運営者 Bitlet 姉妹サービス
535件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-11 八戸市議会 平成30年 9月 定例会-09月11日-03号 また、市連合PTA、小中学校長会と連携し、平成27年度から、毎年新たにリーフレット、インターネットトラブル防止のための3つの提言を作成し、児童生徒や保護者への意識啓発を図っております。さらには、今年度からネット情報モラル支援事業を立ち上げ、学校で開催する児童生徒や保護者、地域住民を対象とした情報モラル教室を支援し、学校における取り組みの充実を図っております。 もっと読む
2018-09-10 八戸市議会 平成30年 9月 定例会-09月10日-02号 それと、学校アンケートの調査みたいなものをとっていると思うのですけれども、もしとっていらっしゃらなかったら、ぜひPTA等を通じて、冷房設備に関して、保護者の意識調査を行っていただいて、今後の研究に生かしていただきたいとあわせて要望いたします。   もっと読む
2018-09-06 青森市議会 平成30年第3回定例会(第4号) 本文 2018-09-06 一方、自主的に地域の歩道等の除雪を実施しようとする町会やPTAなどに対しハンドガイド式小型除雪機を無償で貸与し、住民協力による安全な歩行者空間の確保にも努めているところでございます。   もっと読む
2018-06-22 弘前市議会 平成30年第2回定例会(第5号 6月22日) 作業に当たりましては、各学校のPTAや地域のボランティアの協力を得ながら市立図書館と連携し進めており、今年度は18校の作業を予定しております。   もっと読む
2018-06-21 弘前市議会 平成30年第2回定例会(第4号 6月21日) ○都市環境部長(柳田 穣) 再生資源回収運動の状況でございますけれども、回収自体は町会、子ども会、PTAなどの団体が行っておりまして、大体10年間の推移を見ていきますと、登録団体数は大体170から180というようなところを行ったり来たりというようなことで、平成29年度におきましては176団体の方が御協力いただいて、登録をしていただいているというような状況でございます。   もっと読む
2018-06-20 弘前市議会 平成30年第2回定例会(第3号 6月20日) 部活動、保護者、PTA活動やその対応、地域団体等への対応。そして教科の増加、教える内容の増加。さらには教育委員会、実施事業の多様化などさまざまなようでありますが、文科省も学校における働き方改革に関する緊急対策を策定しその解消に乗り出しましたが、この現実に対して弘前市教育委員会はどのような認識でどのような対応をしているのかお答えください。   もっと読む
2018-06-12 八戸市議会 平成30年 6月 定例会−06月12日-03号 その中でも、皆様にも見学していただいた食事バランスや地産地消、伝統的食文化を学ぶことができる食育コーナー等には、平成29年度は小中学校や幼稚園を初め、PTAや民間事業者、近隣市町村の方々など31団体1033人が訪れております。今年度は供用2年目となり、給食提供も軌道に乗ってきたことから、この施設をより一層多くの方々に活用していただきたいと考えております。   もっと読む
2018-06-11 八戸市議会 平成30年 6月 定例会−06月11日-02号 道徳教育についてですけれども、教育書の採択に当たっては、展示会などで実物を見た上で、各学校、市内の全校から報告書が上がってきて、専門委員会には、以前伺ったときには、PTAから保護者の代表ということで、専門委員会の委員として入っていくということだそうですので、学校現場あるいは先生方、あるいは保護者の意見もある程度は採択に当たって反映されていくのかと思いました。 もっと読む
2018-03-15 八戸市議会 平成30年 3月 予算特別委員会−03月15日-04号 またあわせて、SNSのいいところはわかるのですけれども、現在八戸市教育委員会といたしましては、原則、小学生、中学生には、スマートフォン、携帯電話等を持たせないという指導を連合PTAとか小学校長会、中学校長会と連携の上進めております。そういった意味もありまして、事業の成果とか課題等も少し見ながら研究してまいりたいと、今の時点では考えております。  以上でございます。 ◆夏坂 委員 わかりました。 もっと読む
2018-02-28 十和田市議会 平成30年  3月定例会(第1回)-02月28日−議案説明・質疑・討論・採決−01号 教育委員会委員の任命に当たりましては、地方教育行政の組織及び運営に関する法律において、委員のうちに保護者である者が含まれることが求められておりますところ、深瀬氏は十和田市立三本木中学校PTA副会長の職を務めており、人格が高潔で教育に関する識見を有しておりますことから、教育委員会委員に適任であるとの判断に至ったものであります。    もっと読む
2018-01-31 弘前市議会 平成30年第1回臨時会(第1号 1月31日) さらに外にあっては、弘前市消防団員として火災や災害などへの対応や予防啓発活動等を行うなど、地域住民の安全と安心を守ったほか、豊田地区青少年育成委員、弘前市立豊田小学校PTA会長、弘前市立第五中学校PTA会長として、子供たちの健全育成の推進、非行防止対策等にも熱心に取り組まれるなど、その功績はまことに顕著でありました。   もっと読む
2017-12-12 八戸市議会 平成29年12月 定例会−12月12日-03号 具体的には、校長またはPTA会長の委嘱を受けた外部指導者及び学校から移行したスポーツクラブ等の外部指導者に対して、市教育委員会が保険料を負担し、安心して指導に専念できる環境を構築してまいりたいと考えております。  以上、申し述べました2点の重点施策を柱に、来年度取り組むこととしております。   もっと読む
2017-12-11 八戸市議会 平成29年12月 定例会-12月11日-02号 PTA会費なんかは、学校によってはPTA事務を配置してやっているところがあると思うのですけれども、PTA事務の現状についてお知らせいただければと思います。 ○議長(立花敬之 君)教育部長 ◎教育部長(吉田幸司 君)それでは、PTA事務の現状についてお答え申し上げます。   もっと読む
2017-12-08 弘前市議会 平成29年第4回定例会(第5号12月 8日) 平成27年度以降にPTAや地域住民のボランティア等によって剪定・伐採処分を行った学校は、小学校7校、中学校で2校ございました。  以上でございます。 ○議長(下山文雄議員) 鶴ヶ谷議員。 ○11番(鶴ヶ谷慶市議員) 小学校7校、中学校2校ということで、これが多いか少ないかは別として、ボランティアに頼ってはいけないと。やっぱりこれは行政、市でやるべきだと私は思います。   もっと読む
2017-12-08 十和田市議会 平成29年 12月定例会(第4回)-12月08日−一般質問−03号 これらの現状への対策の一つとして、平成27年2月に各校代表者及びPTA、警察、市職員等から成る十和田市通学路安全推進会議を設置し、十和田市通学路交通安全プログラムを策定の上、通学路の危険箇所の確認や、危険箇所への対策の検討、協議をしています。    もっと読む
2017-12-07 十和田市議会 平成29年 12月定例会(第4回)-12月07日−一般質問−02号 2015年2月から全国で公開され、大ヒットしたドキュメンタリー映画「みんなの学校」、県のPTAの講演で見てまいりました。この映画の舞台となった大阪市の公立大空小学校では、「自分がされていやなことは人にしない、言わない」というたった1つの校則と、「すべての子どもの学習権を保障する学校をつくる」という教育理念のもと、障害のある子もない子も、全ての子供がともに同じ教室で学んでいます。 もっと読む
2017-09-22 八戸市議会 平成29年 9月 定例会-09月22日-04号 除雪ですが、高齢者、障がいを持つ市民から、PTA関係者から、バス停、生活道路、通学路、歩道の除雪が繰り返し求められておりますが、改善されてきておりません。特に春先の湿った重い雪は、一晩のうちに60センチ以上も積もることがあり、高齢者の間では外に出られず買い物にいけない、通院を諦めたなど、市民生活に深刻な影響を及ぼすものです。 もっと読む
2017-09-15 十和田市議会 平成29年  9月定例会(第3回)-09月15日−委員長報告・質疑・討論・採決−04号 本請願の趣旨は、1、入学準備金の支給を入学前の3月に支給してほしい、2、就学援助の認定基準は生活保護基準切り下げに連動せず、認定率を引き上げてほしい、3、クラブ活動費、生徒会費、PTA会費の支給を実施してほしい、4、就学援助金の支給を5月でなく年度初めの早い時期に支給するようにしてほしいというものであります。    もっと読む
2017-09-06 弘前市議会 平成29年第3回定例会(第3号 9月 6日) ○教育部長(野呂忠久) 今回の事案の背景として、連合PTAと単位PTAの間、それから、さらには連合PTAの役員の間でも不信感があったというふうな話を聞いています。つまり、それは一言で申し上げるならば、組織内の情報の共有化が図られていない不透明な運営体制にあったということが考えられます。   もっと読む
2017-06-15 青森市議会 平成29年第2回定例会(第5号) 本文 2017-06-15 また、市PTA連合会、青森警察署、町会連合会、民生委員・児童委員等、26の諸団体や関係機関により構成される青森市子どもを犯罪から守る学校支援協議会を組織し、不審者情報を共有したり、不審者対応についての協議をしたりしているところでございます。 もっと読む