9494件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

白井市議会 2020-12-18 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 開催日: 2020-12-18

ただし、それ以前に、毎年財政のほうは中身を見ていますから、コロナ影響の中、今予算編成を行っている令和年度予算もその影響額というものを既に確認しています。そのようなものを見ながら編成作業を進めていく中で、ここが限界だといったときに判断しなければいけないと思っています。ただ、現状で白井市の財政が大きく痛むような影響は出ていませんという答弁がありました。  

習志野市議会 2020-12-18 12月18日-07号

令和年度は、新型コロナウイルス感染症影響によりまして、例年以上に厳しい財政環境の中で予算編成を進めていくことになりますが、予算編成に際して、私は、10月15日の庁議で、全職員に向けた令和年度予算編成方針において、1つ、保健・医療・福祉の充実、1つ地域経済産業の振興、1つ、子どもが健やかに育つ環境整備1つ、未来をひらく教育と生涯にわたる学びの推進、1つ公共施設等総合管理計画に基づく取組

匝瑳市議会 2020-12-16 12月16日-03号

まず初めに、予算編成方針についてです。 新型コロナウイルス感染症社会全般にわたり大きな影響を与えており、特に経済も大きな打撃を受けております。このような中、地方自治体は、新型コロナウイルス対策費の増加で財政に赤信号がともり始め、多くの自治体が貯金に当たる財政調整基金の大半を補正予算に充てたほか、財政調整基金が枯渇して、別の用途の基金を取り崩し、予算編成した自治体も出ていると聞きます。 

習志野市議会 2020-12-16 12月16日-05号

予算編成上、特段の配慮をここで要望しておきます。よろしくお願いいたします。 特別支援教育の再質問の最後、これはぜひ教育長に御答弁をいただきたいと思います。 これまでの質疑で、専門性が何よりも渇望されていることがよく確認できました。習志野市の教育を司る立場として、専門性、例えばアドバイザリーの確保などについて、どのような見解をお持ちか、お伺いいたします。 ○議長(田中真太郎君) 小熊教育長

習志野市議会 2020-12-15 12月15日-04号

第2次公共建築物再生計画、この第2期計画期間におけます財政収支ということでございますけれども、令和年度から令和年度までの財政計画につきましては、後期基本計画との整合を図っているものでございまして、令和年度当初予算編成時点におけます国・県の制度を前提に、過去の伸び率などを参考に推計をしているものでございます。 

佐倉市議会 2020-12-14 令和 2年11月定例会−12月14日-06号

今後も収束の見通しが見えない中で、令和年度予算編成や新しい生活様式での開催方法等を考慮し、縮小ではない選択肢も検討していただきますようお願いいたします。当議案内の近居・同居住替支援事業補助金では、現在補助対象者が待機している状況で、非常に人気のある定住化につながる事業と考えます。今後もニーズがある事業なので、事業の継続を行っていただくことを併せてお願いいたします。  

千葉市議会 2020-12-11 令和2年第4回定例会(第8日目) 本文 開催日: 2020-12-11

このため、安定的な財政運営の下、引き続き感染症対策やその他必要な施策を着実に進められるよう、財政健全化プラン及び行政改革取組歳入歳出両面から積極的に推進するとともに、国の予算編成の動向を見極め、活用可能な財源確保に努めるほか、財政調整基金を機動的に活用するなど、必要な対応を図ってまいります。  

四街道市議会 2020-12-10 12月10日-06号

続いて、2点目、次年度予算編成特徴についてですが、新型コロナウイルス感染症影響で、市税各種交付金収入の大幅な減少が見込まれることに加え、感染症対策ウィズコロナに対応する新たな支出も想定され、非常に厳しい財政状況になるものと考えられることから、事業費につきましては抜本的な見直しを行い、一層の経費削減に取り組むこととしております。  私からは以上でございます。

野田市議会 2020-12-09 12月09日-04号

野田市におきましても、そのような状況の中で予算編成を進めていただいている状況でありますが、そこで5点について御質問していきたいと思います。まず、1点目でございますが、予算編成に向けた財政収支見通しについてお伺いいたします。  そして、2点目、予算編成の基本的な考えについて。10月の段階で議員のほうには通知が配付されておりますが、改めてお伺いいたします。