6399件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏市議会 2021-03-11 03月11日-07号

ただ、当然働き方改革先生の働き方改革というのもちろんそのとおりなんですが、そういう大きな方向性が今回変わってくるのかなというふうに思いましたので、繰り返しになってしまうんですが、できれば費用負担はどのぐらいになるのかという、多分試算もしていないと思うんですけども、種目によってはかなり高くなってしまうものもあるのかな、例えば吹奏楽とか。

野田市議会 2021-03-11 03月11日-05号

1点だけちょっと再質問させていただきたいのですが、年度末ということで、先生もお忙しい時期かと思いますが、研修のほうに取り組まれるということで、具体的にどんな感じの研修内容というか、方向性なのかというのをもし教えていただければお願いいたします。よろしくお願いします。 ◎学校教育部長船橋高志) 教職員研修について、具体的なものについて御答弁させていただきます。  

富津市議会 2021-03-10 令和 3年 3月10日教育福祉常任委員会−03月10日-01号

精神障害とか内科的とか外科的とかいろいろな医師先生いらっしゃると思います。今のお話の中で精神科担当の方がいないということで、その部分を増やしたいということなんですが。私も特定疾病、国の指定される難病を患いまして、幸いなことに手術が成功して介護状態にはならないということでありがたく思っているんですが。富津市内でもALS、萎縮性側何とか硬化症という病気の発症者が多く出ております。

栄町議会 2021-03-10 令和 3年第1回定例会(第2日 3月10日)

○10番(松島一夫君) 確かにその使いかた有効活用のやりかたを学ぶのに一生懸命な先生に故障したときここをこうしろということは、もうとてもじゃないけど無理な話なんですけども、ただ、機械を使うということに神経を集中し過ぎちゃってもまた機械に使われるようなことにもなりかねないというので、本当にその辺のところはもう完全に習熟していただかないと、今までの学校先生はもうなくて済んでいたんですけどね。

柏市議会 2021-03-08 03月08日-04号

現場で働く先生負担を少しでも軽減するような環境づくりを併せてお願いいたします。 続きまして、マイナンバー交付申請についてです。マイナンバーカード健康保険証として利用できるようになることを踏まえ、まだカードを持っていない人に対してQRコードつきマイナンバーカード交付申請書が現在送付されています。

柏市議会 2021-03-05 03月05日-03号

るだろうという見込みで、体制づくりに大変ばたばたしながら、個別接種だけじゃ足りないので、集団接種体制をどうつくるかということで動いてまいりましたが、だんだんとワクチンの、供給されるワクチン量が極めて少ないだろうということで、まず個別接種でスタートしても恐らくそれで予約等対応がスムーズにいけばある程度混乱起きないだろうということで、いろんなこと想定しながら保健所、あるいは担当課、そして柏市医師会先生

富津市議会 2021-03-04 令和 3年 3月定例会−03月04日-04号

自動水栓化子供たち先生、スクールサポートスタッフ皆さん負担が少しでも軽減されるのではないかと思います。引き続き、推進していただきたいと思います。  以上で、学校についての質問は終了いたしますが、1点お聞きします。  感染者の市の発表基準については、どのようになされているのでしょうか。 ○副議長平野英男君) 健康福祉部長坂本秀則君。 ◎健康福祉部長坂本秀則君) お答えいたします。  

佐倉市議会 2021-03-04 令和 3年 2月定例会-03月04日-05号

他方、児童生徒保護者先生をはじめとする皆様と、佐倉市におけるGIGAスクール構想への取組をしっかり共有するためには、今後より詳細な内容を本資料、あるいは別紙に落とし込んでいく必要があると考えます。  私としては、横浜教育委員会が発行している「横浜市におけるGIGAスクール構想」という資料大変参考になりました。

四街道市議会 2021-03-04 03月04日-03号

父母や支援員先生への経緯説明、これはどのように行いましたか。 ○成田芳律議長 健康こども部長小島淳一さん。 ◎健康こども部長小島淳一) お答えいたします。  利用保護者皆様には、2月1日付の通知にて社会福祉協議会令和年度をもってこどもルーム運営の受託を終了する旨のご連絡を申し上げるとともに、令和年度中に新たな運営事業者を選定する予定ですという旨を周知いたしたところでございます。

富津市議会 2021-03-03 令和 3年 3月定例会−03月03日-03号

首都圏を除いて、3月7日を待たずに緊急事態宣言が解除されましたけれども、先生も大変だと思いますが、コロナ禍における学校教育の現状をお聞かせください。 ○議長渡辺務君) 教育部長相澤智巳君。 ◎教育部長相澤智巳君) お答えします。  富津市では、国や県からのガイドラインや衛生管理マニュアル参考に、気の緩みのないように、新しい生活様式の指導を徹底しているところです。  

九十九里町議会 2021-03-03 令和3年第1回定例会

それと、トイレのノブでございますけれども、ノブにつきましては、保護者の協力、それ から、先生の御苦労をおかけしておりますけれども、学校に来る前に必ず検温、体調チェ ックを子供たちはして、さらに、学校へ入る前にアルコールによる手指消毒を実施しており ます。また、先生につきましては、休憩時間等にノブ等をアルコール消毒していただいて 分かりました。

成田市議会 2021-03-02 03月02日-05号

先生が、温度によってその日の体育の授業を変えたり、学校のスケジュールを変えたりする判断というのは、やはり慎重にされていると思いますので、その辺の必要な助言が、私は必要に応じて求められているんではないかと思いますので、ぜひその辺の把握もしておいていただきたいというふうに思っております。 それでは、もう一つ伺いますけれども、熱中症の疑いで今年度、救急搬送された児童生徒の数についてお伺いいたします。

長柄町議会 2021-03-02 第1回定例会

先生も、歩道があれば いいのになあとは言っておりました。これからも、そういった収穫体験等を、ますます要望 が増えて行われるのではないかと思っておりますが、そういったことを踏まえまして、これ からの歩道整備等、どうお考えかお伺いいたします。 ○議長星野一成君) 答弁を願います。 内藤建設環境課長。 ○建設環境課長内藤文雄君) お答えいたします。

佐倉市議会 2021-03-01 令和 3年 2月定例会-03月01日-02号

次に、学校行事についてですが、今年度保護者の参観が一切禁止され、先生が撮影してくださったものを何かの機会に流すといった対応をとっていただいた学校もあると思いますけれども、来年度はもしかしたらオンラインでの生配信も可能になるかもしれませんし、ただできれば密を避ける工夫をして、マスクの着用はもちろん、私語を控えるなど、イベント開催文科省の指針を参照しながら、大規模校であれば学年ごとに時間を分けるなど

成田市議会 2021-02-26 02月26日-03号

この場合、パソコンにOriHimeロボットをつなぐだけですので、先生負担にはならないと思います。ただ、こういうことを使っていただいてやる方法が一つあるのではないかと思います。 ところで、文部科学省では不登校生徒対応するため、不登校特例校という開校を実施しています。今年4月に開校する岐阜市の市立の草潤中学校がその例です。

富津市議会 2021-02-19 令和 3年 2月19日全員協議会−02月19日-01号

健康づくり課長藤嵜勉君) 現在、市内医師会の理事の先生と、今、協議を重ねておりまして、予定としましては、今、市内3地区ございますので、3地区にディープフリーザーの設置をしたいと考えております。  以上です。 ○副議長平野英男君) ほか、議員の皆さん、いかがでしょうか。                

木更津市議会 2021-02-16 令和3年教育民生常任委員会 本文 2021-02-16

187 ◯委員永原利浩君) 1つ確認なんですけど、小耳に挟んだ情報をここでお聞きするんですけど、そのGIGAスクール通信、要は、学校普通教室で使える通信網Wi-Fiと、それから、教職員先生職員室で使うWi-Fiの規格が違うというような話も聞いたんですけど、これについてはそちらで押さえてありますか。

船橋市議会 2021-01-18 令和 3年 1月18日文教委員会−01月18日-01号

先生の、そういう物があるのかと聞いている。 ◎総合教育センター所長 すいません。  実際には、教員は今使ってる教員端末を使っての研修が中心になるかと思う。 ◆岩井友子 委員  ICT支援員は、船橋市内で1人しか今年度はいないと言うではないか。年度末までには増える見通しがあるのか。 ◎総合教育センター所長 ICT支援員は、あくまでも来年度に向けての配置ということで考えている。

白井市議会 2020-12-18 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 開催日: 2020-12-18

つきましては、これから基本計画個別計画策定時に、1、ICT導入による学習習熟度向上利用チャンスの拡大、児童生徒先生活用度合いに家庭でのICT学習達成状況などを必ず盛り込んで、小・中学校でのタブレットの利用定着有効活用利便性向上を確実に図っていくことを強く要望し、私の賛成討論といたします。  岡田委員より、原案に賛成です。