19866件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鎌ヶ谷市議会 2021-06-25 06月25日-委員長報告、質疑、討論、採決-07号

具体的には小規模保育事業は、定員6人から19人までの施設で、少人数児童対象保育を行う事業であり、家庭的保育事業は、家庭的保育者自宅などで定員5人以下の少人数児童対象保育を行う事業である。 次に、居宅訪問型保育事業は、保護者自宅においてベビーシッターが1対1で保育を行う事業であり、事業所内保育事業は、会社の事業所保育施設などで従業員子供地域子供保育を一緒に行う事業である。 

柏市議会 2021-06-23 06月23日-08号

議案第6号は、柏北部地域児童数増加に伴い、新設小学校建設しますが、そのうち校舎棟を建設する議案です。今回建設される校舎棟は、一つ一つの教室が従来より広く造られ、敷地内に残る保全樹林に遊具を整備し、運動学習に活用できるようにするなど、子供たちの学びに留意した設計になっています。老朽化した校舎学習しているほかの学校子供たちにも早く快適な環境学習できるようにしてあげたいと思います。

四街道市議会 2021-06-23 06月23日-08号

また、低所得者子育て世帯生活支援特別給付金ふたり親給付事業について、対象児童1人当たり5万円を給付するとのことだが、申請が必要になる方への周知はどのように行うのかとの質疑に対し、給付対象となるのは、主に児童手当や特別児童扶養手当等を受給している非課税世帯の方になり、申請は不要ですが、家計が急変したこと等により給付対象となる申請が必要な方については、市政だより及び市ホームページにて周知を行いますとの

鎌ヶ谷市議会 2021-06-22 06月22日-一般質問-05号

私からの質問は、本市における児童生徒体力についてです。コロナ禍の中、生活様式が変わり子供たち生活も大きく変わっていると思います。ソーシャルディスタンスで接触や密を避け、常にマスクをしている状況です。感染予防しながらの運動などは、制約も多くなっていると思います。初めに、コロナ禍における児童生徒体力への影響についてお伺いいたします。 

富津市議会 2021-06-22 令和 3年 6月定例会-06月22日-04号

次に、議案第7号 財産の取得については、審査の過程において、生涯学習バスの外装について、児童生徒などから募集してラッピングするのか、生涯学習バス附帯設備はどのようになっているのかとの質疑がなされ、その後、討論はなく、採決の結果、全員の賛成をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  

匝瑳市議会 2021-06-21 06月21日-05号

まず、該当者の方ですが、令和3年4月分の児童手当及び特別児童扶養手当を受給している方で令和3年度の住民税均等割非課税である方です。家計急変者ということで、そのほかに、今年1月から収入が、一月当たりですけれども、それを12か月掛けました収入住民税非課税相当額になる方が対象となります。あと、世帯ですが、お子様1人につきまして5万円となっております。 以上です。     

鎌ヶ谷市議会 2021-06-18 06月18日-一般質問-03号

近隣市では、市川市、我孫子市、浦安市が、第3子以降の学校給食費の全額を免除しておりますが、第3子の捉え方は様々で、市川市は義務教育学校に在学する児童生徒が3人以上いる場合、我孫子市は市内小中学校及び公立の特別支援学校に在学する児童生徒が3人以上いる場合、浦安市は22歳以下で在学中である子が3人以上いる場合とされております。

匝瑳市議会 2021-06-17 06月17日-04号

第4、学校児童生徒リモート学習進捗状況について。 第5、パークゴルフそうさの利用状況、今後の課題について。 第6、匝瑳公式ホームページを見やすく、分かりやすく、探しやすい掲載にしていくことについて、質問いたします。 第1の匝瑳市の新型コロナウイルス対策についてです。 市民が一番関心を持っていることは、ワクチン接種の全体計画と今後の見通しについてです。

木更津市議会 2021-06-17 令和3年建設経済常任委員会 本文 2021-06-17

それをだから今質疑してもしようがないから、スマホを持っていない方、ガラケーの方、例えば、生徒児童、親スマホを与えてくれないとか、そういう人たちだって消費はするわけですよ。そういう人たちにこのアクアコインの話をしても、通じない部分があるんだけど、アクアコインを普及させるためにと言っているけど、公平・平等の観点から、どういうように改善する、是正できるものがあるのか、経済部として考えているんですか。

柏市議会 2021-06-16 06月16日-06号

柏の葉キャンパス地区、柏たなか地区では宅地開発が進み、小中学校児童生徒数も急増しています。柏の葉小学校では、建設したばかりで増築が相次ぎ、校庭を削ってまで校舎を建てなくてはならなくなりました。ピーク時には柏の葉小学校1,571人、田中小学校1,081人、田中北小学校1,369人、柏の葉中学校588人、田中中学校1,121人の児童生徒数を見込んでいます。

四街道市議会 2021-06-16 06月16日-06号

保育の質を保つ上で、私ども考えておりますのは、現在各こどもルーム児童と接している支援員の皆様に継続して働いていただくことが特に重要だと認識しております。  このため、市の保育の質を確保するために、市の基本的な考え方をまとめた基本方針におきまして、支援員等処遇については現在の処遇を下回ることのないよう仕様書に明記することとしております。

木更津市議会 2021-06-16 令和3年教育民生常任委員会 本文 2021-06-16

次に、陳情第4号 「国における2022年度教育予算拡充に関する意見書」採択に関する陳情書でございますが、現在、児童生徒学力向上安全確保、さらに施設設備充実等が、国を挙げての教育課題となっており、また、人口減少少子化対策の視点からも、子育て支援充実は喫緊の課題となっております。しかしながら、文部科学省所管一般会計予算には、十分反映されているとは言えない状況がございます。

鎌ヶ谷市議会 2021-06-15 06月15日-議案質疑-02号

具体的な事業内容につきましては、通常の小規模保育事業では原則としてゼロ歳から2歳までの児童保育対象とした施設となりますが、国家戦略特別区域小規模保育事業では児童福祉法の特例として、ゼロ歳児から5歳児まで、つまり3歳以上の児童保育できる施設設置が認められるものとなっております。 次に、議案第4号のご質疑についてお答えいたします。