9224件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐倉市議会 2019-07-10 令和 元年 6月定例会−07月10日-06号

3歳以降の受け入れ先となる保育、幼稚園または認定こども園を連携施設として確保することが必要ですが、これまでは施設確保の猶予期間を5年としていました。これを10年まで延長するという規制緩和の改正が今回の内容です。これにより、卒園後の受け入れを行う連携施設の確保が先延ばしとなり、児童の処遇に大きな不安を残します。確保が不要な期間を延ばすというのは無責任そのものです。

佐倉市議会 2019-06-27 令和 元年 6月定例会-06月27日-05号

令和元年6月1日現在の学童保育の待機児童数は、31人となっております。  以上でございます。 ○副議長(爲田浩) 木崎議員。 ◆13番(木崎俊行) 31人というふうにお伺いをいたしましたが、せんだって資料請求して見させていただいたところ、青菅小学校の学童保育は待機児童ゼロとあったのです。対象地域にある優都苑の学童では、5年生、6年生は退所いただくことになりましたという文書が配られました。

佐倉市議会 2019-06-26 令和 元年 6月定例会−06月26日-04号

佐倉市では、平成25年度より志津駅周辺地区において都市再生整備計画を作成し、社会資本整備総合交付金を活用した志津駅周辺の駐輪場の整備や志津自然園、学童保育と西志津スポーツ等多目的広場における防災トイレの整備を進めてきました。

佐倉市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-03号

国からの通知内容につきましては、保育保育指針に基づき、保育所外での活動の際の移動経路の安全性や職員の体制などの再確認を行うこと等の周知とあわせて、保育所外での活動が子供が豊かな体験を得る重要な活動であることから、安全に十分配慮しつつ、引き続き積極的に活用することというものでございました。市からは全保育施設に対し、国の通知内容と安全性の再確認を行うよう周知いたしました。  以上でございます。

佐倉市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会-06月24日-02号

具体的には、3歳から5歳の全てのお子さんと市民税非課税世帯のゼロ歳から2歳のお子さんで、幼稚園、保育、認定こども園、障害児通園施設等を利用している方の保育料が10月から無償化の対象となります。ただし、利用施設や保育の必要性の有無によっては上限額が設定されております。また、保育料以外の給食費や幼稚園等の通園送迎費などにつきましては、保護者が実費負担をすることとなっております。

茂原市議会 2019-06-20 平成31年 第5号 令和元年6月20日

本案件には、児童福祉に資するひとり親家庭福祉事業、公立保育維持管理費、介護保険の 加入者負担軽減につながる介護保険事業特別会計繰出金や、人命やその健康維持にかかわる予 防接種事業など、必要不可欠な補正予算の計上があり、これらについては、反対するものでは ありません。

茂原市議会 2019-06-14 平成31年 第4号 令和元年6月14日

○福祉部次長(花沢春雄君) 1点目でございますけれども、現行の条例では、家庭的保育事 業者等は、利用乳幼児の卒園後の受け皿を確保するため、保育、幼稚園または認定こども園 を連携施設として確保することとなっておりますが、それらの施設と連携することが著しく困 難な場合は、連携協力の相手として、一定の要件を満たす企業主導型保育事業、または認可外 保育施設を認めるなど、弾力的に事業運営ができるよう

茂原市議会 2019-06-13 平成31年 第3号 令和元年6月13日

北部認定こども園の運営事業者として決定した社会福祉法人すくすくどろんこの会は、平成 23年の法人設立後、千葉県と埼玉県で合計7カ所の認可保育を運営している法人でございま す。 今後の整備方針といたしましては、対象となる本納保育の一部に老朽化が見られることか ら、譲渡前に、必要な整備を行ってまいります。

富津市議会 2019-06-12 令和 元年 6月定例会-06月12日-02号

次に、飯野保育、吉野保育、佐貫保育、竹岡保育、中央保育、金谷保育、峰上保育、これは全部です。平成30年、計画素案作成、平成31年、計画案作成、令和2年、市民意見徴集、計画、策定と書かれています。場合によっては保育も統廃合して、地域になくしますよということじゃないかと思います。  

茂原市議会 2019-06-12 平成31年 第2号 令和元年6月12日

1点目は、保育 などや学校における食育の推進について、お伺いいたします。2点目は、家庭における食育の 推進について、お伺いいたします。3点目に、地域における食育の推進について、お伺いいた します。 次に、かかりつけ薬剤師・薬局についてであります。 病院から処方され、飲み忘れなどにより残る残薬は、薬の適正使用や医療費の観点から、社 会問題の一つとなっております。

茂原市議会 2019-06-05 平成31年 第1号 令和元年6月5日

また、3月には、市内小学校、幼稚園、保育に通う児童、園児の保護者に対しまして、水 難事故の注意喚起文書を配付したところでございます。 引き続き、関係機関と連携を図りながら、適正な維持管理に努めてまいります。

長生村議会 2019-06-02 令和元年定例会6月会議(第2日) 本文

質問事項1、改正子ども・子育て支援法についての1点目、子ども・子育て支援法改正点の主な内容についての御質問ですが、石井議員の質問でお答えいたしましたが、主な改正点は、3歳以上の保育・幼稚園・認定こども園等の利用料、2歳以下の住民税非課税世帯に属する子どもの保育・認定こども園等の利用料を無償化するものでございます。  

富津市議会 2019-04-12 平成31年 4月12日議会運営委員会−04月12日-01号

地域の区長さんがその児童公園の草刈りやっていて、年3回ぐらい草刈りやっているんですけども、それに追われていて、市の教育委員会のほうにも「遊具を直してくれ」というようなことであるけど、なかなか何年もたつけどもそれが進展しないというような状況の中で、いろいろ執行部と話した中では、今後、担当が違うかもしれないけども、保育なり、幼稚園なりにそういうような遊具があるから、そこら辺を担当部署の融通の中で、そちらのほうへ

船橋市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-10号

議案第26号船橋市幼稚園型認定こども園、保育型認定こども園及び地方裁量型認定こども園の認定の要件を定める条例は、主な質疑として、今回対象になる幼稚園型認定こども園、保育型認定こども園、地方裁量型認定こども園は現状船橋市内にはどれぐらいあるのか。現状、船橋市は保育室の面積で、条例のただし書きの基準しか満たしていないという施設はどのぐらいあるのか。

鴨川市議会 2019-03-20 平成31年第 1回定例会−03月20日-05号

職員で非常勤のものの報酬及び費用弁     〃            償に関する条例の一部を改正する条例の制定について 日程第12 議案第9号 鴨川市立幼稚園設置条例の一部を改正する条例の制定     〃            について 日程第13 議案第10号 鴨川市文化財の保護に関する条例の一部を改正する条     〃            例の制定につついて 日程第14 議案第11号 鴨川市保育条例

船橋市議会 2019-03-20 平成31年 3月20日予算決算委員会全体会−03月20日-01号

これから保育需要が伸びるという認識がありながら、当初予算には認可保育2カ所、小規模保育1カ所の増設しか計上されていない。事業者からの応募があれば年度途中で補正予算を計上すると言っているが、そもそも十分な量の認可保育を確保するという姿勢に欠けている。また、公立保育では、非常勤、臨時職員も含めて保育士が大幅に不足をし、待機児童が生じ、業務に支障を来しているが、実効的な対策が打ち出されていない。

船橋市議会 2019-03-19 平成31年 3月19日予算決算委員会全体会−03月19日-01号

無償化について反対ではないが、無償化されても認可保育に入れない児童がいるのであれば、市民の間での不公平感が拭えない。政府も待機児童の解消を進めた上で実施をするとしてきたが、本市における4月1日現在の待機児童の見込み数を国・市の基準でお示しいただきたい。      

佐倉市議会 2019-03-18 平成31年 2月定例会−03月18日-06号

2、学童保育については、計画的な施設整備や学童保育との情報共有を密にし、学童保育が必要な方にサービスの提供がなされるよう努めていただきたい。  以上、当委員会に付託されました案件について、審査の概要と結果を申し上げ、委員長報告を終わります。 ○議長(櫻井道明) 経済環境常任委員長、平野裕子議員。