244件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茂原市議会 2019-06-13 平成31年 第3号 令和元年6月13日

これを活用したマイキープラットフォームは、図書館貸 し出しカードとかクレジットカードなどのポイントを、商店街の買い物やオンラインでの地域 産物の購入などに活用できる仕組みであります。 本市では、このプラットフォームを活用した市民サービスについて、今後どのように導入し ていくのか伺います。 ○副議長(中山和夫君) 総務部長 山田隆二君。

鴨川市議会 2019-03-20 平成31年第 1回定例会−03月20日-05号

引き下げについては、鴨川観光プラットフォーム株式会社の今後の取り組み状況により、検討していきたいと思いますが、当面は10%で委託していきたいと考えていますとの説明がありました。  次に、鴨川市観光プラットフォームに委託することによる人件費の削減効果はとの質疑に対し、ふるさと納税業務は、正職員1人、臨時職員1人により対応しています。

千葉市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-03-04

福岡市の地域包括ケア情報プラットフォームの四つの機能があります。  まず最初がデータ集積システムと言われるケアベースです。これは、自治体が保有する住まい、医療、介護、健康、生活支援情報と外部機関の持つ多様な情報を集積する機能と言われております。次に、データを分析するシステムでケアビジョン、ケアビジョンという機能で、分析に最適化されたデータをもとに、地域ニーズや課題の見える化を図ると言われています。

鴨川市議会 2019-03-01 平成31年第 1回定例会−03月01日-04号

来年度から鴨川観光プラットフォームにこの事務等を委託することによりまして、鴨川観光プラットフォーム株式会社の強みを生かした戦略的な取り組みによりまして、約5割の増収を目標としたものでございまして、そのことから3億5,000万円を計上させていただいたということでございます。  それから、ふるさと納税推進事業委託料として3,500万円の計上につきましてお答えをさせていただきます。

鴨川市議会 2019-02-22 平成31年第 1回定例会−02月22日-01号

次に、観光プラットフォームにつきましては、平成29年度に株式会社化を行うとともに、市からの出資により、第三セクターとしてその体制強化を図ってまいりました。  現状においては、まだまだその効果が見えづらいといったご指摘、ご批判もありますが、この機能強化の目的は、官民一体となった強力な観光振興、観光まちづくりに向けた主体づくりにございます。  

南房総市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 2019-02-22

観光業の振興では、温泉組合が実施する配湯施設建設工事等に対する温泉郷活性化事業補助金のほか、地域おこし協力隊による自然体験活動推進事業や観光地域づくりプラットフォーム整備事業を推進してまいります。  以上、平成31年度予算の対応について述べさせていただきました。  次に、今回提案いたします案件のうち、報告案件1件、条例議案8件、一般議案2件、予算議案15件の概要についてご説明申し上げます。  

千葉市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2018-12-13

その中で見た長野県北相木村の取り組みでは、長野県及び一般財団法人長野経済研究所と連携し、NECのシェアリングサービスプラットフォームを活用し、10月から、村内の遊休施設を企業、大学などに対し、サテライトオフィスや研修、合宿等、幅広く使えるシェア施設として提供を開始したという話を伺いました。  

柏市議会 2018-12-12 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月12日−質疑並びに一般質問−06号

このような状況下におきまして、駅周辺の吸引力を高め、活力を回復するためには、議員御指摘の郊外型商業施設の課題解決だけでなく、駅周辺の都市機能の更新や商業事業者のビジネスモデルの転換、柏アーバンデザインセンターをプラットフォームとした取り組みや調整を総合的に進めていくことが重要であると考えております。

鎌ヶ谷市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−一般質問−04号

この中で一例を挙げますと、既に本市でも導入をしている子育てに関する手続をオンライン上でできるようにする子育てワンストップサービスの導入、住民票等の証明書のコンビニ交付、マイキープラットフォームを活用したマイナンバーカードの図書館カードとしての利用や地域産物等が購入できる地域経済応援ポイントの導入などがございます。 ○議長(勝又勝議員) 再質問を許します。 ◆11番(松澤武人議員) はい、議長。

千葉市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-12-06

また、クラウドファンディングとは、資金調達が必要な法人または個人を仲介業者がインターネット上に構築したプラットフォームを介して結びつけ、成立する仕組みと聞いております。  一方で、行政がかかわるクラウドファンディングとは、産業振興や地域活性化などの政策目的に対して、事業者または個人が事業アイデアや解決案を提示し、事業化していくことと伺いました。  

茂原市議会 2018-12-05 平成30年会議録 第2号 平成30年12月5日

つまり、着地型観光の振興を目指している中で、そのプラットフォームとなる日本版D MOに対し大変必要な組織であるという認識を示されているわけでございますが、東京オリン ピック・パラリンピックという最大のチャンスを迎え、現在どのようなストーリーでその実現 を考えているのかお伺いします。

成田市議会 2018-11-30 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−05号

輸出を見据えた農業者に対するGAP認証の取得推進についてでありますが、GAP認証には、欧州を中心に世界120カ国以上で実践されている国際規格であるグローバルGAP、アジア共通のGAPのプラットフォームとして位置づけ、日本GAP協会が国際規格として展開を予定しているアジアGAP、食の安全や環境保全に取り組む農場に与えられる日本独自の認証制度であり、日本国内において最も主要なGAPとされているJGAPの

鴨川市議会 2018-09-27 平成30年第 3回定例会−09月27日-05号

また、現在、観光プラットフォームにおいて、イベント関係について統一のフォーマットで事業内容や効果等を検証することに取り組んでおり、スタッフ等がイベント等に訪れ、参加者のヒアリングやアンケート調査等を行いながら検証を始めていますとの説明がありました。  

佐倉市議会 2018-09-20 平成30年 8月定例会決算審査特別委員会−09月20日-01号

◆委員(高木大輔) 観光協会、商工会議所という形で、会員にいかにその考え方を浸透させるかというのが非常に大事だと思うので、実際その辺の会員までの周知というのが行かないと、市はある程度プラットフォームを提供するのであって、やるのはやはり会員であり、事業者なので、その辺が何か伝わっていないと思いますので、ぜひ今年度取り組んでいただきたいと思います。