73件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2019-07-31 令和 元年 7月31日総合計画に関する調査研究特別委員会健康福祉分科会-07月31日-01号

約20年前だが、どんな年かというと、皆さん覚えているかどうか……三宅が噴火した年で、テレビで結構やっていた。  時代背景としては、福祉の分野では、平成9年に介護保険制度法律成立している。そしてこの12年には地方分権改革により、機関委任事務が廃止されて、国と地方の役割分担が対等、平等となった。  

いすみ市議会 2017-11-06 11月06日-02号

結果としましては、時間100ミリの雨を降らせる雨雲は、房総半島の南を通過し、いすみ市には大量の雨は降りませんでしたが、伊豆諸島三宅では1時間当たり100ミリ以上の雨が降り、災害が発生をいたしました。 今後も、市民安全を守るため、必要な情報提供と、空振りを恐れず必要な避難の呼びかけ等を行ってまいりたいと思います。 以上でございます。

松戸市議会 2017-09-01 09月01日-04号

その後、三宅の噴火があったり、どうも調べたら鳥取県の西部地震というのもあったようなんですが、これは私、全く記憶にないんですけれども、十勝沖地震、その後、新潟県中越地震というのがありました。この新潟では、大雨とか洪水とかその後の大震災で、さらに豪雪と三重苦が起こったんですね。その後が東日本大震災、さらに熊本地震鳥取県中部地震、本当に1年に2回もこんな大きな地震がありました。 

船橋市議会 2013-03-05 平成25年第1回定例会−03月05日-02号

非常に危機管理の分野の専門家でもありまして、特に三宅噴火の際の全島避難を統括・指揮されて、自治体における危機管理体制について、その充実について長く警鐘を鳴らしてこられた方でもあります。  この青山教授のゼミの授業の中で、年に1回、学生100人ぐらいで行う災害対策本部を設置する図上訓練というものがございまして、これに私も参加をしておりました。  

館山市議会 2012-09-05 09月05日-02号

また、6月には昨年に引き続き、平日の8日間、大島三宅への試験運航が実施され、509人の方が乗下船しました。 経済効果については、東海汽船によるウオーキングツアーやポピー&ストロベリー号と連携した日帰りツアーに加え、旅行会社によって観光と宿泊がセットとなったツアーが多く組まれるようになりました。

館山市議会 2012-06-13 06月13日-03号

次に、館山夕日桟橋については、定番となりました高速ジェット船の2月4日から4月1日までの季節運航に引き続き、今月18日からは大島へ8日間、三宅へ4日間の運航が予定されています。また、8月8日には恒例となった「にっぽん丸」の館山湾花火大会クルーズでの寄港や、10月にはことしで3年目となる「おがさわら丸」の寄港などが予定されています。 

館山市議会 2011-09-06 09月06日-02号

春のジェット船が着いたときにそれが幾つか見られましたので、船会社のほうに申し入れて改良するという方向で考えているという話を伺っておりますので、今回春は終わりましたけれども、6月に三宅の臨時運航がございました。そのときにやはりありましたので、ただこれから小笠原に行く船が着きますので、それが終わった時点でタラップのほうを船会社のほうで持っていって改修するということで伺っております。

館山市議会 2011-06-14 06月14日-03号

本年度も三宅試験運航も計画され、昨年度から小笠原海運のおがさわら丸の寄港も実現しております。また、今までにも大型クルーズ船の寄港もあり、いろいろな企画が実行されております。それはそれで結構なことなのですが、よく考えてみるとこれらのクルーズ船等は館山の市民が出かけてお金を落としてくることには貢献していますが、館山市にとっての経済効果はどうなのか疑問が残ります。

松戸市議会 2011-06-13 06月13日-04号

阪神・淡路大震災三宅噴火、東海豪雨災害などの取材を行ってきたNHK解説委員の山﨑登氏の「地域防災力を高める」という著書を読んだことから、いかに日ごろ、地域の活動や教育の中でより実践的な訓練や啓発活動が行われていることが緊急災害時において命を守ることにつながるのかということを深く考えさせられました。 

白井市議会 2010-11-26 平成22年第4回定例会(第4号) 本文 開催日: 2010-11-26

協議に当たりましては、やはり今議員からは昭和50年以降掲載されるまでの大きな動きというものについてご説明いただいたかと思いますが、その後、昭和61年には三宅に設置するというような形での協議が国のほうでなされましたが、三宅では調整が整わずに、平成元年、硫黄島に設置されることで合意がされた。

野田市議会 2009-12-14 12月14日-05号

これは、平成7年の阪神・淡路の震災や、12年に起きた三宅の噴火時などでの悲惨な状況を踏まえた画期的な取り組みでした。この経験から、災害時のペット対策は、防災計画の上でも、動物愛護の観点からも、避けて通れない問題として認識されてきています。千葉県でも、災害動物救護活動マニュアルを策定していますが、この計画も、各自治体が関係する獣医師会と連携することで、実効性を発揮するものです。  

南房総市議会 2007-12-05 平成19年第4回定例会(第3号) 本文 2007-12-05

原子力空母を入れるために海底を1.5メートルしゅんせつし、水銀や鉛、砒素を含むヘドロを犬吠埼の南150キロ三宅東100キロの海域に海洋投棄しているそうです。この海域は、米軍や自衛隊が海上演習する地域で、国から見れば庭の片隅に投棄するものと同じという認識です。  ところが、この海域は黒潮が蛇行し、季節には親潮も流れてくるところです。豊富な漁業資源に恵まれた海域です。

袖ケ浦市議会 2007-09-10 09月10日-03号

この数値は三宅火山噴火による影響ではないかと想定されるところでございます。それと、二酸化窒素につきましては0.029ppm、浮遊粒子状物質は1立米当たり0.152ミリグラムであり、各汚染物質の濃度は環境基準の数値を下回っておりましたので、環境に影響を与えるような数値は見られないと申し上げたところでございます。 

富津市議会 2006-03-22 平成18年度予算審査特別委員会−03月22日-02号

もう一つは、この予算の中に入っているかどうかわからないものですからお尋ねしますけど、以前海洋投棄をしなくなった暁は東海企業というんですか、船で三宅沖に捨ててる船の会社ですね。ここに補償の問題が出るんじゃないかなという心配があったわけですけれども、今回の予算ではこれがあるかどうか、あるいはどうなっているかお聞きします。 ○委員長(平野明彦君) 環境保全課長、高橋強君。

千葉市議会 2005-07-05 平成17年総務委員会 本文 開催日: 2005-07-05

これは、三宅の噴火や新潟県中越地震などの大規模災害が発生し、避難状態が長期間にわたった場合、これまでの特例措置期間であります被災後2年間ですと、住宅再建に係る猶予期間が全く確保できないおそれ等、不都合を回避することや、長期の避難がもたらす経済的な状況を考慮した結果、避難指示期間災害発生年の翌年以降に及んだ場合、避難指示解除後3年までとする特例措置をさらに設けるものであります。