696件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栄町議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第4日 9月20日)

そのほかにも、中国旅行会社が企画する修学旅行ツアーの行程に入れていただけることが実現し、コスプレ体験にゆめテラスでの食事付きで毎月訪れていただいております。  四つとして、インバウンド誘致活動につきましては、7月に成田空港の中にあります千葉のアンテナショップのリニューアルの際に、出張コスプレを実施しており、この9月にも成田イオンコスプレのPRを実施することが決まっております。  

茂原市議会 2019-09-12 平成31年 第3号 令和元年9月12日

- 130 - 答申では、学校給食費や教材費、修学旅行費などの学校徴収金については、先進的な地方公 共団体の取り組みを踏まえれば、未納金の督促なども含めた徴収・管理について、基本的には 学校、教師の本来的な業務ではなく、学校以外が担うべき業務であり、地方公共団体が担って いくべきであるとされました。

大多喜町議会 2019-03-01 平成31年第1回議会定例会3月会議

就学援助制度は、小中学生のいる経済貧困世帯に学用品や修学旅行費、給食費、医療費 などを援助する制度です。これは憲法26条の義務教育は無償、学校教育法第19条の経済的理 由によって就学困難と認められる学齢児童生徒の保護者に対しては、市町村は必要な援助を 与えなければならないという法令などに基づいています。

山武市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-02-27

49 ◯教育部長(小川宏治君) 市では、今、学用品費、通学用品費、入学準備金、校外活動費、修学旅行費、給食費、医療費の支援を行っており、中でも、校外活動費や修学旅行費につきましては、支給の上限を定めず、実費相当額を支給している状況でございます。  補助項目の拡大につきましては、現在のところ、考えていない状況でございます。  

松戸市議会 2018-12-10 松戸市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月10日−03号

また、広島平和記念資料館では、修学旅行などで来館する児童生徒への事業として、被爆体験講話やボランティアスタッフによる展示の解説、平和記念公園周辺の慰霊碑の説明等を行ってくれます。未来を担う子どもたちへ平和のバトンをつなぐため、さまざまな可能性を含めて、広島市と連携した平和事業推進をお願いいたします。  次に、質問事項2.病院事業について。  

大多喜町議会 2018-12-01 平成30年第1回議会定例会12月会議

内 容につきましては、そのほかに通学費、給食費、修学旅行費、郊外活動費で実績に応じて不 足分を補正したものでございます。周知につきましては、就学前の子供たちについては就学 前に説明会等にお知らせをし、在学生につきましては年度当初お知らせするような形で周知 を図っております。 ○議長(野村賢一君) ほかにございませんか。 1番野中眞弓君。

船橋市議会 2018-10-10 平成30年第3回定例会−10月10日-09号

それに、学校納付金、ドリル代だとか、修学旅行だとか、いろいろあります。大体1人1万円はかかるので、4人いれば4万円。そのほかに、体操服だとか、制服だとか、カバンだとか、ものすごく子育てにはお金がかかるわけですね。4人の子供さんを育てる世帯というのは、それだけで経済的な負担が大変になっている。で、特段の連絡もない。把握してない。本人から申し立てがないからわからない。

流山市議会 2018-09-25 平成30年  決算審査特別委員会-09月25日−04号

1、小学校就学援助に要する経費のうち(1)小学校就学援助事業につきましては、就学援助学用品費、就学援助学校給食費、就学援助修学旅行費が主なものです。   543ページをお開きください。次に、3項中学校費、1目学校管理費の決算額は6億2,015万6,746円です。補正予算額につきましては、国の平成29年度補正予算第1号に伴う中学校エアコン整備事業及び中学校校舎改修事業分が主なものです。   

松戸市議会 2018-09-19 松戸市議会 会議録 平成30年 決算審査特別委員会-09月19日−02号

教師にとって、ここは松戸市という場でもあることから、修学旅行等で長崎市まで行くということはめったにないわけですし、現場の教師の方が自分たちの教え子なり同世代の人たちがどのように学び、何を感じているのかを生で体験すること、同時に現地に行って、自分も同じように学ぶことは、いわゆる平和教育にとても役に立つことだと思います。  

松戸市議会 2018-09-06 松戸市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−05号

平和大使に同行いたしました引率職員の構成につきましては、まず本事業の事業課として総務職員が2名、次に中学生を平和大使として派遣することから、教育現場をよく知り、また修学旅行などの経験から教職員の目線で引率時のアドバイスをいただくために、学校教育部から現役の教員である指導主事を1名、また8月の猛暑の時期に派遣することから、生徒の体調管理や現地での適切な処置をしていただくために保健師を1名の合計4名の

富津市議会 2018-09-05 平成30年 9月定例会−09月05日-02号

見た目にはごくごく普通の家庭生活を送っている子供に見えても、相対的貧困にある家庭では、例えば学力があり学ぶ意欲があるのに、学費が負担できず進学できない、運動部に入りたいのに、道具などが買えずに諦める、習い事や塾に行けない、修学旅行に行けない、誕生日クリスマス家族旅行などのイベントができない、そういった格差が生じているとのことです。  

香取市議会 2018-09-05 平成30年  9月 定例会-09月05日−03号

文科省子供学習費調査によれば、副教材費、実習材料費、部活動費、修学旅行費、学校への納付金などは公立小学校で年間10万円、公立中学校で約18万円ということであります。マスコミをにぎわしましたアルマーニの制服など、これは論外ですが、随分と高い制服や体操服を購入しなければならない実態もあります。  

市原市議会 2018-07-02 平成30年  6月 定例会(第2回)-07月02日−05号

中学校修学旅行における就学援助費についてです。  就学旅行教育の一環として、教育内容に組み込まれているもので、全ての子どもに保障されるべきものです。修学旅行の費用負担は、保護者にとって大きな負担で、準備ができない、そういう家庭もあります。楽しみにしていた修学旅行に行けなかったという子どもがいることを御存じでしょうか。  

松戸市議会 2018-06-29 松戸市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月29日−07号

支援額は、給食費で年間約4万5,000円から5万8,000円、入学準備金で小学校で4万600円、中学校で4万7,400円となっており、また、学用品費で年間1万3,000円から2万5,000円、さらに、実費となりますが、林間学園と修学旅行の費用も支給され、多い年では年間10万円を超えます。就学援助が認定されるか否か、この支援を受けられるか否かの違いは極めて大きく、また兄弟がいればなおさらです。  

松戸市議会 2018-06-29 松戸市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月29日−資料

する本市の見解について 発言順位28 通告者 ◆宇津野史行 (本文掲載頁343頁~358頁) △1 市長の政治姿勢について (1) 今回の市長選挙の評価について (2) 大型開発構想と、市役所公共施設複合型)の現地建て替えの可能性について (3) 市政運営と会社経営の違いについて △2 道路振動について  東松戸一丁目の道路振動の解消に向けた取り組みについて △3 生活保護について  林間学園や修学旅行