1469件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

銚子市議会 2030-09-13 09月13日-04号

この制度を活用して、九州に本社を持つ大手の水産加工会社銚子市に進出をされました。また、この制度ではございませんけれども、犬吠テラテラス、大変今まで寂しかった犬吠埼、銚子の観光の一丁目一番地でございますけれども、大変なにぎわいを取り戻しているところでございます。また、ビジネスホテルなどの進出の検討もなされているということを伺っております。

流山市議会 2025-12-04 12月04日-03号

こういった勉強会はたくさんの市民が出て、たくさんの声が反映されるべきだと思うのですけれども、いろんな制限があって、先日は十五、六名、名古屋大学の加藤先生という本当にその分野での一流の先生がいらして、北海道から九州から、一日のうちにいろんなところへいらっしゃる先生がわざわざ時間を重ねて、しかもその先生は東部地域をくまなく自分の足で歩いていらっしゃるのです、全てのバスに乗って。

流山市議会 2024-09-10 09月10日-02号

冒頭に、先月8月28日、九州北部を襲った記録的な豪雨により大きな水害が発生しました。また、昨日の本市も含め関東地方を襲った記録的な暴風雨による台風15号の被害を初めとして各地にも被害が続出しております。お亡くなりになりました方々の御冥福を心よりお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に対して心よりお見舞いを申し上げます。  

銚子市議会 2023-09-17 09月17日-05号

この制度を活用して、九州に本社を持つ大手の大型水産加工場が川口に立地をされました。また、この制度の利用ではありませんが、観光では犬吠テラテラスが犬吠埼に立地をされ、大変大きなにぎわい、若者の雇用も生み出しているところでございます。また、ビジネスホテルなどの進出も検討されていると伺っております。

柏市議会 2022-06-20 06月20日-07号

平成30年7月豪雨では、死者・行方不明者が230名を超え、九州から北海道地方の多くの観測地点で降水量が観測史上1位になるなど、甚大な災害となりました。当時気象庁では激しい被害に見舞われた岡山県を含む1府10県に大雨特別警報を発表し、最大限の警戒を呼びかけましたが、市町村が出す避難に必要な情報避難行動につながらず、多くの方が犠牲になったという課題が浮き彫りとなりました。

柏市議会 2021-12-12 12月12日-07号

九州四国地方では、大型の台風が来るとわかると、事前にハウスのビニールを切って、万が一の場合であっても骨組みだけを残すという、そういった取り組みをしております。また、それに対するその後の補償なども行われています。今後台風や暴風雨で大きな被害が想定される、そういった農家のほうへの支援のほう、これについて本市はどのようにお考えでしょうか。

流山市議会 2021-07-10 07月10日-06号

初めに、九州地方を中心とした記録的な大雨により、各地に甚大な被害がもたらされました。この災害により被害を受けられた皆様に心からお見舞いを申し上げます。  次に、去る6月28日、本会議終了後に開催されたつくばエクスプレス沿線整備と新川耕地・周辺特別委員会及び次期総合計画審査特別委員会より、それぞれ次のとおり委員長及び副委員長を選任した旨の報告がありました。

袖ケ浦市議会 2020-12-17 12月17日-03号

私自身もこれまでは九州のほうなどは大変だなというようなことは思ったり言ったりしてきましたけども、これだけの被害をこうむるというようなことは本当に初めてですので、今回のことがあって、改めて制度的なことも含めて初めて勉強したりいろいろするというのが現状なんですけれども、その中で本当に適切な被災者への支援や生活再建に向けた手当てがされていかなければ、本当に大変なことになってしまうというふうに感じてまいりました

長柄町議会 2020-12-12 第4回定例会

次に、7点目、今回、社会福祉議会災害ボランティアセンターを立ち上げ運営され、 初めてのことでしたが、10月29日から11月29日まで約1カ月間、家屋内の清掃、片付け、家 財の移動、畳上げ、泥かきなどの支援活動、359件、延べ2,718名、まだ継続で入られている 方もおりますが、北は北海道から九州から、習志野市議会からも6名、長生郡市内の町長夫 妻も、この長柄町にボランティア活動に来ていただきました

流山市議会 2020-09-05 09月05日-01号

初めに、本年8月下旬に相次いだ九州北部地方を中心とした記録的な大雨により、各地に甚大な被害がもたらされました。この災害により、お亡くなりになられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。 △諸般の報告 ○青野直議長 これより諸般の報告をします。  地方自治法第121条の規定による出席要求に対し、市長から出席者の職氏名の通知がありました。

柏市議会 2020-03-09 03月09日-08号

近いからよくて遠くはだめなのか、我孫子市や松戸市などの近隣はよくて旅費を伴う関西はだめなのか、関西はいいけど九州沖縄北海道は、国内はよくて海外はだめなのか、1泊がよくて3泊は、そういう私は、本質はそこじゃないだろうと思うのですよ。この話をするとよく言われるのが、市民感覚と異なるという意見です。我々の担っている役割や職種の違いだと考えます。

佐倉市議会 2020-03-03 令和 2年 2月定例会−03月03日-03号

◆14番(徳永由美子) 昨年九州電力に視察に行きましたが、そもそも災害の多い九州関東では、電柱の強度からして違うというお話を伺いました。その点については、鉄塔、電柱技術基準の見直しが図られるものと思いますけれども、電柱や電線に引っかかっている倒木は、自衛隊が派遣されていても電力会社しか伐採できず、電力会社は伐採に不慣れで、時間がかかるなどの問題点がありました。

松戸市議会 2020-03-03 03月03日-03号

1月に我が会派鹿児島九州市知覧特攻平和会館を視察しました。特攻隊員となった若者たちが、どのように生き、どのように死を受け入れられたのか、特攻隊員の遺品と向き合い、隊員と家族との手紙のやりとりの内容を見て、戦争の悲惨さ、残酷さ、平和のとうとさについて考えるよい機会になりました。

長生村議会 2020-03-02 令和2年定例会3月会議(第2日) 本文

所有者不明土地問題研究会の試算によりますと、2016年時点では九州の全土の面積を上回る410万ヘクタールの所有者不明の土地があると推計されています。また、団塊の世代が80歳を超える2030年以降、大量の相続が発生するとして、このまま対策を講じなければ、2040年度は北海道全土に相当する、約780万ヘクタールまで拡大する可能性があり、さらに問題が深刻になってくると警鐘が鳴らされております。

大多喜町議会 2020-03-01 令和2年第1回議会定例会3月会議

特に、参考になりましたのは、九州とか向こうの台風の、要するに毎年来るようなところ では、民地も既にみんないわゆる伐採をしているということで、そういう倒木による電線の 被害はないというお話もお聞きしましたので、そういったことを参考にしながら、町として 町道、あるいは農道にはどういうふうなことがいいのかというのは今、検討しているところ でございます。

船橋市議会 2020-01-21 令和 2年 1月21日広報委員会-01月21日-01号

それにあわせて、北海道だけではなくて、全国から応援したいという声が集まってきて、ソーシャルで盛り上がったのみならず、全国でボランティアが……ソーシャルボランティアという言葉が生まれたが、例えば、東京とか九州にいるボランティアの方がそこから支援者のお宅に電話するとかということが出てきた。