重要性が認識され始めたのは戦後になってからのことです。

八千代市議会 2015-09-29 09月29日-05号

国際関係も同じ。悲しいことだが、世界には今も抑止が困難な悪意が存在する。その悪意からの攻撃を回避するには一定の備えと実力が不可欠。今までは空想的平和主義でもよかったが、これからはより現実的な平和主義が必要だ。 次は、集団的自衛権限定行使の是非に関する筆者の説明であります。集団的自衛権国連憲章加盟国の権利であり、日本国憲法の枠内でも最小限度行使は可能だ。

柏市議会 2015-09-24 09月24日-06号

そのような視点に立ち、戦争体験等のみならず、今の日本を取り巻く国際関係世界の情勢について正しく学ぶため、平和都市を宣言した柏市としてもこの世界平和展といったものを開催すべきと考えますが、いかがでしょうか。 次に、市立柏病院についてであります。これも今回は多くの議員からさまざまな質問が出ておりますので、私のほうからは一点視点を変えたところから質問をいたします。画面よろしくお願いいたします。

市原市議会 2014-12-16 12月16日-05号

幕末期欧米諸国と結ばれた不平等条約を改正し、独立した一国家として、各国との平等な形で国際関係を築くことは、明治政府の重要な課題でした。 もう1つの目的は、欧米諸国国家制度産業技術伝統文化などを視察することでした。新しい国づくりに挑んだ明治政府にとって、近代的な産業政治制度司法制度社会制度など、他国のすぐれた点を学んで、それを自国に取り入れることも、また大変重要な課題でした。