運営者 Bitlet 姉妹サービス
48件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2018-03-06 柏市議会 平成30年  第1回定例会(2 月定例会)-03月06日−質疑並びに一般質問−05号 夫婦事実関係にある男女だけでなく、同居する恋人からの暴力にも保護対象が広がりました。 もっと読む
2017-11-27 船橋市議会 平成29年第4回定例会−11月27日-02号 また、事実の方は入居ができるんでしょうか。       もっと読む
2017-09-28 千葉市議会 2017.09.28 平成29年第3回定例会(第9日目) 本文 近年では、価値観の多様化から、婚姻という形にとらわれず、事実や同性婚など、多様なパートナーシップが浸透しつつありますが、いずれにしても、形はどうであれ、男性が一人 もっと読む
2017-09-05 印西市議会 平成29年  第3回定例会( 9月定例会)-09月05日−一般質問−03号 また、同年3月に行われた厚生労働省の人口減少社会に関する意識調査の集計結果では、15歳から79歳までの事実離婚、死別を除く未婚については31.3%となっております もっと読む
2016-12-07 松戸市議会 松戸市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月07日−02号 現行の休暇制度においては、同性同士のカップルでは民法上の婚姻関係がなく事実とも見なされないため、男女の婚姻関係に基づき利用できる休暇制度の対象とはなりませんでした もっと読む
2016-12-01 酒々井町議会 平成28年12月定例会 内容については従前と変わらないというところでございますけども、私のほうで詳細にど うかと、具体的なところはちょっと承知してございませんで、ここに読めるところで、事実 もっと読む
2016-09-21 四街道市議会 平成28年  決算審査特別委員会-09月21日−03号 あと、おっしゃったように、考えられるのは、ひとり親でなくなってしまったとか、事実が判明したとか、そういったような形などもあるかと思います。   以上です。 もっと読む
2016-02-25 香取市議会 平成28年  3月 定例会-02月25日−02号 でいわゆる申請制度になるのかとかいうこと、申請しなければ出ないのかということとか、あるいは私たちの年代ではちょっと考えられないことですけれども、今の若者の考え方として、事実 もっと読む
2015-09-10 木更津市議会 2015.09.10 平成27年決算審査特別委員会 本文 例えば遺族年金や障害年金、こういう公的年金を受給されまして、児童扶養手当の受給要件に該当しなくなった方、それから戸籍上はひとり親家庭なんですが、実際は夫婦、要は事実 もっと読む
2015-09-09 木更津市議会 2015.09.10 平成27年決算審査特別委員会 本文 例えば遺族年金や障害年金、こういう公的年金を受給されまして、児童扶養手当の受給要件に該当しなくなった方、それから戸籍上はひとり親家庭なんですが、実際は夫婦、要は事実 もっと読む
2015-06-17 鎌ヶ谷市議会 平成27年  総務企画常任委員会-06月17日−02号 にこちらは配偶者ということで、結婚のあり方についてもさまざまな現状の中でいろんな婚姻のあり方というのが示されているのではないかなというふうに思うのですけれども、こちらは事実 もっと読む
2015-06-12 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成27年  6月 定例会(第2回)-06月12日−04号 返還金の主な発生事由につきましては、手当受給中における事実上の婚姻状態に当たる事実や、さかのぼりの所得修正申告等によるものでございます。   もっと読む
2014-12-05 柏市議会 平成26年  第4回定例会(11月定例会)-12月05日−質疑並びに一般質問−03号 また、改正DV防止法は、夫婦事実関係にある男女に限った保護対象であったが、同居の恋人同士においても事件にエスカレートする前に介入することが可能になりました。 もっと読む
2014-09-19 野田市議会 平成26年 決算審査特別委員会-09月19日−02号 理由としましては、事実が確認されたり、転出したりというような状況です。 もっと読む
2014-06-13 四街道市議会 平成26年  6月 定例会(第2回)-06月13日−04号 母子家庭の母及び未婚のひとり親については、母子及び寡婦福祉法第6条で規定している配偶者のいない女子のとおり、死別、離婚、あるいは未婚などで配偶者がなく、事実関係 もっと読む
2014-03-13 館山市議会 平成26年  文教民生委員会-03月13日−01号 今まで配偶者の中に事実の方は含まれておりました。 もっと読む
2014-02-20 印西市議会 平成26年  第1回定例会( 3月定例会)-02月20日−一般質問−03号 外国の実態はどうなのかということですが、かつては婚外子に厳しい差別を行ってきた欧米諸国ですが、人権意識の高まりと事実の増加を考慮し、差別規定を撤廃しています。 もっと読む
2013-12-12 千葉市議会 2013.12.12 平成25年第4回定例会(第8日目) 本文 今、世論は、婚外子への不利益な扱いをしてはならないが圧倒的でありますし、事実やシングルマザーが増加している社会的背景もあります。 もっと読む
2013-09-20 野田市議会 平成25年 決算審査特別委員会-09月20日−02号 平成17年1月に滋賀県の彦根市のほうに転出いたしまして、その時点で事実であったことが確認されまして、本人もそれを認めました。 もっと読む
2013-07-09 千葉市議会 2013.07.09 平成25年第2回定例会(第8日目) 本文 第二の問題点は、国内における事実と婚外子の増加につながる可能性が大きいということであります。 もっと読む