運営者 Bitlet 姉妹サービス
4281件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 栄町議会 平成30年第4回定例会(第3日12月14日) そこで、お尋ねしますけれども、一つは、今、担当課が頑張っておられるようないろんな施策は続けていただくと同時に、もう一つ、65歳になると、今まで障害年金で生活していた障がい者のかたが、当然、切替えがありますよね、介護保険制度に。 もっと読む
2018-12-12 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月12日−質疑並びに一般質問−06号 環境整備面での取り組みにつきましては、介護保険制度の中で住宅改修費を支給する事業がございます。これは、要介護、要支援認定を受けた方が手すりの取りつけや段差解消などの住宅改修をした場合に、20万円を上限として費用の一部を給付するものです。また、20万円を超えた工事費については、市の事業として所定の要件を満たす場合は、工事費に対して一部補助をする制度もございます。 もっと読む
2018-12-11 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月11日−質疑並びに一般質問−05号 介護予防事業の実施に当たりましては、個々のニーズや心身の状態に合った多様なメニューにより、多くの高齢者の方に改善効果を実感していただきながら、楽しく継続して取り組んでいただくことが必要であると考えており、そのことが高齢者の健康寿命の延伸はもとより、介護保険制度自体にもよい影響をもたらすものと考えております。 もっと読む
2018-12-11 銚子市議会 平成30年 12月 定例会-12月11日−05号 2点目ですが、社会保障経費の増加に対する財政的な対応についてというご質問ですが、平成13年度から29年度にかけての社会保障関係経費については、平成12年度に介護保険制度が始まり、その後の制度拡充により、介護保険事業特別会計に対する繰出金は右肩上がりで増加しております。 もっと読む
2018-12-10 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−04号 細目2点目は、介護保険制度の充実についてでございます。  保険あって介護なしと言われているこの介護保険制度は、見直しのたびに保険料は上がっております。そしてサービスは後退をいたしております。平成30年8月から一定の所得以上の方の利用料が2割から3割に引き上げられました。深刻な状況と考えますが、介護保険制度に対する見解、見識をお聞かせいただきたいと思います。   もっと読む
2018-12-10 銚子市議会 平成30年 12月 定例会-12月10日−04号 特に高齢者福祉課の緊急通報体制等整備経費、介護保険事業の紙おむつ事業、難病者援護金支給経費、重度心身障害者福祉年金経費、心身障害者医療費給付経費、精神障害者医療費給付経費等々、今まで何度となく削減の対象となっておりますが、介護保険制度を補完する事業や、障害を抱え、生活している皆さんの実態をわかっているのかという思いであります。   そこで、市長に伺います。 もっと読む
2018-12-07 富津市議会 平成30年12月定例会−12月07日-03号 さて、この介護保険制度ですが、平成12年よりスタートして、その後、急速な高齢化の波と財源不足の波、こんなものに揺れ動かされながら、3年ごとに見直しを続けてきております。 もっと読む
2018-12-07 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月07日−質疑並びに一般質問−03号 障害者総合支援法により、障害者が65歳になると、障害者福祉制度から介護保険制度へ移行される問題についてです。障害者福祉制度では無料だったサービスが介護保険制度では有料になります。また、今まで受けられていたサービスが同じように受けられないという問題があります。柏市では、25年から29年までの5年間で介護サービスに移行した方が51人、サービスが削られた件数が1件という内容でした。 もっと読む
2018-12-06 睦沢町議会 平成30年第4回定例会会議録 12月6日 2000年に介護の社会化を旗印に始まった介護保険制度は、まさに幾たびかの法改正が繰り 返し起こされ、次々と要支援、要介護の対象外しやサービス利用の負担の増大をさせ、さら にはサービスの削減へと広がっております。それだけではなく、福祉施設の運営基準の改悪 等で経営悪化が進む。 もっと読む
2018-11-30 成田市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−05号 48自治体の5割強が、要介護1以上といった介護保険制度の要介護認定などを支援の要件にしていました。また、6割弱の自治体が、利用者宅を訪れた際、声かけなどをし安否を確認し、確認がとれない場合は、家族などに連絡をする見守りもしているとのことです。   もっと読む
2018-11-30 袖ケ浦市議会 平成30年 第5回 定例会(11月招集)-11月30日−議案説明−01号 次に、3款2項56目介護保険事業費補助金の補正額165万円の増でございますが、介護保険制度の改正に伴う介護保険事務処理システムの改修費用に対する補助金の内示に伴いまして計上するものでございます。   もっと読む
2018-09-28 松戸市議会 松戸市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月28日−07号 これらの答弁に対して、第6期で松戸市の介護保険料は大幅に引き上げられた上に、介護保険制度が大きく改悪されて、要支援1、要支援2の人が介護保険から安上がりの総合事業に移され、さらに、介護サービスを利用すると1割から2割へと負担が大きくなったために、介護利用を控えざるを得なくなってしまいました。 もっと読む
2018-09-27 成田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月27日−06号 介護保険制度は、サービスの対象の縮小や利用料の引き上げなど、次々と改悪が続いています。反対します。  議案第16号 下水道事業特別会計決算、議案第20号 後期高齢者医療特別会計決算、議案第22号 水道事業会計決算にも反対を表明し討論といたします。 ○議長(伊藤竹夫君) 次に、29番、大倉富重雄議員。       もっと読む
2018-09-26 袖ケ浦市議会 平成30年 第3回 定例会(9月招集)-09月26日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号 改悪が続いている介護保険制度の運用である。これらの理由から、認定第1号に反対をするという意見がありました。   もっと読む
2018-09-21 君津市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月21日−05号 私は本来の介護保険制度の理念に立った介護保険制度にすべきだと主張するものでございます。3年に一度、制度の見直しが行われますが、そのたびに介護保険料、サービス利用料金の負担増が行われております。  よって、本認定案件には同意できません。   もっと読む
2018-09-18 我孫子市議会 平成30年  9月 教育福祉常任委員会-09月18日−01号 総務費は主に職員の人件費や事務運営費、賦課徴収費、介護認定などに要するもので、増額となった理由は、379ページ、備考欄5つ目の丸、介護保険事務運営費で、第7期計画に向けての介護保険制度改正に伴うシステムの改修を実施したことや、事業計画策定にかかわる委託料によるものです。  380ページをお開きください。   もっと読む
2018-09-14 柏市議会 平成30年  第3回定例会(9 月定例会)-09月14日−質疑並びに一般質問−03号 2番目、障害者総合支援法により、障害者が65歳になると障害者福祉制度から介護保険制度へ移行される問題についてです。障害者福祉制度では無料だったサービスが介護保険制度では有料になります。また、今まで受けられていたサービスが同じように受けられないという問題があります。先日私は発達障害、鬱、パニック発作など、精神障害2級の方から御相談を受けました。 もっと読む
2018-09-14 銚子市議会 平成30年  9月 定例会-09月14日−05号 テレビ用のスピーカーの購入に際しましても、先ほどの補聴器同様、介護保険制度上対象費目とはなっておりません。そのため、補助制度を実施するとした場合には市の単独事業ということになろうかと思います。現在の市の財政状況等を鑑みると、すぐに助成制度を始めるということは現在困難であるというふうに思います。 ○議長(地下誠幸君) 田中努議員。 もっと読む
2018-09-10 袖ケ浦市議会 平成30年 第3回 定例会(9月招集)-09月10日−一般質問−03号 次に、3月議会に交通弱者に対して介護保険制度における移送サービスについて質問させていただきました。こうしたことを含め、交通弱者に対してこれまでの方法だけでなく、抜本的な対策が必要と考えますが、市の対策について伺い、1回目の質問を終わらせていただきます。 ○副議長(榎本雅司君) 16番、佐藤麗子君の質問に対し答弁を求めます。  市長、出口清君。                 もっと読む
2018-09-07 松戸市議会 松戸市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−06号 本市では、介護保険制度が始まる前から、このタクシー代の補助の制度がありました。これは、高齢者の外出支援、閉じこもり防止を目的としたもので、初乗り運賃に相当するタクシー券を補助するものでした。これは、今の市民ニーズに一定応える制度ではなかったかと思っております。  しかし、介護保険制度が始まって以降、この制度の対象者が変わりました。 もっと読む