大多喜町議会 > 2019-02-01 >
平成31年第1回議会定例会2月会議

ツイート シェア
  1. 大多喜町議会 2019-02-01
    平成31年第1回議会定例会2月会議


    取得元: 大多喜町議会公式サイト
    最終取得日: 2021-05-27
    平成31年第1回大多喜町議会定例会 2月会議会議録 平 成 3 1 年 2 月 6 日 開 会 平 成 3 1 年 2 月 6 日 散 会
    大 多 喜 町 議 会
    出席議員…………………………………………………………………………………………………1 欠席議員…………………………………………………………………………………………………1 地方自治法第121条の規定による出席説明者……………………………………………………1 本会議職務のため出席した者の職氏名……………………………………………………………1 議事日程…………………………………………………………………………………………………1 開議宣告………………………………………………………………………………………………2 行政報告…………………………………………………………………………………………………2 諸般報告………………………………………………………………………………………………3 会議録署名議員指名…………………………………………………………………………………3 議案第9号の上程説明質疑討論採決………………………………………………………3 休会について……………………………………………………………………………………………7 散会宣告………………………………………………………………………………………………7 署名議員…………………………………………………………………………………………………9 平成31年第1回大多喜町議会定例会2月会議会議録目次 第 1 号 (2月6日) 第1回大多喜町議会定例会月会議 ( 第 1 号 ) 平成31年第1回大多喜町議会定例会2月会議会議録 平成31年2月6日(水) 午前10時00分 開議 席議員(12名) 1番 野 中 眞 弓 君 2番 志 関 武良夫 君 3番 渡 辺 善 男 君 4番 根 本 年 生 君 5番 吉 野 僖 一 君 6番 麻 生 剛 君 7番 渡 邉 泰 宣 君 8番 麻 生 勇 君 9番 吉 野 一 男 君 10番 末 吉 昭 男 君 11番 山 田 久 子 君 12番 野 村 賢 一 君 席議員なし方自治法第121条の規定による出席説明者 町 長 飯 島 勝 美 君 副 町 長 鈴 木 朋 美 君 教 育 長 宇 野 輝 夫 君 総 務 課 長 西 郡 栄 一 君 財 政 課 長 君 塚 恭 夫 君 教 育 課 長 古 茶 義 明 君 会議職務のため出席した者の職氏名 事 務 局 長 麻 生 克 美 書 記
    山 川 貴 子 事日程(第1号) 日程第 1 会議録署名議員指名 日程第 2 議案第9号 大多喜町立小中学校空調設備設置工事請負契約締結について 出 欠 地 本 議 -1- ───────────────────────────────────────────────── ◎開議宣告議長野村賢一君) おはようございます。 議員皆様には、足元の悪い中、全員参加で、大変ご苦労さまでございます。 またきのうは、郡の議長会講演会がございまして、大変有意義な講演会であったと思い ます。ご苦労さまでした。 本日は、平成31年第1回議会定例会月会議を招集しましたところ、議員各位を初め、町 長及び執行部職員皆様にはご出席をいただきまして、まことにご苦労さまでございます。 ただいまの出席議員は12名全員です。したがって、会議は成立しました。 本日、2月6日は休会の日ですが、議事都合により、平成31年第1回大多喜町議会定例 会を再開いたします。 これより2月会議を開きます。 ───────────────────────────────────────────────── (午前10時00分) ◎行政報告 町長。 ○議長野村賢一君) 日程に先立ち、町長から行政報告があります。 ○町長飯島勝美君) 議会の開会に当たりまして、一言ご挨拶を申し上げます。 本日は、平成31年第1回議会定例会月会議を再開させていただきましたところ、議長を 初め議員皆様方には、大変お忙しい中ご出席をいただき、まことにありがとうございます。 行政報告につきましては、お手元に配付をさせていただきました報告書によりご了承いた だきたいと思います。 本日の会議事件でございますが、小・中学校空調設備設置工事請負契約締結に関す る議案でございます。猛暑の中、児童生徒健康管理のため、6月中に小・中学校3校に 空調設備設置し、快適で安全・安心な学校づくりをしようとするものでございます。 この契約に当たっては、それぞれ条件の異なる小・中学校3校に適した空調機器提案工事施工体制品質管理、町の財政負担の軽減などを考慮し、公募型プロポーザル方式実施いたしました。その結果、契約相手方大成建設株式会社千葉支店に決定し、契約締結しようとするものでございます。 ご審議の上、可決くださいますようお願い申し上げ、冒頭のご挨拶とさせていただきます。 -2- ○議長野村賢一君) これで行政報告を終わります。 ───────────────────────────────────────────────── ◎諸般報告議長野村賢一君) 次に、諸般報告でありますが、第1回議会定例会月会議以降の議 会関係の主な事項は、お配りしました印刷物によりご了承願いたいと思います。 これで諸般報告を終わります。 次に、本2月会議につきましては、審議期間は本日1日とします。 お配りしてあります議事日程に従って議事を進めてまいりますので、よろしくお願いしま
    す。 ───────────────────────────────────────────────── ◎会議録署名議員指名議長野村賢一君) これから日程に入ります。 日程第1、会議録署名議員指名を行います。 会議録署名議員は、会議規則第126条の規定により、 11番 山 田 久 子 君 1番 野 中 眞 弓 君 を指名します。 ───────────────────────────────────────────────── ◎議案第9号の上程説明質疑討論採決議長野村賢一君) 日程第2、議案第9号 大多喜町立小中学校空調設備設置工事請負契 約の締結についてを議題とします。 本案について、提案理由説明を求めます。 教育課長。 ○教育課長(古茶義明君) それでは、議案書の1ページを開いていただきたいと思います。 議案第9号 大多喜町立小中学校空調設備設置工事請負契約締結について、議案説明 の前に、提案理由説明をさせていただきます。 大多喜町立小中学校空調設備設置工事は、町内の小・中学校児童生徒学習環境改善健康管理を図るため、各小学校普通教室中学校普通教室及び音楽室理科室空調 機器設置するもので、民間企業の持つ技術ノウハウ等を最大限に発揮することで、学校 ごとに最適な設置方法提案コスト縮減及び工事期間の短縮を目的として、工事及び施 -3- 工管理を一括して契約する公募型のプロポーザルにより契約候補者を選定いたしました。 このプロポーザルは、12月17日に募集要領を公表し、1月13日から受け付けを開始しまし た。1月23日を提案書提出期限といたしました。これにより、募集要領の公表から提案書提出まで38日間を確保させていただきました。そして、1月30日に提案説明及び審査委員 会を実施し、1月31日に仮契約締結いたしました。 このプロポーザルへの参加事業者は、大成建設株式会社千葉支店の1者でありました。選 考基準を、1者のみの応募の場合は、6人の審査員評価した平均が100点満点の60点以上 の評価を得ることと定め、審査結果は審査員全員から60点以上の評価を得られました。特に 審査員からは、提案者業務遂行能力施工業務実施方針及び工事監理業務実施方針に ついて高い評価を得られました。 それでは、議案の本文に入らせていただきます。 大多喜町立小中学校空調設備設置工事請負契約締結について。 大多喜町立小中学校空調設備設置工事について、次のとおり請負契約締結するため、議 会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により議会の議 決を求める。 第1項、契約目的大多喜町立小中学校空調設備設置工事。 第2項、契約方法随意契約。 第3項、契約金額。1億557万円。 執行役員支店長白川賢志。 第4項、契約相手方千葉千葉市中央区新町1000番地。大成建設株式会社千葉支店、 第5項、工期。議会議決の日から平成31年6月30日まででございます。 以上で説明を終わらせていただきます。ご審議のほどよろしくお願いいたします。 ○議長野村賢一君) 説明が終わりました。 これから質疑を行います。 質疑ありませんか。 11番山田久子君。 ○11番(山田久子君) 今の、町長並びに課長さんのほうから、競争入札ではなくて随意契
    約にしたというお話を伺いました。そこはそれでいいんですが、例えば契約予定価格があ ったと思うんですけれども、これを分割するという考え方もあったのではないかと思います。 例えば、学校別ですとか仕事内容別随意契約を考えるという方法もあったのではないかと -4- 思うんですが、その辺をどのように判断して1者としての随意契約に至ったのか、その辺を お伺いしたいと思います。 ○議長野村賢一君) 教育課長。 最初にさせていただきます。 ○教育課長(古茶義明君) まず初めに、プロポーザル方式で選定したことについてご説明プロポーザル方式によりまして候補者選定することによりまして、学校ごとに、先ほど申 し上げましたとおり最適な設置方法提案はもちろんのことでございますが、教育現場での 工事となり、工事する時間帯であったり工事できる日が限定されます。ほかの施設工事と 比較し工事期間を要すること、また施工業者技術や設計及び仕様に払うべきコスト縮減が 期待されることから、プロポーザル方式により候補者選定をいたしました。 次に、なぜ別々に発注しなかったかというご質問に対して、これについては、当初予算中学校空調工事を計上し実施を予定しておりましたけれども、国からの学校施設環境改善 交付金524万4,000円が採択されず、リース方式などの実施方法を検討していたところ、昨年 の猛暑の影響により学習環境が悪化したことにより、急遽、来年度設置を予定しておりまし た小学校2校についても前倒しで中学校と一緒に設置工事を行う方針を庁内で協議し、昨年 の議会定例会12月会議小学校2校分の工事費補正予算繰越明許費の設定について提出 し、ご承認をいただいたところでございます。あわせて国から新たに、ブロック塀・冷暖房 設備対応臨時特例交付金として予算措置されるということで、交付金の申請を行い12月4日 付で国から1,719万1,000円の交付通知を受けたところです。 なぜ別々に発注しないかというところでございますが、3件一括して発注するメリットと して、一般的に工事費を除く現場監理費等の諸経費部分、その部分が1業者により同時期に 工事することで抑えられると考えております。今回の場合では、担当者試算でございます が、3校一括で発注することにより約950万円の差が生じるという試算結果が出ております。 以上です。 11番山田久子君。 ○議長野村賢一君) ほかにございませんか。 ○11番(山田久子君) ありがとうございました。 この空調設備は、ガスを用いるのか電気を用いるのかということで、どちらかの選択をさ れているかと思うんですが、その選択に至った経緯についてお伺いできればと思います。 ○議長野村賢一君) 教育課長。 -5- ○教育課長(古茶義明君) なぜ電気方式を採用したかということでございますが、当然ガス 方式についても検討し、電気ガスそれぞれのメリット、デメリットを検証した結果、やは りコスト面を最重要視した結果、機器耐用年数を13年とした場合、その期間内の設置費及 びランニングコストをあわせて試算したところ、電気式のほうが1割の経費節減となったた めでございます。それにあわせて、次の入れかえの経費のことも考慮して電気式ということ で選定させていただきました。 ○議長野村賢一君) ほかにございませんか。 5番吉野僖一君。 校の設置教室数はわかりますか。 す。 ○議長野村賢一君) 教育課長。 ○5番(吉野僖一君) 先ほど、普通教室とか音楽教室理科室とあるんですけれども、各学 あと、国からの補助金が、総額に対してどのくらいの補助金が出るのか、その辺を聞きま ○教育課長(古茶義明君) 今回の設置教室ということでお答えさせていただきますが、西小 学校については普通教室、これは特別支援教室を含んだ教室数で10教室
    (「幾つ」の声あり) ○教育課長(古茶義明君) 10。 大多喜小につきましては、普通教室が12教室大多喜中学校につきましては、特別支援教 室を含む普通教室が9教室音楽室理科室が2つで3教室。合わせて、大多喜中学校は12 教室であります。 国からの補助金につきましては、教室面積単価を掛けてやったもので、何パーセント という決まりではなく教室数面積に積算の単価を掛けて算出した額でございます。 (「総額幾ら」の声あり) ○教育課長(古茶義明君) 1,719万1,000円でございます。 ○議長野村賢一君) ほかにございませんか。 (「なし」の声あり) ○議長野村賢一君) 質疑なしと認めます。 これで質疑を終わります。 本案については討論を省略し、これから採決したいと思います。 ご異議ありませんか。 -6- (「異議なし」の声あり) ○議長野村賢一君) 異議なしと認めます。 これから議案第9号を採決します。 お諮りします。 本案原案のとおり決定することに賛成の方は挙手願います。 (挙手全員) ○議長野村賢一君) 挙手全員です。 したがって、議案第9号は原案のとおり可決されました。 ───────────────────────────────────────────────── ◎休会について お諮りいたします。 ○議長野村賢一君) 以上で本日の日程は全て終了しました。 本定例会は、議事都合により、あす7日から3月31日まで休会したいと思います。 これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○議長野村賢一君) 異議なしと認めます。 よって、あす7日から3月31日まで休会とすることに決定しました。 ───────────────────────────────────────────────── ○議長野村賢一君) 本日はこれをもって散会とします。 ◎散会宣告 ご苦労さまでした。 (午前10時16分) -7- 議の経過を記載し、その相違ない事を証するため、ここに署名する。 平成 年 月 日 議 長 野 村 賢 一 署 名 議 員 山 田 久 子 署 名 議 員 野 中 眞 弓 -9- 会
    ...