運営者 Bitlet 姉妹サービス
606件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月12日−質疑並びに一般質問−06号 次に、集積所にごみ出しの案内や分別の仕方の諸情報が見られるQRコードなどを張り出して、適正なごみ出しや理解の増進に寄与できると考え、提案をいたしますが、認識をお示しください。以上1問といたします。 ○議長(山中一男君) ただいまの質問に対する答弁、市長。               〔市長 秋山浩保君登壇〕 ◎市長(秋山浩保君) 民主主義についての御質問にお答えをいたします。 もっと読む
2018-11-28 成田市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月28日−03号 開催日程と重なり、出場できないことも多くありましたが、今年は4年ぶりに参加することができ、2016年のゆるキャラグランプリ獲得キャラクター、高知県須崎市のしんじょう君や、今年のグランプリ獲得キャラクター、埼玉県志木市のカパルなどの人気キャラクターとステージで観光PRを行うとともに、本市のPRブースに集まった多くの来場者には、観光パンフレットを配布したほか、うなりくんのツイッターやインスタグラムのQRコード もっと読む
2018-09-28 松戸市議会 松戸市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月28日−資料 3 QRコード等のキャッシュレス支払いに関する技術的仕様の標準化を行うなど、サービスの統一規格や標準化等を整備すること。 4 産官学が連携して必要な環境整備を進めていくとともに、キャッシュレス支払いを通じて新たに生み出されるデータの利活用によるビジネスモデルを促進すること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。                             もっと読む
2018-09-28 松戸市議会 松戸市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月28日−07号 3 QRコード等のキャッシュレス支払いに関する技術的仕様の標準化を行うなど、サービスの統一規格や標準化等を整備すること。  4 産官学が連携して必要な環境整備を進めていくとともに、キャッシュレス支払いを通じて新たに生み出されるデータの利活用によるビジネスモデルを促進すること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。                             もっと読む
2018-09-06 佐倉市議会 平成30年 8月定例会-09月06日-05号 会場には、コード・ブルーの映画があったからというのもあるのですけれども、たくさんの方が医師から熱中症の対策、そして救命方法などを学んでいました。実はプッシュコースは45分でできるので、これは佐倉でも、授業の一こま、児童一人一人がしっかりと45分で学べます。 もっと読む
2018-09-03 千葉市議会 2018.09.03 平成30年議会運営委員会 本文 ナンバー2のキャッシュレス社会についてなんですけれども、QRコードもそうなんですけれども、スマホを持っていない方への対応というのは、どういうふうに考えていらっしゃるのか。  あと、キャッシュレスの支払いのデータの利活用というのは、個人が購買する情報の流出というのが前提にならないのかなというところを懸念するんですけれども、そのあたりお聞かせください。 ◯委員長(岩井雅夫君) 酒井委員。 もっと読む
2018-09-01 松戸市議会 松戸市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(資料)-資料 3 QRコード等のキャッシュレス支払いに関する技術的仕様の標準化を行うなど、サービスの統一規格や標準化等を整備すること。 4 産官学が連携して必要な環境整備を進めていくとともに、キャッシュレス支払いを通じて新たに生み出されるデータの利活用によるビジネスモデルを促進すること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。                             もっと読む
2018-08-27 千葉市議会 2018.08.27 平成30年地方創生・オリンピック・パラリンピック調査特別委員会 本文 また、総合政策局においては、幕張周辺の案内板について、ピクトグラムとか、また2カ国語を4カ国語にするとか、また、その看板の改修を今年度、建設局に行っていただきまして、そこの部分にQRコードを設置いたしまして、スマートフォンを当てていただいて、15カ国語で対応できるような形で、また、そこからリンクしていただいて、おもてなしガイドショップとか、そういった形の観光案内などを今年度進めている状況です。   もっと読む
2018-07-12 四街道市議会 平成30年  広報広聴特別委員会-07月12日−06号 1点目は、表紙の右上にQRコードの張りつけを行いました。それに伴い、これまで紙面上で「市ホームページ」と記載をしておりました箇所を「市議会ホームページ」とし、アドレスの表記もQRコードと同じアドレスへ変更したいと考えております。初校原稿では旧表記のままの箇所がございますが、次の校正の際に修正を行う予定でございます。   2点目は、一般質問記事に質問者の顔写真を掲載いたしました。 もっと読む
2018-06-18 松戸市議会 松戸市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月18日−04号 加えまして、昨年7月から、高齢者が身につけている衣類などに御本人の情報を登録したQRコードのシールを張りつけ、QRコードを読み取ると介護者と伝言板を介して連絡がとれる「高齢者の見守りシール」を実施しており、現在までに28件支給しております。   もっと読む
2018-06-14 佐倉市議会 平成30年 6月定例会-06月14日-05号 また、これもおもしろいなと思ったのがICT活用で写真にスマートフォンをかざすと関連動画が流れるARが入っていたり、そしてその動画から関係するホームページにアクセスできるようなQRのコードでやれる、クロスメディア対応しております。これだけ多くの取り組みをした結果、広報紙そのものがブランド化して、企業広告などスポンサーが出てきて、年間230万円の広告料も発生しているということです。 もっと読む
2018-06-13 佐倉市議会 平成30年 6月定例会-06月13日-04号 をいかに売るか、売れ続ける仕組みをつくるかということにずっと取り組んでいて、非常にこの辺興味があるのですけれども、今後の課題といたしましては、今後佐蘭花もそうですし、今の草ぶえの丘の直売所もそうなのですけれども、見に行くと、納品する人がラベラーでちゃかちゃかっとラベルを張る作業ですとか、レジも手打ちでぱっぱっとやっているのですけれども、私25年前に食品流通業界に入ったのですけれども、そのころはJANコード もっと読む
2018-06-13 袖ケ浦市議会 平成30年 第2回 定例会(6月招集)-06月13日−一般質問−03号 具体的には、家族と保護者に対しまして、QRコード等を記載したシール、これを配布いたします。そして、対象者の衣服や持ち物に貼付していただきまして、自宅に帰れず迷っている対象者を発見した際、シールに印字されたQRコードを読み取ると、あらかじめ登録されている連絡先、発見情報が自動的に通報される仕組みになってございます。 もっと読む
2018-06-13 柏市議会 平成30年  第2回定例会(6 月定例会)-06月13日−質疑並びに一般質問−06号 しかし、ここにあるQRコードを読み取ったり、このURLを打ち込んだりと、こうした方法で予約するというのは、まだまだハードルが高いように思います。ありがとうございます。いただいた資料によれば、胃がん検診については登録者の約20%が75歳以上とのことです。こうした状況で、がん検診の受診率の低下が懸念されます。いかがでしょうか。これが2点目の質問です。 もっと読む
2018-06-06 木更津市議会 2018.06.21 平成30年建設経済常任委員会 本文 ◯産業振興課長(兵藤雅宏君) 今回のアクアコインの補正予算の内訳でございますが、アクアラインマラソンのランナーへの特別ポイントとして、1人500円で8,500人を対象としており、合計で425万円、次に、ポイント付与に必要なQRコードを印字した印刷物や周知用のパンフレットの作成に150万円、ホームページの構築や運用に係る業務委託として128万6,000円、アクアコインアプリへのポイント付与機能、クーポン もっと読む
2018-06-04 四街道市議会 平成30年  広報広聴特別委員会-06月04日−05号 それから、QRコードを議会だよりに載せることによって、市議会のホームページに飛んで来れるような仕組みを採用してはどうかと、ほかの自治体の議会報にそのような取り組みをしているところもありましたので、これを参考にしてはどうかというようなお話がありました。すぐにできることとして、これをやってみてはどうかというところでございましたので、これも協議していきたいと思います。    もっと読む
2018-03-15 四街道市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月15日−04号 次に、③、検診率向上に向けた新たな取り組みについてですが、今年度から、乳がんの集団検診の会場で、大腸がん検診の容器の提出を可能としたり、チラシなどに検診申し込みフォームにアクセスできるQRコードをつけ、メールでの申し込みができるようにするなどの工夫をいたしました。 もっと読む
2018-03-14 栄町議会 平成30年第1回定例会(第2日 3月14日) 三つとして、徘徊高齢者を対象として、衣服等にQRコード専用シールを張りつけます。このことによって、発見したかたが携帯電話やスマートフォンでシールのコードを読み取り、発見した住所等を入力することで、ご家族に瞬時にメールが送信され、迅速に保護することができるメールサービスを平成30年度から実施する予定です。  以上、答弁とさせていただきます。 ○議長(大野 博君) 大須賀財政課長。 もっと読む
2018-03-13 千葉市議会 2018.03.13 平成30年第1回定例会(第6日目) 本文 中身を消したいんだけれども、既に充電コードがなくて中身を開けずに消せないというような方もおられます。  そこで、そうした心配、不安を払拭するためにも、この中の個人情報保護の対策はどうなっているのか、伺いたいと思います。 ◯議長(小松崎文嘉君) 環境局長。 もっと読む
2018-03-12 袖ケ浦市議会 平成30年 第1回 定例会(2月招集)-03月12日−委員長報告・質疑・討論・採決・一般質問−03号 ◎福祉部長(宮嶋亮二君) 徘回対応システムの内容ということでございますが、これは徘回のおそれのある高齢者の方、この方の衣服や持ち物にあらかじめQRコードというものをつけたラベルを張っておきまして、もし徘回があった際、発見者が携帯電話等でこのQRコードを読み取りますと、家族や市など、あらかじめ登録されている連絡先に発見したというような発見情報が自動的に通報されると、そういうものでございます。 もっと読む