1014件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松戸市議会 2020-12-07 12月07日-02号

平成17年、流山市木地区区画整理事業が認可され、同年につくばエクスプレス開通したことをきっかけに同地区市街化が大きく進展し、新松戸七丁目と南流山地区との間で人々の往来が活発化してきました。 平成26年には、流山市長から松戸市長に対して、新松戸七丁目地先道路整備について要望書が提出されたところでございます。

流山市議会 2020-12-04 12月04日-05号

流山市のごみ収集事業の現状についてなのですが、つくばエクスプレス開通時とクリーンセンター立ち上げ時期はほぼ同時期だと認識しています。クリーンセンター立ち上げ当時、流山市の人口は約15万人、現在は20万人弱ですが、ほぼ20万人と考えています。まずは、現行のクリーンセンター計画時にごみの処理の能力は最大でどれぐらいまで想定していたのでしょうか。

流山市議会 2020-12-01 12月01日-02号

そのことは、つくばエクスプレス沿線で開催されている夏の風物詩である花火大会が、大企業からの寄附に頼っていたところがほとんど全て中止になって、市民の浄財を集めていたところがずっと生き残った。そういう意味では私は市長の見解と同じなのですが、ただ今回の場合個人市民税ということになりますので、企業業績と違って急速に回復することがないのではないかと。

流山市議会 2020-11-26 11月26日-01号

次に、つくばエクスプレス沿線土地区画整理事業について申し上げます。  千葉県が施行する運動公園周辺地区について、都市計画道路3・4・5号加市野谷線令和3年6月の全区間開通を目指し、都市計画道路3・3・2号新川南流山線までの未供用区間工事を進めており、一日も早い開通を目指し、県と連携しながら事業を進めてまいります。  

流山市議会 2020-03-23 03月23日-06号

これは、つくばエクスプレス沿線開発依存の新住民誘致人口増政策を基本に据えるという宣言にほかなりません。別の言い方をすれば、国が進めるバブル政策の上に乗っかっていこうという政策、そこでは流山市自身の魅力、流山市の地力に注目し、それを掘り起こして育てていこうという内発的な発展の観点は見られません。そうした欠陥がこの予算案においても随所に現れています。  

船橋市議会 2020-03-06 令和 2年 3月 6日予算決算委員会総務分科会−03月06日-01号

そういった実態を踏まえた中で、つくばエクスプレスのときには宅鉄法という新しい法律まで整備して、沿線区画整理と一体的になるという事業手法まで開発して、委員もおっしゃっていたが、無利子の貸し付け制度も用意したというような状況である。  話が長くなったが、一応そういった歴史的経緯はご理解いただきたいというのと、私どもは、そういう経緯を踏まえて把握しているということをここでは申し述べたいと思う。

柏市議会 2020-03-06 03月06日-07号

柏市は、北部のつくばエクスプレス沿線開発にこの20年来、20年以上にわたって巨額のお金をつぎ込んできました。それは、将来ここに立派なこういうまちをつくることで人が定着して、税収も上がるんだということを言ってきたわけですけれども、しかし投下した税金が回収できるというのはもっともっとずっと先、あるいは回収できないかもしれない、そういう状況ですね。

松戸市議会 2020-03-04 03月04日-04号

御案内のとおり、柏市は、過去に発行した地方債の償還が進んでいる状況があり、併せて、基金につきましても計画的に積み立てていることに加え、つくばエクスプレス沿線の大規模開発事業への投資による開発地域人口増物流施設を始めとする企業の進出が活発化し、言いかえれば、投資を回収している時期にあると考えております。 

柏市議会 2020-03-02 03月02日-03号

次に、つくばエクスプレス8両編成化に伴う市内駅ホーム工事の見通しについてお答えいたします。ホームの延伸の工事は、現在は秋葉原駅及び新御徒町駅の工事が行われており、その他の駅の工事スケジュールについては現時点で公表されておりません。引き続き沿線自治体と連携して、8両化編成事業早期実現首都圏新都市鉄道株式会社へ要望してまいります。

流山市議会 2020-02-28 02月28日-05号

常磐新線つくばエクスプレスとその沿線地域対象とした大都市地域における宅地開発及び鉄道整備一体的推進に関する特別措置法、略して宅鉄法は、鉄道新線整備により住宅地が大量に供給されることが見込まれる地域において、宅地開発及び鉄道整備を一体的に推進するために必要な特別措置を国が1989年6月28日に公布し、本年がちょうど30年目の節目になります。

流山市議会 2020-02-27 02月27日-04号

調査対象範囲については、つくばエクスプレス沿線開発エリア市街化調整区域の一部を除く既成市街地にある自治会対象としております。調査の方法は、水道が1年以上閉栓されている住宅を抽出し、現地で空き家かどうかの判断や建物の老朽化危険度などについて調査を行い、管理が不十分な空き家と管理されている空き家を把握するための調査を行っております。