10091件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐倉市議会 2019-07-10 令和 元年 6月定例会−07月10日-06号

残る22機のうち8機は整備不能として昨年新品に交換、同じ木更津基地内での定期点検整備に異常に時間がかかった事実は、この機種のメカニズムの複雑さ、整備の難しさを証明してあまりある。  また、固定翼モードから回転翼モードへの切り替え時の不安定さもかねてより指摘されており、固有の操縦の難しさに加え、沖縄県名護市沖での墜落事故で露呈した空中給油に関わる構造的欠陥も存在する。

船橋市議会 2019-07-08 令和 元年 7月 8日会派代表者会議−07月08日-01号

きょうここにおられる方は皆さん、先期、先々期とおられると思うので、議員研修会のあり方について、少し時間をとってざっくばらんに、これまでの振り返りや今後こうしたほうがいいんじゃないかというようなご意見があれば、ご意見交換をお願いしたいと思って、きょう議題とさせていただいた。  端的に議事録残して言うと、やっぱり出席率がどうしてもなかなか上がっていないというのがここ数回の例ではなかったかと思う。

船橋市議会 2019-07-03 令和 元年 7月 3日広報委員会-07月03日-01号

市民との意見交換会の開催である。理由としては、なぜやるのか。市民の多様な意見を把握して、議会内での議論だとか政策形成につなげていくために市民の意見、要望の意図、真意等を議会議会として、または委員会として聴取していくことが必要ではないかと思っている。どのようにやるのかと言うと、これは会津若松市が実際にやられている例を採用させていただいているが、2つのやり方がある。1つが地区別の意見交換会。

大多喜町議会 2019-07-01 令和元年第1回議会定例会7月会議

浄化槽の基盤が腐食をして交換ということなんですけれども、新しい校舎をつくっていた -5- だいたときに一緒に浄化槽を設置したのではないのかなと、ちょっと思ったんですけれども、 そうすると、この浄化槽は何年ごろに設置されたものなのか、また、何人槽であるのか。

佐倉市議会 2019-06-27 令和 元年 6月定例会-06月27日-05号

これを具体的に進めていく上では、民間の知見や地域をよく知る方々のご意見が不可欠であり、本年4月に自転車に関連する民間団体、サイクルショップ経営者、商店会や観光協会などの関係者をお呼びした意見交換会を開催し、サイクルツーリズムを初めとした自転車活用に関するネットワークづくりを図ったところでございます。

佐倉市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-03号

2017年2月に公明党女性委員会政府と意見交換をし、同年3月の参院予算委員会では、液体ミルクの早期解禁などを主張した結果、2018年8月には厚生労働省が液体ミルクの規格基準を定めた改正省令施行され、消費者庁乳児の発育に適した特別用途食品として表示する許可基準を定めました。  これらを受けて、メーカーが商品開発を本格化させると同時に、国内でも製造、販売が可能になりました。

佐倉市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会-06月24日-02号

昨年の2月定例会代表質問におきましても、同僚議員から民有地の取得が進んでいないことが問題であり、市有地と民地との用地交換や対象区域の縮小なども含めて早期に解決を図っていただくよう質問、要望がありました。公園整備を進めていくためには、整備方針を明確にし、できることから着実に整備を行っていく必要があると考えます。今後の市としての整備方針についてお聞きをいたします。  

白井市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日: 2019-06-24

このことから、私は伊澤前市長に引き続き、対話を基本的な考えとして、北総鉄道株式会社千葉県、沿線6市と意見交換しながら、私なりの対話のスタンスを築き上げ、共存共栄の精神で取り組んでまいりたいと考えております。  先日開催されました北総鉄道株式会社株主総会にも、私自ら出席し、4つの要望をいたしました。  

木更津市議会 2019-06-20 令和元年総務常任委員会 本文 2019-06-20

しかしながら、昨年の烏田地区の路線バスの大幅な減便など、補助金交付路線以外についても、利用需要の変化に合わせた見直しを早急に行う必要があることから、国の地域公共交通イスター制度を活用し、地域住民の方々との意見交換の場を設けるための委託費を増額するものでございます。  私からの説明は以上でございます。

白井市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-06-20

市民同士も、市が発信する情報などから、自分たちが住んでいる地域やまちの現状などを理解し、まちづくりを自分事として捉え、積極的な情報交換や話し合いを通じて情報共有し、職員同士は行政の問題の解決のためだけではなく、日頃から部局横断的に話し合い、情報共有していくことが必要です。  

船橋市議会 2019-06-19 令和 元年 6月19日健康福祉委員会-06月19日-01号

基本計画の策定に当たっては、平成29年3月に策定した船橋市立建替基本構想を踏まえ、新しい船橋市医療センターの在り方に関する検討委員会において意見をいただいた検討事項、そのほか院内に新たに設置した院内検討委員会及び部門ごとのワーキンググループにおいて各部門の基本的な方針や業務の概要等について意見交換を行った事項の意見等を反映して、市として取りまとめたものである。  

睦沢町議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会第1号 6月14日

また昨今では、携帯電話等で多言語通訳が話したものが文字にな って相手に見せて、それで意見交換をするというようなことも実際に行われているようでご ざいますけれども、また、そんなに高価なものではなくても、何十カ国語が翻訳出来て、そ れが言葉にして通訳されるという機器もあらわれているようでございます。

茂原市議会 2019-06-13 平成31年 第3号 令和元年6月13日

そこで、市行政 に関する情報公開を推進し、市民に開かれた行政を実現するとともに、市民の満足度を意識し た行政評価システムの導入等を図り、さらに計画行政の実現に向けた政策形成能力などの職員 の資質向上を進め、市民職員が意見交換や議論を交えながら、ともにまちづくりの推進者と して協働する機会を充実させていきます。」、こう述べられております。