822件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏市議会 2023-12-18 12月18日-08号

日本列島大陸勢力海洋勢力のはざまに位置するという地理的な事情がなければ、請願の主張する道を選択するべきではないかという国民の声も強くなっていたでしょう。しかし、国民大半日本地域的事情をよく知って、承知していて、このような主張が国民大半の支持を得ることはこれまでなかったのです。政治は聖者の論理ではなく、庶民の論理に基づかなければなりません。

銚子市議会 2023-09-17 09月17日-05号

最近の日本列島を覆っている災害地球温暖化が少なからず影響しているとのことであります。災害は忘れたころにやってくるといいますが、最近では忘れさせずにやってきているようで、この先が恐ろしくも感じております。転ばぬ先のつえでありませんが、温暖化災害相関関係があるとすれば、小さくとも一つ一つの日常の積み重ねが大切になってまいります。

柏市議会 2020-09-30 09月30日-08号

今から2年前、北海道上空をミサイルが通過した翌月の2017年9月13日、北朝鮮のアジア太平洋平和委員会は、国連安全保障理事会の新たな制裁決議に反発する報道官声明を発表した際、日本列島4島を核爆弾で海に沈めなければならないと強調いたしました。多くの日本人は、口先ばかりで実際にそんなことは起こり得ないと思っていたのではないでしょうか。そのとおりです。実際に起こっていないのですから。

我孫子市議会 2020-06-08 06月08日-02号

日本列島は4つのプレートの衝突部にあり、世界地震の10%、世界の活火山の7%が日本に集中しています。大地震は突然襲ってくることを忘れないように。複合災害に備え、家具の転倒防止防災用品備蓄品を確認しておく。避難路避難先の確認もしておくとありますが、市の御意見伺います。 4、気象災害との複合災害に備えましょう。 

長生村議会 2020-03-02 令和2年定例会3月会議(第2日) 本文

地震台風などから逃れることのできない日本列島ですが、自然災害の少ないと言われた千葉県でも、台風豪雨停電などにより甚大な被害が連続して発生し、多くの犠牲者家屋、農産物などに大きな被害が出ました。こうした記録的な豪雨を引き起こした原因は、地球温暖化による気候変動であり、近年の猛暑や豪雨などを見れば、気候変動が進んでいることは明らかであります。

柏市議会 2020-02-28 02月28日-02号

昨年は、台風上陸によって日本列島各地に大きな被害がもたらされたことは記憶に新しいところです。特に台風15号に際しては、千葉県内において暴風によって送電設備が倒壊し、大規模な停電が発生し、水道施設が停止することによって断水となり、水道部からも多古町や鴨川市へ応急給水の応援のため職員の派遣を実施したと聞いております。

野田市議会 2019-12-13 12月13日-05号

もはや天災は忘れたころにやって来るということではなく、今日の日本列島を襲う災害は忘れる間もなく頻発する、そういう時代に突入したのだなというふうに思います。今後の地域防災計画の修正に反映し、今回の経過を踏まえて、さらにバージョンアップすることを要望して私の一般質問は終わりにさせていただきます。ありがとうございました。 ○議長(竹内美穂) 次に移ります。質問順位に従い、中村裕介議員

野田市議会 2019-12-12 12月12日-04号

去る10月12日、13日と、大型で非常に強い台風19号が日本列島を襲いました。まずは、被災されました皆様に心からお見舞いを申し上げますとともに、亡くなられた方に対しまして心からお悔やみを申し上げます。メディアで報道されているような甚大な被害にはならなかったものの、野田市においても越水や冠水を心配するような警戒レベルとなり、個人、企業、行政が軒並み台風に備えていたと思います。

鎌ヶ谷市議会 2019-12-09 12月09日-一般質問-04号

本年日本列島を直撃した台風のうち、特に千葉県を中心に襲った台風15号と福島や長野などの広範囲にわたって浸水被害が出た台風19号がもたらした被害が甚大です。両方とも激甚災害に指定され、19号は非常災害にもなりました。豪雨や暴風雨の影響でライフラインが被災して、停電断水が長期化したり、総額2,500億円超の農林水産被害が出るなど、生活再建は深刻であります。

松戸市議会 2019-12-06 12月06日-03号

千葉県を中心に甚大な被害をもたらした台風15号、そのわずか1か月後に再び大型で強い台風19号が襲い、列島では多くの被害がありました。全国を見渡せば、住宅被害のために今なお避難所仮設住宅生活をされている方や、復旧のために努力されている方が多くいらっしゃるとのことであります。 まずは、被災された方々に心からのお見舞いを申し上げたいと思います。

松戸市議会 2019-12-05 12月05日-02号

本年9月から10月にかけて日本列島を襲った台風15号、19号及び10月25日の豪雨--以下、一連の豪雨と言います、では、千葉県を含め、全国各地に甚大な被害が及んでしまいました。お亡くなりになられた方、被災された方にお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復旧をお祈りいたします。 この間、市民の間にも不安が募り、私のところにもお問い合わせや要望が数多く届きました。災害対策の難しさを改めて実感しました。

佐倉市議会 2019-12-05 令和 元年11月定例会-12月05日-05号

9月上旬から10月下旬にかけて、台風15号、19号、そして10月25日には記録的な豪雨日本列島を襲いました。佐倉市も甚大な被害を受け、復旧、復興もままならないまま次々と被災しました。今なお市内各所に爪痕を残しています。近年各地が未曽有災害に見舞われ、改めてこれからの激甚災害対応したマニュアルの作成や防災訓練の必要に迫られています。  そこで伺います。初めに、災害時の学校の対応についてです。

山武市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-12-03

地球温暖化が進み、海水温が上昇している影響で、今後も台風15号や19号のような強い台風が、日本列島を直撃すると思われます。  そこで、今後の山武市の災害に対する考え方ですが、気象庁等の情報をもとに、事が起こる前に、災害対策本部等を設置して、職員を配置し、災害時に迅速に対応できる体制をとるなどができなかったのでしょうか。  

成田市議会 2019-12-03 12月03日-02号

しかしながら、昨今の日本列島は、天災は忘れる間もなくやってくる、そんな状態が続いているようにも見えます。これまで千葉県においては、全国的に見ても災害が少ない県であると言われておりました。今年はどうでしょうか。台風15号の強風被害台風19号による竜巻被害、また台風21号の影響による大雨での河川や内水氾濫など、次々に千葉県に大きな被害をもたらしております。

船橋市議会 2019-11-29 令和 元年第3回定例会−11月29日-06号

9月に、いろんな方が皆さん触れられていますけれども、9月に台風15号、10月には19号と日本列島を直撃しまして、多くの被害を残しました。船橋市でも、家屋損壊や倒木などの被害が発生し、台風の恐ろしさを思い知らされました。かつてない立て続けの大型台風上陸は、9月の台風復旧もままならないうちに次の台風が来るという最悪の状態を発生させました。

船橋市議会 2019-11-18 令和 元年第3回定例会−11月18日-01号

毎年のように日本列島で50年に1度、100年に1度といわれるような自然災害が深刻な被害を出しております。  こうした中で、住宅が全壊した世帯であっても最大300万円しか支給されず、半壊や一部損壊には支援がない被災者生活再建支援制度改善、プライバシーもベッドもエアコンもなく、トイレも足りず、場所によっては水も食料も乏しい避難所改善などが急務です。  また、公共事業防災対策の柱です。