50件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八戸市議会 2018-03-14 平成30年 3月 予算特別委員会−03月14日-03号

ただ、中村委員がおっしゃいますように、旧部落に入っていく通路がありますけれども、その部分のフェンスはいわゆる昔のままという部分もあります。部分的に修繕できるところは単管パイプで押さえたりはしているんですけれども、景観上もいろいろ問題がありますので、その辺も含めて今後検討してまいりたいと思います。  以上でございます。 ◆中村 委員 ありがとうございます。

八戸市議会 2016-01-21 平成28年 1月 総務協議会−01月21日-01号

ですから、なかなかこれについてどうですかと個別に聞くとかなりの案件になると思うので、今回は特に時期的な問題で八戸のえんぶりとお祭りについてだけちょっと意見を申し述べさせていただきますが、例えばえんぶりであれば、過去において地域でえんぶりを催すということになった場合、村の中に、部落の中にある程度共同体、今で言えば町内会みたいな、昔で言えばその地域を支え合うような古い形の共同体があって、そこの中でいろいろ

六ヶ所村議会 2014-06-09 平成26年 第2回定例会(第2号) 本文 2014年06月09日

これはご承知かと思うんでありますが、これを全ての部落に説明会をして歩いたわけですから、当然基本協定の多分第2条じゃなかったですかな。これ、添付しているはずです。そこをちょっと見てみますけれども、私は古い概要書を持ってきていた。こうなんです。「また現在、海外委託している使用積み燃料の再処理に伴う返還物の受け入れ及び1次処理を行います」。  

八戸市議会 2013-03-12 平成25年 3月 予算特別委員会-03月12日-02号

それからもう1つは、完成すれば、先ほど言いましたように交通量大分多くなると思うのですが、これは道路標識で、土木関係、道路維持関係になるのか、あるいは観光の関係かわかりませんが、この道路を行って部落の中に入ると、標識が全然ないので、例えばどっちの方面へ行けば市民の森に行けるのか、ダムに行けるのかが全然わからない状態なんです。  

六ヶ所村議会 2013-03-12 平成25年 第1回定例会(第3号) 本文 2013年03月12日

それからもう1点の道路については、おかげさまでミニバイパスから本格的なバイパスができて、今拡幅をやっておりまして、これは副村長にも感謝していますけれども、町の中、いわば部落の中で非常に狭い。通称北角と言っていますけれども、あそこの家なんかは、当時あそこの屋根を30センチから1メートルぐらい屋根をとってもらった経緯があるんです。

青森市議会 2011-06-10 平成23年第2回定例会(第5号) 本文 2011-06-10

隣接している自治体は五所川原市や旧常盤村福館地区となっており、同じ青森市内とはいっても、交通の便が悪い、自家用車に頼らなければ生活できない部落が吉野田であります。その吉野田住民からの要求は、市道派立線が合併前までは除雪して通れていたのに、青森市になってからは通れなくなり、日常生活に大変不便になったという多くの住民からの強い声があります。  

六ヶ所村議会 2011-03-10 平成23年 第1回定例会(第3号) 本文 2011年03月10日

11番(松本光明君) それで、これは委託するのは結構なことですけれども、ただ、委託すればそれなりにそういう関係はできたら委託されないと思うので、なかなか泊の町内会であれば、委託された後においての管理というか、掃除とか、そういうのに対しては問題が出ているのでね、その辺も部落としてはきちんとした対応をしてやるべきですのでね。

六ヶ所村議会 2011-03-08 平成23年 第1回定例会(第2号) 本文 2011年03月08日

それともう一つ副村長、例えば今の旧道、泊の部落の中の村道、橋からふれあいセンターに行くところで急激に下がるんだけれども、あれはやっぱり滑らかにやるという方法はないものですか。  それと、まださっきの質問に答えてもらっていないんですけれども、バイパスからの道路には温熱、そういう設備がされるのか、そこを教えてください。

八戸市議会 2011-02-17 平成23年 2月 民生協議会−02月17日-01号

当初は、仮称・人権条例ということでございましたが、人権条例という条例は全国の多くの自治体で制定しておりますが、西日本では、部落問題というのがメーンでの人権条例というふうなものでございます。東北地方、八戸では部落問題というのは存在しないのかなと、歴史的にそういう背景がございまして、「人権」という条例の名称がどうなのかということの議論がございました。

六ヶ所村議会 2010-06-09 平成22年 第2回定例会(第4号) 本文 2010年06月09日

16番(附田義美君) ちょっとお聞きしたいのが、いよいよ我が部落の方にも今年度中に入るなという思いで今見ていました。  そこで、太い青い線の下に細い赤い線が囲まれてあるんですけれども、青い線と並行して行かない部分があるんだけれども、これはどういうふうな理由で行かないのかどうか、この辺をちょっとお聞きしたいです。光ケーブル幹線ルートとあるんだけれども……。

六ヶ所村議会 2010-03-11 平成22年 第1回定例会(第3号) 本文 2010年03月11日

については、結構その成果があらわれているわけでありまして、ことしに入ってから、1月の末か2月ごろだと思いますけれども、小川原湖の漁協から小川原湖の異臭の関係で生産量が少なくなったということで、組合長初め、関係者が陳情、要請に来たと思いますけれども、そのときにもたしか畜産と言えばなんですけれども、ちょうどそのころはもう雪が降っていて、実際組合員が例えば内沼とか、田面木の上流に、例えば内沼であれば、庄内の何部落

六ヶ所村議会 2009-09-11 平成21年 第4回定例会(第3号) 本文 2009年09月11日

また、12番議員からも出ていましたけれども、実は私どもの部落の実情をお話ししますと、通称東北横浜線から逆に右に曲がって、尾駮方面にバスが来るんですけれども、あそこT字路交差点から送迎バスを利用する人が約2キロ歩いてくるんです。しかも歩道もない。そして風も強い。まっすぐな東西ですから。

六ヶ所村議会 2009-03-12 平成21年 第1回定例会(第3号) 本文 2009年03月12日

そこで、この件についてもう一つお聞きしたいんですけれども、この24年までという話を聞いたんですけれども、この先聞くところによりますと、むつ横浜内の中吹越の手前、善知鳥開墾だか、善知鳥という部落があるんですけれども、何かそこに斜めに国道279号の道路タッチするやに聞いているんですけれども、この辺までの工事計画をもし知っていたら教えてほしいし、この辺との取り合いも十分あるのではないのかなと、こう思っていました

六ヶ所村議会 2008-12-15 平成20年 第8回定例会(第4号) 本文 2008年12月15日

その中で私はサービスの低下はないのではないかなというふうに思っていたんですけれども、それはそれとして考え方があるでしょから、その辺を十何人によるいわゆる点数でやっているということですから、それはそれで評価しますけれども、私の考えとしてはそういうことであるということとそれからここにあります熊野近隣公園、これは平沼部落が今までやってきたかと思うんですけれども、平沼部落の中にあって、平沼部落で管理してやってきたかと

八戸市議会 2008-08-01 平成20年 8月 議員全員協議会−08月01日-01号

文化施設は、更上閣別館の壁や天井崩落、公会堂の舞台天井前縁部落下など8施設で被害が発生しております。体育施設においては、長根公園スピードスケートリンクの冷却配管回りのコンクリートに亀裂が入ったほか、南部山健康運動センターで天井パネルが落下するなど8施設で被害が発生しております。  次のページをごらんいただきたいと思います。  

六ヶ所村議会 2008-03-18 平成20年 第2回定例会(第5号) 本文 2008年03月18日

9番(木村常紀君) これがもし草地だとしますと、かなりの草地だと思うんですけれども、雨が降るたびに前には二又川が氾濫し、そして二又部落水害の脅威に脅かされたということも聞いております。過去にあったと思います。それから、富ノ沢野菜団地の傾斜面なんですけれども、雨が降るたびに削られて、いわゆる石礫が出てくる。そういったようなことで、木をかなり伐採していると。  

六ヶ所村議会 2008-03-11 平成20年 第2回定例会(第2号) 本文 2008年03月11日

対策議会をつくり、それから部落説明会をして、これに協力することと村民が結論を出したことが、いかなることでしょうか。いかに県民を愚弄し、いかに村民が愚弄されたか。担当してきた私としては、全身で怒りを覚えてならないのであります。  ただ村長、今ここで我を忘れてはなりません。この際でありますから、冷徹・寛容な立場で判断しなければいけないと思っております。なぜ担保にならないのか。