鴨川市議会 > 2020-01-24 >
令和 2年第 1回臨時会−01月24日-02号

ツイート シェア
  1. 鴨川市議会 2020-01-24
    令和 2年第 1回臨時会−01月24日-02号


    取得元: 鴨川市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-03-31
    令和 2年第 1回臨時会−01月24日-02号令和 2年第 1回臨時会                  令和2年第1回              鴨川市議会臨時会会議録(第2号) 1.招集年月日  令和2年1月24日(金曜日) 1.招集の場所  鴨川市議会議場 1.出席議員   18名   1番 秋 山 貢 輔 君   2番 長谷川 倫 秀 君   3番 松 井 寛 徳 君   4番 本 吉 正 和 君   5番 杉 田   至 君   6番 佐 藤 和 幸 君   7番 佐々木 久 之 君   8番 川 股 盛 二 君   9番 川 崎 浩 之 君   10番 佐久間   章 君   11番 福 原 三枝子 君   12番 渡 邉   仁 君   13番 久 保 忠 一 君   14番 庄 司 朋 代 君   15番 平 松 健 治 君   16番 鈴 木 美 一 君   17番 渡 辺 訓 秀 君   18番 辰 野 利 文 君 1.欠席議員   なし 1.地方自治法第121条の規定により出席した者の職氏名   市長        亀 田 郁 夫 君    副市長       小 柴 祥 司 君   経営企画部長    平 川   潔 君    総務部長      増 田 勝 己 君   健康福祉部長    牛 村 隆 一 君    建設経済部長    佐久間 達 也 君   代表監査委員    石 渡 雅 之 君    農業委員会会長   浦 邊 洋 一 君
      教育長       月 岡 正 美 君    学校教育課長    渡 邉 弘 仁 君 1.職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名   事務局長    大久保 孝 雄        次長      渡 邉   洋   主査      代 見 郁 夫           ──────────────────────── △開議  令和2年1月24日 午後 1時30分 開議 ○議長(庄司朋代君) 皆さん、こんにちは。ただいまの出席議員は全員です。よって、議会はここに成立いたしました。    これより本日の会議を開きます。           ──────────────────────── △議事日程 ○議長(庄司朋代君) 本日の日程は、あらかじめお手元に配付した印刷物のとおりですので、これによりご了承願います。 1.議 事 日 程 日程第1       各常任委員長報告 日程第2       報告者に対する質疑 日程第3 議案第1号 工事請負契約締結について(鴨川市立天津小湊小学校屋内運動場大規模改修工事) 日程第4 議案第2号 工事請負契約の変更契約締結について(鴨川市立西条小学校屋内運動場大規模改修工事) 日程第5 議案第3号 令和元年度鴨川市一般会計補正予算(第9号)           ──────────────────────── △各常任委員長報告 ○議長(庄司朋代君) 日程第1、今臨時会において各常任委員会に付託した案件について、各常任委員長の報告を求めます。文教厚生常任委員長、川崎浩之さん。             〔文教厚生常任委員長 川崎浩之君登壇〕 ◆9番(川崎浩之君) 皆さん、こんにちは。文教厚生常任委員長報告をいたします。  令和2年第1回臨時会において本委員会に付託されました案件は、工事請負契約締結1件、工事請負契約の変更契約締結1件の計2件であります。本日午前10時より委員会を開催し、慎重に審査いたしましたので、その審査の概要と結果についてご報告いたします。  議案第1号 鴨川市立天津小湊小学校屋内運動場大規模改修工事に係る工事請負契約締結についての審査に入り、屋内のライトはつけかえるのかとの質疑に対し、ギャラリー上部に設置されている照明を撤去し、新たに天井つり下げ型LED照明を12灯設置します。また、蓄電池付き太陽光発電設備で稼働するLED照明4灯は残し、今後も平常時並びに災害時に使用することが可能となりますとの説明がありました。  続いて、男子便所の中にある多目的便所の女性の利用についての配慮はとの質疑に対し、校舎に多目的トイレがないため、屋内運動場に設置することとし、最適な場所を検討した結果、現在の男子トイレにスペースがあったため、そこに決定しました。内部ドアの追加やのれんの設置などのほか、入口も使用者がはっきり見てとれるような工夫を検討しますとの説明がありました。  続いて、長期にわたる工事の中で子供たちの安全対策はとの質疑に対し、まずは子供たちの安全を第一に考えながら、音の問題、具体的には子供たちの活動中については大きな音が出る工事を控えるような工程の調整、また動線の問題、具体的には保護者の送迎や子供たちの遊ぶ場所への動線の確保をしっかりと意識したフェンスの設置、また、さまざまな約束事の決定等もしていかなくてはならないと考えていますとの説明がありました。  続いて、工事期間中の駐車場の確保はとの質疑に対し、学校等の意向もあるので軽々とは申し上げられませんが、校庭の一部使用を視野に入れながら検討していきます。また職員駐車場については、近隣地での利用など、職員協力を仰ぎながら確保に努めていきますとの説明がありました。  質疑終結後、討論に入りましたが、討論なく、採決するに、全員異議なく可決すべきものと決しました。  次に、議案第2号 鴨川市立西条小学校屋内運動場大規模改修工事に係る工事請負契約の変更契約締結についての審査に入り、予算額と設計金額に差異があったことについてどう考えているかとの質疑に対し、今後の予算編成においては、徹底した見直し、あるいは検証をしながら予算編成に努めていきますとの説明がありました。  続いて、施工監理委託料の発注方法はとの質疑に対し、設計委託業務の落札業者に、随意契約により発注しています。なお、その設計額については、見積もり及び積算によるものですとの説明がありました。  質疑終結後、討論に入りましたが、討論なく、採決するに、賛成多数で可決すべきものと決しました。  以上で、文教厚生常任委員長報告を終わります。           ─────────────────────── ○議長(庄司朋代君) 次に、予算常任委員長、平松健治さん。              〔予算常任委員長 平松健治君登壇〕 ◆15番(平松健治君) こんにちは。令和2年第1回臨時会において、本委員会に付託されました案件は、議案第3号 令和元年度鴨川市一般会計補正予算(第9号)の1件であります。去る1月23日、委員会を開催し、慎重審査の中でさまざまな質疑がありましたが、主な質疑内容と結果についてご報告をいたします。  まず、歳入では、災害廃棄物処理事業について、今回も財政調整基金を使っているが、繰り出し後の残高はとの質疑に対し、予算上の残高は5億4,880万4,000円になる予定ですとの説明がありました。  続いて、歳出についてですが、4款衛生費の災害廃棄物処理事業について、罹災証明の取得が前提と承知しているが、空き家等への対応はとの質疑に対し、本事業は住家が対象であるため、空き家については、別途、所有者に対応をお願いしている状況にあります。今後は空き家対策計画の策定を進め、特定空家の判断基準を定めたいと考えていますとの説明がありました。  次に、損壊家屋撤去費用償還金は所有者自身が解体を行った場合の費用償還とのことだが、その精算根拠はとの質疑に対し、基本的な解体・撤去・運搬等の費用は市が行った場合と同額で積算をしていますが、検査委託料については省かれるものがあり、若干単価が異なっていますとの説明がありました。  次に、4月以降から解体を行うとのことだが、業者の状況は把握しているのかとの質疑に対し、解体業者に確認をし、来年度いっぱいでの施工が可能との回答をいただいていますとの説明がありました。  続いて、一部損壊と判定された家屋を建てかえる場合の対策はとの質疑に対し、この事業は、本来、全壊家屋のみを補助の対象とするものですが、今回に限り、被害が甚大であったことなどから、半壊以上の家屋も対象とする特例的な措置であり、一部損壊は対象とはなりません。なお、新築住宅として建てかえる場合は、耐震強化として、一部、国の補助対象となる場合がありますとの説明がありました。  続いて、事業周知に当たって相談が増えると思うが、その対応はとの質疑に対し、家屋被災を受けた方一人一人に真摯に丁寧に対応していきたいと考えていますとの説明がありました。  続いて、火災保険等の補償費用を受け取った場合、減額等にはならないのかとの質疑に対し、保険等の加入状況は資格要件の中に含まれていませんとの説明がありました。  続いて、浄化槽などの撤去は対象ではないとのことだが、家の基礎は対象となるのかとの質疑に対し、地上部にある建物、その基礎部分は解体の対象となりますとの説明がありました。  続いて、市税の滞納や相続が終わっていない、あるいは抵当権が設定されている建物の取り扱いはとの質疑に対し、申請に必要なものとしては、申請書、印鑑証明書、申請者の身分証明書、罹災証明書、登記事項建物全部事項証明書、建物配置図、解体前の被災家屋等の写真、場合により委任状、共有者名義の同意書、相続人同意書、抵当権権利者の同意書、隣接地所有者の同意書、借家人の同意書、遺産分割協議書及び相続関係証明書類または公正証書遺言書等となり、市税の証明は、現在、考えておりませんが、安房地域市町村の動向を加味し、今後、検討していきたいと思いますとの説明がありました。  続いて、解体の際に分別を行うことで、災害廃棄物選別等業務委託料が浮くのではとの質疑に対し、解体専門業者以外の業者参入が想定される中で、仮置き場での一体的な分別作業が必要かつ効率的と考えています。なお、処分場への直接搬入をお願いするなど、経費節減に向け、工夫したいと思いますとの説明がありました。  その後、討論なく、採決するに、全員異議なく、原案のとおり可決すべきものと決しました。  以上で、予算常任委員長報告を終わります。 ○議長(庄司朋代君) 以上で、各常任委員長の報告が終わりました。           ─────────────────────── △報告者に対する質疑 ○議長(庄司朋代君) 日程第2、ただいまの各常任委員長の報告に対する質疑を行います。  質疑はありませんか。               〔「ありません」と呼ぶ者あり〕 ○議長(庄司朋代君) なければ、これをもって質疑を終結いたします。           ──────────────────────── △議案の討論・採決 ○議長(庄司朋代君) 日程第3、議案第1号の討論に入ります。  反対討論ありませんか。               〔「ありません」と呼ぶ者あり〕 ○議長(庄司朋代君) 賛成討論ありませんか。               〔「ありません」と呼ぶ者あり〕 ○議長(庄司朋代君) なければ、討論を終結いたします。  これより議案第1号を採決いたします。本案に対する委員長の報告は「可決」です。本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。                   〔賛成者起立〕 ○議長(庄司朋代君) 着席してください。起立全員です。よって、議案第1号は、原案のとおり可決されました。           ──────────────────────── ○議長(庄司朋代君) 日程第4、議案第2号の討論に入ります。  反対討論ありませんか。               〔「ありません」と呼ぶ者あり〕 ○議長(庄司朋代君) 賛成討論ありませんか。               〔「ありません」と呼ぶ者あり〕 ○議長(庄司朋代君) なければ、討論を終結いたします。  これより議案第2号を採決いたします。本案に対する委員長の報告は「可決」です。本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。                   〔賛成者起立〕 ○議長(庄司朋代君) 着席してください。起立多数です。よって、議案第2号は、原案のとおり可決されました。           ──────────────────────── ○議長(庄司朋代君) 日程第5、議案第3号の討論に入ります。
     討論の通告がありますので発言を許します。本吉正和さん。 ◆4番(本吉正和君) 私は、議案第3号 令和元年度鴨川市一般会計補正予算(第9号)について、賛成の立場で討論いたします。  本補正予算3億1,471万7,000円は、昨年の台風15号及び19号により被災した家屋の撤去費用を市が負担するもので、被災者の生活再建、生活環境保全、二次災害の防止に大いに寄与するだけでなく、全国的に問題となっている空き家の増加を阻止する一翼を担う予算であると考えます。  また、事業費の2分の1は国庫支出金で、残りの大半は特別交付税であり、市の負担は全体の約2.5%、786万8,000円であります。これは、今回も財政調整基金の繰入金で賄うとのことですが、災害からの復旧は最優先課題であるため、致し方ないと考えるものであります。復興にかかわる経費については、これまでも補正予算で措置されてまいりました。このような対応には賛同するものであります。  厳しい財政状況ではありますが、被災された市民の方々が1日も早く日常生活を取り戻せることを願って、以上、賛成討論といたします。 ○議長(庄司朋代君) 反対討論ありませんか。               〔「ありません」と呼ぶ者あり〕 ○議長(庄司朋代君) 賛成討論ありませんか。               〔「ありません」と呼ぶ者あり〕 ○議長(庄司朋代君) なければ、討論を終結いたします。  これより議案第3号を採決いたします。本案に対する委員長の報告は「可決」です。本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。                   〔賛成者起立〕 ○議長(庄司朋代君) 着席してください。起立全員です。よって、議案第3号は、原案のとおり可決されました。           ──────────────────────── △閉会議長(庄司朋代君) 以上をもって、全議案を議了いたしました。  お諮りいたします。これにて第1回臨時会閉会したいと思いますが、これにご異議ありませんか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(庄司朋代君) ご異議なしと認め、令和2年第1回鴨川市議会臨時会閉会いたします。  お疲れさまでございました。                午後 1時48分 閉会           ────────────────────────                本日の会議に付した事件 1.開  議 1.議事日程 1.各常任委員長報告 1.報告者に対する質疑 1.議案の討論・採決(議案第1号〜議案第3号) 1.閉  会                  署 名 議 員   地方自治法第123条第2項の規定により署名する。                 議  長  庄 司 朋 代                 議  員  辰 野 利 文                 議  員  秋 山 貢 輔                 議  員  長谷川 倫 秀            臨 時 会 議 案 等 議 決 結 果 【市長提出議案】 ┌─────┬────────────────────┬────┬────┬────┐ │     │                    │付 託 先│議  決│本会議の│ │ 議案番号 │     件        名     │    │    │    │ │     │                    │委 員 会│年 月 日│議決結果│ ├─────┼────────────────────┼────┼────┼────┤ │議案第1号│工事請負契約締結について(鴨川市立天津│文教厚生│2.1.24│可  決│ │     │小湊小学校屋内運動場大規模改修工事)  │    │    │全会一致│ ├─────┼────────────────────┼────┼────┼────┤ │議案第2号│工事請負契約の変更契約締結について(鴨│文教厚生│2.1.24│可  決│ │     │川市立西条小学校屋内運動場大規模改修工 │    │    │賛成多数│ │     │事)                  │    │    │    │ ├─────┼────────────────────┼────┼────┼────┤ │議案第3号│令和元年度鴨川市一般会計補正予算(第9 │予  算│2.1.24│可  決│ │     │号)                  │    │    │全会一致│ └─────┴────────────────────┴────┴────┴────┘ 【報 告】 ┌─────┬────────────────────┬────┬────┬────┐ │     │                    │付 託 先│議  決│本会議の│ │ 報告番号 │     件        名     │    │    │    │ │     │                    │委 員 会│年 月 日│議決結果│ ├─────┼────────────────────┼────┼────┼────┤ │報告第1号│専決処分の報告について(損害賠償の額の決│    │    │    │ │     │定及び和解)              │    │    │    │ ├─────┼────────────────────┼────┼────┼────┤ │報告第2号│専決処分の報告について(損害賠償の額の決│    │    │    │ │     │定及び和解)              │    │    │    │ └─────┴────────────────────┴────┴────┴────┘...