405件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏市議会 2037-06-26 06月26日-08号

議案第3号について、委員から、住宅火災警報設置率と、その調査はどのように行っているのかとの質疑があり、当局から、市の住宅火災警報設置率は約67%となっている。調査方法は、市内20地区から無作為抽出した家庭を訪問し、調査しているとの答弁がありました。採決の結果、議案第1号から第3号は全会一致で、いずれも原案のとおり可決すべきものと決しました。 

柏市議会 2020-06-07 06月07日-01号

住宅用防災機器設置及び維持に関する条例制定に関する基準を定める省令の改正に伴い、住宅火災警報等を設置しないことができる場合の追加等を行おうとするものです。 議案第4号は、柏市地球温暖化対策条例の一部を改正する条例制定についてであります。温室効果ガスの排出の量の削減目標を改めること等を行おうとするものです。 議案第5号は、柏市災害弔慰金等条例の一部を改正する条例制定についてであります。

四街道市議会 2020-03-10 03月10日-01号

また、住宅火災における死傷者低減を図るため、住宅火災警報等の普及啓発活動を行うほか、重大な消防法令違反があった防火対象物の内容について公表する制度を4月1日から開始します。今後は利用者防火安全に対する認識を高め、火災被害の軽減を図るとともに、防火対象物関係者に対する適切な防火管理を促進します。  

袖ケ浦市議会 2020-02-19 02月19日-01号

また、火災予防推進として、市民の防火意識向上を図るため、戸別訪問等による住宅火災警報設置促進を行うとともに、事業者等に対する消防訓練の指導や法令に基づく立入検査等を実施してまいります。 次に、消費生活につきましては、消費者保護対策推進として、消費生活相談員による相談を実施し、的確な対応により問題の早期解決を図ってまいります。

千葉市議会 2019-09-26 令和元年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 開催日: 2019-09-26

7の予防消防体制充実ですが、住宅火災による死傷者低減を図るため、住宅火災警報普及機器の更新及び維持管理推進についてのお知らせを、火災予防運動にあわせ、町内自治会へ回覧するとともに、各種イベント市政出前講座自主防災組織が実施する防火防災訓練などの機会を捉え、リーフレットを活用し、住宅防火に係る啓発活動を実施いたしました。  

いすみ市議会 2019-08-29 08月29日-02号

そこで、対策として住宅火災警報設置することにより、逃げおくれによる被害を大幅に減らすことが可能であり、住宅火災死者数を減らすことが可能でございます。データによりますと、住宅火災警報設置することにより、死者数は4割減少、また焼失面積損害額を半分に抑えることが可能であると言われております。 

富津市議会 2019-06-18 令和 元年 6月18日総務産業常任委員会−06月18日-01号

第29条の5の2行目から3行目にかけて記載のあります住宅用防災警報器ですが、これは一般住宅共同住宅設置する住宅火災警報のことで、住宅火災による被害を軽減するため平成16年に消防法が改正され、ブザーやメッセージにより火災を知らせる器具をつけなければならなくなりました。  新築住宅では平成18年6月から、既存住宅については、富津市では平成20年6月から義務づけられているものでございます。  

千葉市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2019-03-06

また、住宅防火対策として、住宅火災警報普及促進及び適切な維持管理に関する広報活動などを積極的に展開することは、予防体制充実強化の観点から高く評価できるものです。  次に、病院経営についてです。  病院事業経営状況は、依然として極めて厳しいと言わざるを得ませんが、平成30年度の医業収支は、第4期市立病院改革プラン計画値と比較して改善する見込みであるとのことです。