運営者 Bitlet 姉妹サービス
10719件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-13 山武市議会 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-03-13 国庫支出金は、プレミアム付商品券事業等の財源として、合計9,931万5,000円の追加を予定しました。  繰入金は、小中学校トイレ環境整備事業の財源として、国庫補助金及び市債以外の一般財源負担分について、教育施設等整備基金繰入金2億4,202万6,000円の追加を予定しました。   もっと読む
2019-03-01 大多喜町議会 平成31年第1回議会定例会3月会議 款14国庫支出金、項1国庫負担金、目1民生費国庫負担金370万2,000円の減額補正は、国 民健康保険基盤安定負担金、児童手当給付負担金の実績による減額でございます。 項2国庫補助金、目1総務費国庫補助金92万1,000円の減額補正は、節欄の事業の実績に よる増減でございます。 もっと読む
2019-02-27 山武市議会 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-02-27 このため、今後におきましても、引き続き、県や全国市長会などを通じて、子どもに係る減免などの制度創設や国庫負担の割合の引き上げなど、持続可能な国民健康保険制度の運営ができるよう、国の責任と負担において、実効ある措置を講じるよう要望していきたいと考えております。  以上でございます。 もっと読む
2019-02-20 山武市議会 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2019-02-20 国庫支出金は、交付決定により、社会資本整備総合交付金1億2,970万5,000円の減額等、合計1億5,766万6,000円の減額を予定しました。  繰入金は、財政調整基金繰入金2億円の減額等、合計2億2,559万8,000円の減額を予定しました。  その他の歳入につきましても、決算見込みに基づき、予算の過不足を整理した結果を補正するものです。   もっと読む
2019-01-01 大多喜町議会 平成31年第1回議会定例会1月会議 款4国庫支出金、項2国庫補助金、目2地域支援事業交付金(包括的支援事業・任意事業) 3万4,000円の増額。次の款6県支出金、項2県補助金、目1地域支援事業交付金(包括的 支援事業・任意事業)1万7,000円の増額。 もっと読む
2018-12-21 野田市議会 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月21日−06号 全国知事会、全国市長会、全国町村会など地方団体は、国保を持続可能とするために、国民健康保険の定率国庫負担の増額を政府に要望し続けている。とりわけ、公費を1兆円投入して国民健康保険を協会けんぽ並みの負担率にするよう求めていることは重要である。   政府も、国民健康保険は被保険者に低所得者が多く、事業主負担がないため、相当の国庫負担が必要だと認めていたものである。 もっと読む
2018-12-20 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月20日−09号 1、国保財政に対する国庫補助に関して、全国知事会や全国市長会から出ている要望書の中に、財源に係る記載がなかったか伺う。また国保事業の存続に対する危機感については、どのように表現されているのか伺う。  等の質疑があり、当局の答弁を受けました。   もっと読む
2018-12-19 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月19日−委員会報告、質疑、採決−08号 また、国庫支出金等の返還について、委員から、国庫支出金等の返還をするということであるが、これはどういうことかとの質疑があり、当局から、各私立保育園に対しては、その運営に係る経費を国が定める公定価格に基づいて市が支払っている。その中の約2分の1が国負担、4分の1が県負担ということであるが、年度途中に申請をして交付を受け、年度が終わった段階で実績に基づいて実績報告をし、それで精算となる。 もっと読む
2018-12-18 野田市議会 平成30年 建設委員会-12月18日−07号 2ページ目の国庫支出金のところなのですけれども、これ公共下水道事業費補助金がなぜ減額になったのか教えていただけますか。 ◎下水道課長(皆川賢一) こちらにつきましては、国庫補助対象事業でございます測量調査、また工事費、用地買収費になってございます。今回に関しましては、内示額の確定及び事業費の確定を行ったことによる減額でございます。   以上です。 ○委員長(石原義雄) ほかにありませんか。 もっと読む
2018-12-17 白井市議会 平成30年第4回定例会(第6号) 本文 開催日: 2018-12-17 3款国庫支出金、2項3目地域支援事業交付金(包括的支援事業・任意事業)、補正額1万8,000円の増額、5款県支出金、2項2目地域支援事業交付金(包括的支援事業・任意事業)、補正額9,000円の増額、7款繰入金、1項3目地域支援事業繰入金(包括的支援事業・任意事業)、補正額9,000円の増額につきましては、歳出予算で御説明いたしました4款の一般職員人件費の補正に伴い、財源として見込んでいた国庫支出金等 もっと読む
2018-12-14 栄町議会 平成30年第4回定例会(第3日12月14日) 〔「なし」の声あり〕 ○議長(大野 博君) 13ページ、14款国庫支出金について。  〔「なし」の声あり〕 ○議長(大野 博君) 15款県支出金について。  〔「なし」の声あり〕 ○議長(大野 博君) 16款財産収入について。  〔「なし」の声あり〕 ○議長(大野 博君) 13ページから14ページ、18款繰入金について。   もっと読む
2018-12-14 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月14日−委員長報告、質疑、討論、採決−07号 議案第12号 鎌ケ谷市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について     議案第13号 鎌ケ谷市児童遊園設置及び管理条例の一部を改正する条例の制定について     議案第14号 平成30年度鎌ケ谷市一般会計補正予算(第4号)     同意案第1号 副市長の選任について     諮問第 1号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて日程第4 発議案第1号 幼児教育・保育無償化に係る国庫負担 もっと読む
2018-12-14 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第10日目) 本文 開催日: 2018-12-14 初めに、議案第121号・平成30年度千葉市一般会計補正予算中所管につきましては、委員より、小中学校普通教室等へのエアコン設置に関し、直接施工方式に加え、リース方式による設置についても国庫補助の対象とするよう、引き続き、国に要望されたいとの意見が述べられ、採決の結果、全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。   もっと読む
2018-12-14 野田市議会 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月14日−05号 もともと行政の支援を前提とした構造的問題を持つ制度として機能してきたわけですが、政府の社会保障削減政策に沿った財政支出削減により、国保の総会計に占める国庫支出金の割合、これは1980年代前半の50%から、2015年には20.3%にまで下がっております。その結果として、国保料は、これは税ともいいますが、値上げを繰り返し、ほかの社会保障とは異なる高額なものとなっております。 もっと読む
2018-12-13 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 特別会計予算特別委員会-12月13日−01号 内容といたしましては、新元号制定に伴います住民情報オンラインシステム等の改修業務委託料及び平成29年度に交付されました、療養給付費等に係る国庫支出金の精算に伴う返還金であり、平成29年度からの繰越金を財源とするものでございます。詳細につきましては、吉岡国保年金課長から御説明させますので、御審議のほどよろしくお願い申し上げます。 ○委員長(加瀬敏男君) 続きまして、詳細説明を、吉岡国保年金課長。 もっと読む
2018-12-13 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 一般会計予算特別委員会-12月13日−01号 13款国庫支出金は補正額1,105万3,000円を追加し、補正後の額を82億7,561万5,000円、構成比13.5%にしようとするものであります。  2項国庫補助金、2目民生費国庫補助金は補正額861万7,000円で、2節児童福祉費補助金は、民間認可保育所の施設整備に要する経費に係る補助基準額の改定により増額となる国の補助金であります。   もっと読む
2018-12-13 富津市議会 平成30年12月13日教育福祉常任委員会−12月13日-01号 14款国庫支出金として、ひとり親家庭の高等職業訓練促進給付金受給者の増加に伴う、母子家庭等対策総合支援事業補助金83万4,000円。また、15款県支出金として、医療費等助成件数の増加に伴う、ひとり親家庭等医療費等助成事業補助金68万1,000円を計上しております。  次に、24ページをごらんください。   もっと読む
2018-12-13 茂原市議会 平成30年会議録 第5号 平成30年12月13日 次に、「工事費の不用額が約4億円あるが、その主な理由は」との質疑に対し、「工事費の ほとんどが国庫補助金を活用した事業であり、交付額が大幅に削減されたことに伴い事業を縮 小したため不用額となったものである。先送りとなった事業については優先的に実施し、処理 場施設に支障がないよう対応していく」との答弁がありました。 もっと読む
2018-12-12 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 協働経済常任委員会-12月12日−01号 多くの下水道事業につきましての財源と申しますのは、国庫補助金、それと下水道事業債、こちらのほうになってまいります。収益的なものとしますと、下水道をつくったものを、翌年度につきましては資本的支出から収益的収支のほうに減価償却費というものを計上してまいります。いわゆる地方公営企業法の考え方になってまいります。   もっと読む
2018-12-12 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月12日−質疑並びに一般質問−06号 なお、国庫補助金につきましては、現時点での国とのやりとりの中では交付されるものと私も捉えております。万が一市の単費となった場合には、その時点で慎重に判断してまいりたいと考えております。最後に、若手研究者の活躍の場につきましては、必要に応じた役割の中で活用していきたいというふうに考えております。いずれにいたしましても、まずはスタートラインに立った段階です。 もっと読む