3253件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐倉市議会 2019-06-27 令和 元年 6月定例会-06月27日-05号

これも事前に登録、予約をし、子供の登降園、登下校、習い事への送迎など、乳幼児と保護者が利用する、子供だけで利用するといったようなサービスです。子育てタクシーについてはいかがでしょうか。 ○議長(石渡康郎) 健康こども部長。 ◎健康こども部長(織田泰暢) お答えいたします。  

佐倉市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会-06月24日-02号

夏休みの予約も好調らしいというふうにお聞きをいたしました。利用された方々から幾つか要望の声も私どもに届いておりますけれども、同僚議員にも届いているそうでございました。利用者ニーズの把握にアンケート調査の実施が必要ではないかと考えますが、いかがでしょうか。 ○副議長(爲田浩) 産業振興部長。 ◎産業振興部長(二川健一郎) お答えいたします。  

白井市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-06-20

30年度に行った子育てアンケートの結果では、一時保育事業の利用で不満な点についてという設問で一番多かった回答は、予約がとれない、定員がいっぱいで断られたということでありました。2番目の回答としては、利用できる時間が短い、続いて、就労の理由が優先され私用では利用しづらいということでありました。  

白井市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-06-19

その中で、施設使用の無料化、印刷機の増設、パソコンでの施設予約システムの導入、利用団体の要望や意見を集約する組織の設立、登録更新時期の見直しなど、さまざまな御意見をいただいております。  施設使用の無料化につきましては、市の使用料、手数料の考え方により、施設使用は有料とさせていただきました。

茂原市議会 2019-06-13 平成31年 第3号 令和元年6月13日

最初に、高齢者における運転免許証の返納者や買い物難民対策の中で、デマンド交通の概要 及び利用状況についてとの御質問ですが、本市のデマンド交通「ふれあい」は、市北西部の運 行エリア内に居住し、事前に市へ利用登録を行った方を対象に、自宅と、指定された乗降場所 - 138 - 間を運行する事前予約制の乗り合いタクシーでございます。運行日は週3日で、運行便数は1 日8便。

富津市議会 2019-03-20 平成31年 3月20日全員協議会-03月20日-01号

そこにその利用者がバスをおりて、利用者が使いたいというときに、事前にスマホ等で予約ができますので、会員カードをかざすことによって、ドアが開錠されて、それがそこから利用が開始できるということになりまして、利用が終わりますと、元に戻していただいて、同じようにカードでロックをしていただくと、お返しするということになりますので、その流れでカーシェアリングとなっております。

佐倉市議会 2019-03-13 平成31年 2月定例会経済環境常任委員会−03月13日-01号

◎産業振興課長(鈴木研悟) 基本的には、あいているときにはそのように自由に使っていただくのですけれども、そういった予約が入った場合はそちらを優先して使っていただくような形で、以前ご提案いただいた手ぶらでパーティーだとか、そういったこともいろいろ考えていきたいとは思っているのですけれども、ふだんの利用状況等に鑑みながら今後検討していきたいと考えております。  以上です。

船橋市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日健康福祉委員会-03月12日-01号

また予約しなきゃいけないのか。 ◎健康づくり課長 まずは2回行くことが必要になってくる。現在、国もワクチンの供給量の安定した供給ということから、結果を聞きに行ったときに──対面で結果を聞きに行ったときに抗体が十分でないといった場合にはその場で打てるような環境を整えていくといったものである。 ◆岩井友子 委員  例えば、市役所の中にいっぱいそういう対象者がいると思う。

船橋市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日予算決算委員会市民環境経済分科会−03月12日-01号

ただ、この事業をやることによって、広報や報道等でグランプリになったことを知ったというお客様が新たに多く来店されたりだとか、また、お店の売り上げの増加につながった、あるいは、新規のお客様からの予約が新たに入るようになった、前から気になっていたけど、どんなお店かわからないのでなかなか行きづらかったけども、この表彰がきっかけになって来店したというお客様がいるとグランプリを受けた店からは聞いている。

船橋市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日予算決算委員会健康福祉分科会−03月12日-01号

◎地域保健課長 不妊相談事業は、常時窓口を開設している子育て世代包括支援センターとは別に、平成31年10月から予約制で2カ月に1回の開催を予定している。  不妊及び不妊治療に関して専門知識を有する医師や助産師等が面接または電話による相談、助言、指導、情報提供を行う。 ◆いとう紀子 委員  不妊相談事業についてお聞きする。  

佐倉市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会総務常任委員会−03月11日-01号

その下のちば電子申請システム利用料(平成31年度増額分)と次のちば施設予約システム利用料(平成31年度増額分)、この2件は消費税率改定に伴う増額分の設定でございます。債務負担行為につきましては、以上でございます。  続きまして、歳出予算でございます。予算書の116ページをお願いいたします。

佐倉市議会 2019-03-05 平成31年 2月定例会−03月05日-03号

社会教育委員会議では利用者の声として、予約が取りやすくなった、料金が安くて安心したというふうに担当職員が報告したのです。これは何に基づいて報告したのでしょうか。 ○議長(櫻井道明) 教育長。 ◎教育長(茅野達也) お答えします。  利用者の声につきましては、公民館職員が日々の窓口業務におきまして寄せられた意見を集約したものであります。  以上です。 ○議長(櫻井道明) 萩原議員。

千葉市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-05

一時預かり事業は、保護者の就労形態の多様化に伴う断続的な保育や育児疲れの解消、保護者の急病の際に半日や1日、保育施設に子供を預けるなど、多様化する保育需要に応じた保育サービスですが、一部利用希望者から、予約がとれなかったりと、受け皿が十分でないと聞いています。需要は、平成24年には1万4,796人、平成27年には2万7,001人と、非常にふえているわけなんですね。