4409件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

流山市議会 2024-09-12 09月12日-04号

自らの旧姓を使用したいという声を受けて、今議会関係議案を提出しておりますが、今年11月5日から住民基本台帳法が改正され、住民票個人番号カード旧姓の併記が行われるものと思います。明治以降、夫婦あるいはその子どもは同一の姓を名乗る制度となっていますので、今後国民的な議論を深めていくべきものと考えます。  次に、パートナーシップ条例制定についてお答えします。

流山市議会 2024-09-10 09月10日-02号

子育て世代が急増し、平成31年現在の住民基本台帳ではゼロ歳の人口だけで2,115人もいる本市においては、大規模災害時の備蓄としてぜひとも液体ミルクの導入をすべきと考えますが、その後の進捗状況について当局の見解を伺います。  大きな1回目の質問は以上です。 ○青野直議長 当局の答弁を求めます。伊藤市民生活部長。     〔伊藤市民生活部長登壇〕 ◎伊藤龍史市民生活部長 おはようございます。

柏市議会 2023-12-18 12月18日-08号

対象は、1、65歳以上の方で柏市に居住し、かつ柏市の住民基本台帳に記録されていること。2、医師により、難聴のため補聴器の使用が必要であると診断されていること。3、聴覚障害に係る身体障害者手帳交付を受けていないこと。4、世帯の全ての世帯員市町村民税が非課税であることです。補聴器購入費の助成は1回に限り、補聴器の実費または3万円を限度とするというものです。

銚子市議会 2022-09-03 09月03日-01号

住民基本台帳法施行令等改正に伴い、令和元年11月5日から、本人から請求があった場合に限り、住民票個人番号カードなどに旧氏を現在の氏と併記する取り扱いが開始されることとなったことから、住民票に旧氏を記載されたものが旧氏で印鑑登録をすることを可能にするため、所要改正をしようとするものであります。  以上で議案第8号の説明を終わります。 ○議長岩井文男君) 子育て支援課長

銚子市議会 2021-09-12 09月12日-03号

銚子市の住民基本台帳上の人口ですが、これは執行部からいただきましたが、平成24年度の東日本大震災の翌年に銚子市へは670人の人口流入がありましたが、翌年の平成25年度から平成30年度までの6年間で7,678人、28年度1,191人、そして30年度は1,374人、また国勢調査人口ですが、平成22年度、27年度の人口比較では5,795人、ご承知のとおり減少しております。

流山市議会 2020-12-18 12月18日-06号

一括審査した議案2件については、住民基本台帳法の一部改正に伴い、柏市と流山市及び流山市と我孫子市との間の証明書交付等事務委託に関する規約の一部を改正する規約制定することについて協議するに当たり議会議決を求めるものです。  審査過程における討論は特になく、採決の結果、全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決定しました。  

流山市議会 2020-11-28 11月28日-01号

次に、議案第93号「柏市と流山市との間の証明書交付等事務委託に関する協議について」及び議案第94号「流山市と我孫子市との間の証明書交付等事務委託に関する協議について」は、住民基本台帳法の一部改正に伴い、柏市と流山市及び流山市と我孫子市との間の証明書交付等事務委託に関する規約の一部を改正する規約制定することについて協議するに当たり議会議決を求める内容です。  

柏市議会 2020-09-09 09月09日-01号

住民基本台帳法施行令改正に伴う旧氏による印鑑登録等にかかわる規定整備等を行おうとするものです。 議案第3号は、柏市手数料条例の一部を改正する条例制定についてであります。住民基本台帳法の改正に伴い、除票記載事項に関する証明手数料追加等を行おうとするものです。 議案第4号は、柏市近隣センター条例の一部を改正する条例制定についてであります。

流山市議会 2020-09-05 09月05日-01号

また、このことに関連して、おおたかの森市民窓口センターでは、住民基本台帳及び戸籍データ変更作業を行う必要があることから、10月5日臨時閉庁いたします。  鰭ケ崎・思井地区については、令和2年3月末までとなっている事業期間について、換地処分等事務手続期間を考慮し、事業期間を1年延伸する予定であり、現在、県と協議を進めています。  次に、松ケ丘ふるさと公園の一部返却について申し上げます。  

四街道市議会 2020-08-26 08月26日-01号

本案は、住民基本台帳法施行令等の一部改正に伴い、印鑑登録及び証明に係る事務において旧氏を使用できるようにするため、またコンビニエンスストア等個人番号カードを利用した印鑑登録証明書交付サービスを開始するため、所要規定整備を行うため提案するものであります。  議案第5号 四街道市消防団条例の一部を改正する条例制定について。

流山市議会 2020-06-26 06月26日-03号

これは、平成31年4月1日の住民基本台帳をもとにした今後予想されるおおたかの森地区小学校児童推計を集計したものですけれども、これおおたかの森小学校小山小学校新設小学校を積み上げたものなのですが、現在に対して6年後には80%増という急増の状況をどう先読みして安全対策をしていくかということが重要なのではないかなというように思っています。

習志野市議会 2020-06-22 06月22日-05号

特別定額給付金は、令和2年4月27日時点住民基本台帳に記録されている方に対し、1人当たり10万円を給付するものでございます。 この時点における人数及び世帯数につきましては、まず、人数につきましては17万4,278人、世帯数につきましては8万1,084世帯でございます。申請の方法は、インターネットによるオンライン申請と郵便による郵送申請の2通りを原則とするものでございます。 

習志野市議会 2020-06-18 06月18日-03号

◆3番(平川博文君) 転じて、議案第32号の専決処分した習志野市新型コロナウイルス感染症対策基金条例制定についてお尋ねするわけですが、新型コロナウイルス対策の政府・自民党の意思に伴って、1人当たり、全国民ですね、住民基本台帳に記載されている方々、10万円の給付金やその他給付金が今回支給されるわけですが、この国民1人当たり10万円の給付金は国策ですが、事務費を含めて12兆8,000億円に上ります。

睦沢町議会 2020-06-15 令和2年第2回定例会第1号 6月15日

2款3項1目戸籍住民基本台帳費につきましては、個人番号カード等関連事務を委任して いる地方公共団体情報システム機構個人番号センターへの負担金であり、国の補助金限度 額が示されたことから計上いたしました。 4款1項3目環境衛生費につきましては、県の委託金が当初より多く配分されたことから 自然遊歩道の適正な管理を行うため、追加計上いたしました。