運営者 Bitlet 姉妹サービス
5434件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-05 船橋市議会 平成31年第1回定例会−03月05日-08号 また、昨年度同様、JAF(日本自動車連盟)への会員ですとか、FCS(船橋市中小企業勤労者福祉サービスセンター)会員に対する優待サービスですとか、千葉県市町村職員共済組合との遊園施設契約も引き続き継続するなど、PRや利用促進に努めておりますが、当初提案の、利用者数や収入目標を達成するため、インセンティブ・フィーの増収部分を余熱利用施設のさらなるPR、利用促進に充てるよう、受託事業者とは協議してまいりたいというふうに もっと読む
2019-03-01 大多喜町議会 平成31年第1回議会定例会3月会議 また、景気も徐々に回復に向かっているようですが、中小企業までに反映されていないよ うに見受けられます。このような状況では、企業誘致も思うようにできないと思います。 もっと読む
2019-02-19 船橋市議会 平成31年第1回定例会−02月19日-02号 国保加入者の多くは、無職者、年金生活者、非正規雇用の労働者等、所得の低い人たちですが、1人当たりの保険料は中小企業の労働者が加入する協会けんぽの1.3倍、大企業の労働者が加入する組合健保の1.7倍にもなっています。これは、国保では、加入者1人当たりにかかる均等割保険料があるためで、収入のない人にも、子供にも、均等割保険料が課せられます。 もっと読む
2018-12-19 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月19日−委員会報告、質疑、採決−08号 保育園待機児童の解消、子供の貧困対策、学校給食を初めとした教育費負担の軽減、介護労働者の処遇改善、中小企業支援や高齢者の就労支援、危険なブロック塀改修への補助金制度の拡大、国保、介護の負担軽減、コミュニティバスの実現などなどです。こうした市民向けの支出は、大型開発とは違って確実に地域で循環します。 もっと読む
2018-12-13 茂原市議会 平成30年会議録 第5号 平成30年12月13日 1.市内中小企業の振興を図るため、事業内容、製品のPR等をウエブ発信する等、各種支援 策の拡充に努められたい。 1.人口減少を抑制するため、転入者がメリットを感じられる移住、定住促進施策に取り組ま れたい。 1.茂原駅周辺の活性化には街路事業の市道整備が急務であることから、国の交付金を活用し 早期完成に努められたい。 もっと読む
2018-12-13 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2018-12-13 まず、税源の涵養に向けた施策の取り組みについてですが、企業誘致の促進や中小企業の支援などにより、地域経済を活性化し、雇用の場を確保するとともに、待機児童対策や保育の質の確保などによる子育て環境の充実を通じた生産年齢人口の維持、増加などに取り組んでいるところであります。 もっと読む
2018-12-12 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月12日−質疑並びに一般質問−06号 本市におきましては、今後少子高齢化の進展により、総人口に占める高年齢者層の割合の増加、また生産年齢人口の減少が見込まれている一方で、有効求人倍率は増加し、特に中小企業における人手不足は深刻な状況となっておりますため、人材の確保が喫緊の課題となっております。 もっと読む
2018-12-12 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−一般質問−06号 本市への影響と対策について、軽減税率導入と中小企業への支援について、幼児教育の無償化については、再質問で伺います。  以上、ご答弁のほどよろしくお願いいたします。 ○議長(勝又勝議員) ただいまの質問に対し答弁を求めます。 ◎総務企画部長(皆川寛隆君) 議長、総務企画部長。 ○議長(勝又勝議員) 皆川総務企画部長。 ◎総務企画部長(皆川寛隆君) 消費税率の引き上げについてお答えいたします。   もっと読む
2018-12-11 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−一般質問−05号 そのために、官公需についての中小企業者の受注の確保に関する法律にのっとり、市内の大半を占める中小企業を育成するために、市内業者に対して、できるだけ多くの受注機会を与えることを目的として分離発注し、指名競争入札を実施したものでございます。   もっと読む
2018-12-10 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月10日−質疑並びに一般質問−04号 国民の約4人に1人、柏市では約5人に1人が加入している国民健康保険の平均保険料は、政府の試算でも中小企業の労働者が加入する協会けんぽの1.3倍、大企業の労働者が加入する組合健保の1.7倍という水準まで高くなっています。保険料の滞納世帯は全国では加入世帯全体の15%を超え、柏市でもおよそ16%が滞納世帯になっております。 もっと読む
2018-12-10 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−一般質問−04号 例えば障がい者で就職困難者を継続して雇用する労働者として雇い入れた場合の特定求職者雇用開発助成金、障がい者雇用の経験のない中小企業が初めて障がい者を雇い入れ、法定雇用率を達成する場合の特定求職者雇用開発助成金、障がい者を試行的、段階的に雇い入れるトライアル雇用助成金などがございます。 ○議長(勝又勝議員) 再質問を許します。 ◆4番(佐竹知之議員) はい、議長。 もっと読む
2018-12-10 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2018-12-10 そこで、中小企業者がキャッシュレス決済を導入する際の経費やキャッシュレス決済時に必要となるWi-Fi環境の整備に対し助成を行うなど、キャッシュレス決済への対応を図るとともに、制度の周知啓発に努めているところです。 もっと読む
2018-12-07 茂原市議会 平成30年会議録 第4号 平成30年12月7日 圏央道の開 通に伴い、にいはる工業団地の建設により企業誘致は無事に終わっておりますが、新たな中小 企業の誘致への施策はあるのか、また、市街地に商業者が進出したいと思う環境づくりはどの ように考えているのか、お伺いいたします。 次に、市税の運用について。 もっと読む
2018-12-07 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−07号 大企業は2020年4月、中小企業においても2021年4月からは正式に導入される見込みです。基本給はもちろん、賞与や福利厚生から休暇や研修に至るまで、正社員や非正規雇用などの労働雇用形態に関係なく、業務内容に応じて対価を決める制度です。  同一労働同一賃金が目指すのは、何といっても正規か非正規かという雇用形態にかかわらない均等・均衡待遇の確保です。 もっと読む
2018-12-07 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−03号 大綱1、所信表明について、細目2、起業支援や中小企業の持続支援の拡充について伺います。  既存する市内各所にある中小企業が活性化すれば、さらなる発展が望めると思います。市内には、中小の企業が点在している状況です。中小企業は、地域経済において欠かすことのできない重要な役割であり、今後も安定した経営を続けていくための支援を行っていく必要があると思われます。   もっと読む
2018-12-07 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−一般質問−03号 我々公明党は、ことしの4月から6月にかけて100万人訪問・調査運動を国、地方全議員が展開し、例えば子育て、また防災、減災、中小企業などのアンケートを行うほか、介護サービスを利用されている方、またそのご家族の方、そして介護サービスを利用されていない方には介護に対する将来の不安などについてアンケートを実施し、多くのご意見を市民の皆様から拝聴する機会をいただきました。 もっと読む
2018-12-07 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2018-12-07 神奈川県や長野県では、自治体が地域に拠点を有する中小企業者、NPO法人等が地域の施工業者を活用して再エネ導入を行う事業等について独自に財政的な支援を行うことで、既に地域で再生可能エネルギーの導入を行うプレーヤーを創出しております。   もっと読む
2018-12-06 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-12-06 次に、中小企業支援についてお答えいたします。  まず、本市の中小企業に対する支援について、今後どのように取り組んでいくのかについてですが、人口減少、働き方改革、テクノロジーの進化といった社会の変化に伴い、中小企業が抱える経営課題は一律なものではなくなってきていることから、中小企業の多様性を前提とした個別具体的な経営課題に対する支援が求められているものと認識しております。 もっと読む
2018-12-06 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月06日−質疑並びに一般質問−02号 中小企業支援についてお伺いいたします。本年春に公明党が実施いたしました100万人アンケートの調査結果によりますと、中小企業支援策を利用したことのあるとの回答が半数以上の59.3%に達する一方、制度を利用したことがない理由としてはそもそも制度を知らないが56%と圧倒的に多く、制度の周知に対する課題が改めて浮き彫りになっています。 もっと読む
2018-12-06 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−06号 この都市再開発用地と呼ばれる理由といたしましては、京葉港第2次埋立事業に伴いまして、千葉県より分譲が行われた際に、当時、内陸部にある既成市街地の住工混在を解消するため、企業の移転用地として地権者の方々にお願いした経緯がございまして、現在では、主に中小企業を中心とした企業が立地をしております。このような経緯から、茜浜1丁目街区は、地区計画を定めておりません。 もっと読む