運営者 Bitlet 姉妹サービス
8212件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月19日−委員会報告、質疑、採決−08号 今回の指定管理者への委託は利用料金の大幅引き上げを含んだものであり、柏市が掲げる全ての世代がそれぞれのライフスタイルに応じ、スポーツ習慣を身につけ継続してスポーツに親しむことができるということにも反するものであり認めることができません。さらに、スポーツ行政が地域づくり推進部に移行する議論の中で、学校施設の開放事業を有料化する発言が出てきています。 もっと読む
2018-12-13 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月13日−質疑並びに一般質問−07号 引き続き将来世代に過度の負担を残さないような配慮しながら、財源確保のため、交付税措置のある有利な市債の有効活用を図ってまいりたいと考えております。続いて、市立柏病院の御質問です。まず、建てかえ後の病床利用率の見込みについてです。柏市健康福祉審議会で議論いただいた収支見込みでは、建てかえに伴う費用負担に対応するためには、病床利用率は80%以上が必要とされました。 もっと読む
2018-12-13 栄町議会 平成30年第4回定例会(第2日12月13日) ぜひともそういうことが実現できるように、そうすれば、人口の奪い合いで財源を使わなくても、教育の改革によって、教育の成果によって、若い世代が増えるということも十分考えられます。「言うは易く行うは難し」でございますけれども、そのようなおつもりで、これからの教育行政に取り組んでいただきますようお願い申し上げて終わります。大変ご無礼なことを申し上げました。ありがとうございます。 もっと読む
2018-12-12 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月12日−質疑並びに一般質問−06号 そんな中、世代や年齢を超えて学び合い、学校内、地域とのコミュニケーションが密な、そんな学校が注目されています。写真をお願いします。こちら海外などでは、これイエナプランという学校の教室なんですが、あえて学年をまたいで学級を編制している学校もあります。 もっと読む
2018-12-12 我孫子市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−04号 最近は、若い世代が広い庭つきの住宅を欲しないという状況もありますし、また、給料がなかなか上がらない中、広い土地に建った新しい家になかなか給料的に手が出せないということもありまして、こういうニーズは広くふえてまいります。その結果、どうなるかといいますと、同じ住所表示の住宅が大変ふえているという状態でございます。ちなみに、私の住所も3軒、同じ住所表示でございます。   もっと読む
2018-12-11 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月11日−質疑並びに一般質問−05号 その意見交換の中では、地域の方々から若い世代とのコミュニケーションを積極的に図る、ふるさと協議会の活動の見える化を図る、イベントごとにサポーターとして手伝いをお願いするなどの前向きな発言が多々あり、各ふるさと協議会の意識の高さを伺うことができました。 もっと読む
2018-12-10 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−04号 次に、消費税につきましては、少子高齢化により社会保険料など現役世代の負担が年々高まりつつある中で、特定の者に負担が集中せず、国民全体で広く負担する安定した財源であると認識しておりますが、本市の予算にも影響があることから、今後も国の動向などを注視し適切に対応してまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-12-10 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月10日−質疑並びに一般質問−04号 小さいころから携帯電話なりスマートフォンになれ親しんでというか、もう生まれたときからというような、スマートフォンはともかくとして、携帯電話は物心ついたときからいじっているような世代の方になってくるのかなというふうに思います。 もっと読む
2018-12-07 袖ケ浦市議会 平成30年 第5回 定例会(11月招集)-12月07日−一般質問−03号 そのため、一例を申し上げれば高齢者施策における地域包括ケアシステムの構築、子育て施策における保育所定員の拡大、子育て世代総合サポートセンターの運用開始や障害者施策におけるサービス利用の促進等に取り組んでいるところであります。  このようなことから、本取り組みで見直した2事業を新たな事業として実施することは現在のところ考えておりません。 もっと読む
2018-12-07 鴨川市議会 平成30年第 4回定例会−12月07日-04号 このような形で公立の幼稚園、保育園ではなく、民間という形で幼保連携型の施設が開設されたわけでございますけれども、特に東条地区におきましては、医療施設、あるいは旅館・ホテルなど、そういうようなサービス産業が多い中、働く世代の子育て支援というものも当然必要な地域というような特徴がございます。 もっと読む
2018-12-07 富津市議会 平成30年12月定例会−12月07日-03号 さらに、第7期富津市介護保険事業計画・富津市高齢者福祉計画の推計では、団塊の世代が後期高齢者となる2025年には、高齢者数は1万5,760人と減少するものの、後期高齢者数は9,283人と1,000人以上の増加となる見込みであります。   もっと読む
2018-12-07 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−03号 君津市から離れていく世代、20代から30代の子どもをお持ちの方、君津に住みたいと思っている人もたくさんいますので、ぜひこういったところに策を打っていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  ちなみに、木更津市が制度を創設した街なか居住マンション建設の補助事業は、事業者にも数千万円入るんですけれども、取得する本人にも50万円入ります。 もっと読む
2018-12-07 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月07日−質疑並びに一般質問−03号 議員の御指摘にありましたように消費税率の引き上げではなく、法人税の累進化をもって財源が確保できるのではないかとの議論があることは承知しておりますが、消費税が景気や人口構成の変化に左右されにくいこと、勤労世代など特定の世代に負担が集中せず経済活動に中立的であることなどの特徴を有していることから、社会保障の財源とされたものと認識をしております。 もっと読む
2018-12-06 睦沢町議会 平成30年第4回定例会会議録 12月6日 政策分野2では、若者世代が本町に住むための土地や住宅の取得補助金及び賃貸住宅の家 賃補助金を交付し、経済的負担の軽減を図り、安定の促進につなげ、一定の成果も見られま した。 -16- 政策分野3では、子ども医療費の助成を実施し、高校生までの完全無料としているところ につきましては、大変評価するものでございます。 もっと読む
2018-12-06 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−02号 次に、3世代同居、近居に寄与する施策について伺います。  人口減少対策の根本的な考え方として、3世代同居、近居に寄与する施策を展開することは重要であると考えます。私たちが子どものころは、3世代が同居し家族で支え合って生活してきました。近年では、高齢者や子育ての福祉サービスが充実してきており、地域社会で支援する方向ですが、緊急時などには対応できない部分もあり、家族間の支援が大切であると考えます。 もっと読む
2018-12-06 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月06日−質疑並びに一般質問−02号 本市では、平成27年度に国の緊急経済対策として措置された地域住民生活等緊急支援のための交付金を財源とし、市域の消費喚起を目的とした購入額以上の買い物ができるプレミアムつき商品券の発行と子育て世代の生活支援を目的とした子育て生活応援券の配付をあわせて行いました。 もっと読む
2018-12-06 富津市議会 平成30年12月定例会−12月06日-02号 この子供たちが次の世代を担い、富津市に住み続けられるにはどうしたらよいでしょうか。  今、できることは。  それでは、質問に入ります。  1点目、過去の反省と富津市の未来に向けて。  富津市では、各事業が計画に基づいて行われています。が、その計画がどのような経緯でつくられ、今、行われているのか、過去の経緯と現状についてお聞きいたします。  1項目め、内房線の複線化について。   もっと読む
2018-12-06 鴨川市議会 平成30年第 4回定例会−12月06日-03号 また、道路や水路の草刈りや補修、地域の清掃作業など、行政の補完機能を担うとともに、世代間交流の場としても大きく貢献してきたことは、異論のないものと存じます。   もっと読む
2018-12-06 袖ケ浦市議会 平成30年 第5回 定例会(11月招集)-12月06日−議案質疑、一般質問−02号 我が国の高齢化率は、団塊の世代が後期高齢者、75歳に到達する2025年には30%を超え、その後の17年後、2042年にはピークを迎えると予想されています。今高齢化の進展の速さが一番の問題点として挙げられていますが、今後は高齢者数の多さが問題になっていき、高齢化社会がいよいよ本格化する中で、そうした中、高齢者等に優しい生活上の配慮について伺います。   もっと読む
2018-12-05 鴨川市議会 平成30年第 4回定例会−12月05日-02号 これまでの鴨川をつくってきた先輩の皆さん、またこれからの鴨川をつくっていく若い世代の皆さんが希望や誇りを持って暮らしていけるように、必ず今回の計画をなし遂げていただきますよう、強くお願いして、私の一般質問を終わります。どうもありがとうございました。 ○議長(庄司朋代君) 午後1時まで休憩いたします。                  もっと読む