運営者 Bitlet 姉妹サービス
3325件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 大多喜町議会 平成31年第1回議会定例会3月会議 現在、町道の総延長は約250キロメートルあり、その多くは未改良道路となっております。 この町道における危険箇所の把握についてですが、住民の方々や道路を通行している方から の通報によるもの、また、町職員が町内の作業や現場打ち合わせなどに赴く際に発見するも のがあり、また、道路パトロール等により道路の破損箇所などの危険箇所の把握に努めてお ります。 もっと読む
2018-12-13 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月13日−質疑並びに一般質問−07号 質問の1点目、29年度の市長専用車の使用は、286日7,943キロメートルでした。この全てが公務による適正な使用だったと言えるでしょうか。質問の2点目、市長専用車及び議長専用車を使用する際の用途、目的地は、それを具体的に記録し、残すべきです。どのように改善するのかお示しください。次に、市長の公務日誌のホームページでの公開についてです。カメラを切りかえてください。 もっと読む
2018-12-13 栄町議会 平成30年第4回定例会(第2日12月13日) 平成23年3月に発生した東京電力福島第一原子力発電所の事故を教訓として、国の防災基本計画原子力災害対策編が修正され、おおむね30キロメートル圏内の地方公共団体は、圏外への広域避難計画を策定することとされました。 もっと読む
2018-12-13 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2018-12-13 また、那須甲子青少年自然の家では、本館から離れているキャンプ場付近について、ホットスポットがあったため除染をし、その土については、施設から10キロメートル以上離れた西郷村の仮置き場に仮置きをしたとのことです。  原子力規制委員会、施設がある前橋市や西郷村、施設の法人がそれぞれ放射線量の測定や除染にかかわってきましたが、それでは、本市独自の放射線量の測定は行ったのでしょうか。 もっと読む
2018-12-12 我孫子市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−04号 それについて、ぜひ、こういった場合には、議会にしっかりと諮る、報告していただいて、どういうふうな対応が必要なのか、また、市民の多くの方々が非常に心配をしておりますし、そして、福島の場合は200キロメートル、ところが、東海第二の場合は85キロメートルでありますから、そういう点では、被災者になるというのは当然考えられるわけですので、それらを含めてもなぜ諮らなかったのかという点についてお答えいただければと もっと読む
2018-12-12 野田市議会 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月12日−03号 茨城県広域避難計画は、原発から30キロメートル圏内の96万人に及ぶ避難計画です。日本共産党野田市議団は、原発がある限り住民の避難計画は必要との立場に立ちますが、東海第二原発が重大な事故を起こした場合には野田市を含む千葉県内自治体ばかりか、首都圏各地の自治体においても放射能汚染により避難を迫られる可能性が十分あります。 もっと読む
2018-12-11 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2018-12-11 私は、11月16日、横浜市の本牧通り商店街を視察し、1.8キロメートルを歩きながら商店の話を聞いてきました。肉屋、八百屋など食品や日用品を扱う店は、駐車できる午前11時から午後3時までに買い物客が来て、飲食店はお昼の時間に店の前に車が何台もとまり、食事を楽しみ、全体としてにぎやかになり、効果が出ていることを体感してきました。   もっと読む
2018-12-10 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月10日−質疑並びに一般質問−04号 駅前の大通りの正面1.4キロメートル先に姫路城が見えます。公共交通と歩行者を優先するトランジットモールを採用しているため、大通りはバスとタクシーなどの公共車しか通れません。そのかわり車道を上下3車線から2車線に変更して生まれた広い歩道が広がり、特に東側の歩道は車道に分断されずに姫路駅につながっています。西側にはバス乗り場とタクシー乗り場があり、一般車が入らないゆったりとしたつくりになっています。 もっと読む
2018-12-10 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−一般質問−04号 ◎都市建設部長(谷口光儀君) 主要地方道船橋・我孫子線は、新鎌ケ谷地区において土地区画整理事業により整備された約1キロメートルの区間では、都市計画道路として未整備区間である前後の船橋・我孫子線が片側1車線であることや、新京成線連続立体交差事業の工事実施により、踏切部が拡幅できなかったことから、供用に当たりましては警察との協議により、片側1車線の暫定供用とし、あわせて渋滞時の追い越しなどによる事故防止 もっと読む
2018-12-07 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−07号 ハミングロードは、習志野市の最北東部の千葉市境から市のほぼ中央を縦貫いたしまして海浜部まで続く、総延長11.67キロメートルに及ぶ幹線緑道でございます。この緑道は、ジョギング、散歩、あるいは市民の交流の場として、市民にとって貴重な空間となっております。  御質問の市役所周辺のハミングロードにつきましては、市庁舎北側と西側、これは市庁舎建設に伴い整備を行いました。 もっと読む
2018-12-07 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2018-12-07 70 ◯都市局長(佐久間正敏君) 連携地域拠点は、団地人口が3,000人以上の人口集積、また、鉄道駅を中心とした都心、重要地域拠点、地域拠点から2キロメートル以上の距離があること、さらに幹線的なバス路線により、主たる交通結節点までのネットワークとして1日当たり100本以上のバス運行が確保されていることを条件として設定しております。 もっと読む
2018-12-06 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-12-06 そのような中、平成28年11月には、千葉市通学路のカラー化計画が策定され、市内全ての小学校を対象に、学校から半径500メートルの範囲にある通学路のカラー化を、9年間で120キロメートル区間の整備が計画されていると承知しております。 もっと読む
2018-12-06 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月06日−質疑並びに一般質問−02号 結果の概要を申し上げますと、職員が調査に歩いた通学路の総距離は約145キロメートル、宅地の総数は約9,100件、そのうち高さが1.2メートルを超えるブロック塀等がある宅地は全体の4割弱、約3,400件でございました。 もっと読む
2018-12-06 茂原市議会 平成30年会議録 第3号 平成30年12月6日 次に、阿久川改修について、1期、2期工区と分かれているが、1期工区の現在までの状況 と進捗率はどのようであるかとの御質問でございますが、阿久川の改修につきましては、未改 修区間1.8キロメートルのうち、獅子吼橋上流約1.2キロメートルを1期工区として改修が進め られております。 もっと読む
2018-12-06 袖ケ浦市議会 平成30年 第5回 定例会(11月招集)-12月06日−議案質疑、一般質問−02号 ◎都市建設部長(江尻勝美君) 舗装の診断や改善の必要性についてでございますが、本市では平成26年度から幹線市道など20路線、約31.8キロメートルを対象に舗装の調査、診断を行いまして、その結果をもとに28年度に舗装修繕計画を策定し、優先順位の高い路線から順次舗装修繕工事を実施しております。 もっと読む
2018-12-05 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-12-05 このうち管渠については、緊急輸送道路などに埋設されている管渠739キロメートルのうち490キロメートルの耐震化を完了させることとしており、2017年度末で364キロメートル、約49%の耐震化が完了しております。   もっと読む
2018-12-05 山武市議会 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-12-05 山武市は、ちょうど成田空港の滑走路から真北に、約12キロメートルでございます。今お話ししたアクセス道路を整備することによって、空港関連事業を相当、山武市のほうにも誘致できると思います。   もっと読む
2018-12-05 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−05号 鷺沼放流幹線につきましては、鷺沼台4丁目梅林園付近から南下いたしまして、千葉市境の習志野市道を通り、JR線、京成線を横断し、幕張インターチェンジ側道から国道14号を抜けて袖ケ浦運動公園付近までの区間に布設する延長約2.5キロメートルの幹線下水道でございます。   もっと読む
2018-12-04 山武市議会 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-12-04 これは、国道126号線、松尾町大堤交差点から蓮沼南浜交差点までの約6.8キロメートルを結ぶ主要地方道松尾蓮沼線の旧道部分でございます。  この路線は、現在、はにわ道や空港道路と地元の方々に呼ばれている主要地方道松尾蓮沼線ができるまで、松尾地域と蓮沼地域を結ぶ重要な路線として利用されておりました。   もっと読む
2018-12-03 山武市議会 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-12-03 そこでの説明は、新しく建てるのに当たり、駅に近い田んぼを埋め立て、建設しようと考えましたが、地震対策として、ふさわしくないとの結論に達し、5キロメートル離れた山地に建てたとのことでした。  私の考えも同じでした。病院は成東駅北側がよいのだと思い、提案をしようと思っていました。しかし、この話を聞き、我に返りました。 もっと読む