23件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

富津市議会 2021-06-22 令和 3年 6月22日全員協議会-06月22日-01号

(2)の蔵書冊数は、富津公民館図書室中央公民館図書、市民会館図書室及び移動図書館車図書合計は約6万3,000冊であります。人口1人当たり蔵書冊数については、本市は1.47と県平均3.16を大きく下回っています。  (3)の貸出冊数は、人口1人当たり貸出冊数について、本市は0.50と県平均4.61を大きく下回っている現状であります。  6ページを御覧ください。  

九十九里町議会 2021-03-03 令和3年第1回定例会

中央公民館図書ですが、多くの皆様に御利用していただいており、令和元年度の利用者 数、延べで4,344人、貸出冊数は5,484冊となっております。 議員御指摘のとおり、図書室を御利用される方の中には、本の衛生面を不安に感じている 方もおられますので、利用者不安感を取り除くことへの配慮が必要であると認識しており ます。

睦沢町議会 2017-09-07 平成29年第3回定例会第1号 9月7日

また、中央公民館図書においては、照明の改修等環境整備を行うとともに、新たなコ ーナーを設けるなど、利用者目線に立ったリニューアルを行いました。 この他、文化財観光案内看板の更新や文化財マップの作成を行い、歴史民俗資料館の各種 事業を通して町内外町文化財等の周知を図るとともに、新たな町の文化財指定に向けて、 有形文化財等調査を行いました。

睦沢町議会 2017-06-16 平成29年第2回定例会第1号 6月16日

睦沢は3世代同居もしくは近隣に住む家庭が比較的多いと見受けますが、若い世代や子供 への啓発を進める上で、セミナー以外にもビデオや本の活用も有効かと考えますが、ちなみ に中央公民館図書には認知症図書は何点あるのでしょうか。伺います。 大人向けセミナーなどでは、将来の自分を想像しながら参加する人も多いと思いますが、 仕事と介護の両立という課題があります。

睦沢町議会 2014-12-12 平成26年第4回定例会1号 12月12日

今後も中央公民館図書に収蔵する約2万5,000冊の蔵書がございます。その活用読書 ボランティアの協力のもと、これはマンパワーでございますが、活用のもとで読み聞かせ活 動や児童生徒読書機会の創出を含めまして、各学校図書との連携を図りまして、町全体で 図書活用読書の普及に努めてまいりたいなと考えているところでございます。

印西市議会 2010-03-11 03月11日-議案説明、質疑、討論、採決-09号

そして、両方とも中央公民館図書というのあったと思いましたので、それがどうなっているのかお聞きしたいと思います。  それと、こういう形に今出ておりますけれども、印西市立大森図書館本館として、5館の体制で、今後当面はこういう体制としていくということでしょうか。 ○議長出山國雄) 新井生涯学習課長。 ◎生涯学習課長新井功) お答えいたします。  

印西市議会 2005-06-14 06月14日-一般質問-04号

まず、目指すべき図書館像、理念はというご質問ですが、これには印西町時代からの図書行政の推移からご説明する必要がございますが、簡便にということでございますので割愛し、印西市の図書行政昭和54年に設置された中央公民館図書を原点として積み上げられてきたということをご理解願いたいと思います。最初の図書館でございます。

白井市議会 2002-09-06 平成14年第3回定例会(第1号) 本文 開催日: 2002-09-06

その隣が児童館図書室として、中央公民館図書から児童書などを中心に本を移して、使用する予定でございます。  次に、議案第5号 白井視聴覚ライブラリー設置条例の一部を改正する条例の制定について、ご説明いたします。本案は、中央公民館本館の移転の伴い、あわせて中央公民館本館に設置されている視聴覚ライブラリーも移転するため、条例の一部を改正するものでございます。  裏面をご覧ください。

印西市議会 1998-03-03 03月03日-一般質問-01号

印西市においては中央公民館図書が唯一の図書施設であった当時から、隣接の市町村住民に対しても規制をすることなく利用していただいてまいりました。この方針は現在の図書館ネットワークにおいても継承しており、平成8年度統計では我孫子市を筆頭に白井町、印旛村、本埜村などの利用は約7万6,000冊と、全貸し出し冊数の1割強となっております。

印西市議会 1996-03-06 03月06日-議案説明、質疑、討論、採決-03号

7節の賃金でございますが、中央公民館図書パート職員の減でございます。11節需用費中央公民館冷暖房費の減でございます。13節委託料でございますが、小林公民館施設に関する入札差金でございます。 次に、図書館費でございますが、7目です。7節の賃金図書館運営に要する経費250万円の減額でございます。これはパート職員の減でございます。 

印西市議会 1995-09-05 09月05日-一般質問-01号

2の③、印西図書館利用貸出冊数登録者地域別年齢層別)の実績はというご質問ですが、まず貸し出し冊数についてですが、平成6年度末の実績によりますと、全体ではおよそ40万9,700冊で、10月に開館した本館が約27万冊を占め、中央駅前児童館図書室が約9万6,400冊、中央公民館図書が約2万8,300冊、そして移動図書館が約1万5,200冊となっております。 

印西市議会 1995-03-24 03月24日-委員長報告、質疑、討論、採決-05号

という質疑に対して、「図書館小林分館中央公民館図書、中央駅前児童館図書室については、今後もネットワークを強化していきたい。なお、中央公民館図書については、今後は郷土資料歴史資料等専門的な資料中心とした資料室として充実させていきたい。学校図書については学校教育課の所管だが、図書館としては団体貸し出しという制度があるので、各学校、学級からの要求にこたえていきたい。」

印西市議会 1994-12-07 12月07日-代表質問-01号

貸出事業返却事業、これは図書館中央公民館図書及び中央駅前センター児童図書室についても同様にお願いしたいと思います。 続きまして、大森図書館地域別利用状況について伺います。近隣図書館利用状況もあわせてお願いしたいと思います。地区におきましては白井我孫子の布佐と成田についてお願いしたいと思います。 

印西市議会 1994-06-15 06月15日-一般質問、議案説明、質疑、討論、採決-02号

をどうすればよいか」との調査の分析結果を受けて「印西」という名を変更する考えはあるのか  2、印西文化ホール施設による文化事業計画および基金運用計画等について  ①自主文化事業部門別事業の概要および共催事業  ②印西文化ホール事業基金運用額基金への収入見込  ③自主共催事業費および維持管理費は  3、図書館行政等について  ①職員専門職員臨時職員の構成は  ②中央駅前センター児童図書室中央公民館図書

印西市議会 1994-03-23 03月23日-議案説明、質疑、委員会付託-04号

また、中央公民館図書、中央駅前公民館図書室という図書館ネットワークということを、図書行政という中でうたってございますが、条例の中で明確にする必要はないのか。今後小林等ができたときに考えていこうとするのか、その辺の位置づけをこの条例でうたわなくて、規則でうたうと仮にした場合に問題はないのかどうか。

印西市議会 1994-03-03 03月03日-一般質問、議案説明、質疑、討論、採決-02号

公民館図書室駅前公民館中央公民館図書でございますが、これは専門職を置かないで問題はないのかということでございますが、図書館法に基づくものでございませんので、これは司書等の、住民サービスのためにはそういう専門の人がいた方がいいわけでございますが、また、それらについても今後十分研究してまいりたいと思います。 ○議長勝田敏之) 小沼議員に申し上げます。

  • 1
  • 2