211件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2021-03-05 令和 3年第1回定例会(第4号 3月 5日)

市では、総合計画において重点的に取り組むリーディングプロジェクトの一つに地域コミュニティーの維持・活性化を掲げ、住民のつながりを深める活動を支援する町会活性化支援事業や、担い手となる人材の発掘育成に向けた方策を検討する町会担い手育成事業に取り組んでまいりました。また、市職員町会行政とのつなぎ役となるエリア担当制度により、地域課題解決に向けた支援情報共有を図ってきたところであります。  

弘前市議会 2020-09-10 令和 2年第3回定例会(第4号 9月10日)

また、平成25年度石垣修理基本設計業務においては、事業期間平成26年度から令和5年度までの10年間としておりますが、工事範囲修理工法及び工事工程などについては、発掘調査や遺構調査とともに、石垣解体時、一石ごとに状態や積み方なども詳細に整理し、内部構造が把握できた段階で再検討することとしております。  

青森市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 2020-03-02

本市の調査しているデータも、平成23年7月には市民事業所意識調査報告書もあって、平成27年7月にも事業所意識調査結果を男女共同参画のところで出しておりますけれども、やはり企業のトップが先頭に立って取り組んでほしいという声や、育休、産休をとりやすくしてほしい、また、時間が短い就労であったり、在宅での勤務など働き方をいろいろ柔軟に対応してほしいですとか、さまざまいろいろな声が盛られておりました。

青森市議会 2020-02-28 令和2年第1回定例会(第2号) 本文 2020-02-28

加えて、新型コロナウイルス発生及び感染拡大の防止を図るため、感染症の疑いや発生に速やかに対応することができるよう、患者調査時に必要となる感染症防護服キット患者の健康調査のための体温計、検体採取容器など衛生資機材購入経費について、新年度予算として本定例会に提案しているところであります。  

弘前市議会 2019-12-10 令和元年第3回定例会(第2号12月10日)

さらに、弘南鉄道株式会社では、昨年度、弘南鉄道大鰐線存続戦略協議会において実施した鉄道資産管理調査調査結果や先般の脱線事故を踏まえて、管理体制強化安全輸送確保を図るため、会社が主体となって鉄道施設全般について修繕計画の見直しを行い、計画的に修繕していくこととしております。  

弘前市議会 2019-09-10 令和元年第2回定例会(第3号 9月10日)

それを受けて、文科省というか、文化庁が緊急に調査をいたしましたところ、世界遺産ですとか、重要文化財調査しましたら、約2割のそういった施設で、消火施設は当然あるのだけれども、もうそれが設置されてから、あるいはその前に改修されてから30年以上たっていると。それから、30年未満のものであっても、もう相当古くて、がたがきているものもあるという結果が出ました。  それを見て、私もふと心配になったのです。

青森市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 2019-06-14

空家等対策計画の策定に当たっての作業内容につきましては、まずは他都市の状況調査するとともに、市内空き家等状況把握を行うこととしてございます。今後の具体的な進め方につきましては、これらの調査状況を踏まえながら、引き続き検討してまいりたいと考えているところでございます。

弘前市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第5号 3月 8日)

ここでのポイントは調査方法にあります。相談窓口で聞いたあらゆる情報を整理し、事実調査と事実認定を行うことが必要となります。そのためには、確かな知識と経験のある方が必要となります。  場合によっては話し合いで解決する内容もあります。具体的には、善意の加害者が自分の言動によって相手を傷つけていることに全く気づいていない場合は、気づきにより被害者に謝罪し、解決する場合です。  

弘前市議会 2018-09-14 平成30年第3回定例会(第5号 9月14日)

このバイパス事業については、昨年度までに路線測量、地質調査、道路設計用地測量調査を終えており、今年度は土淵堰にかかる橋梁の設計用地補償を進めている状況であり、今後は、三省小学校西側で時期を同じくして行われている県営の圃場整備事業と調整を図りながら事業を進めていくと伺っております。  

十和田市議会 2018-06-18 06月18日-一般質問-02号

本年3月、KHJ全国ひきこもり家族会連合会青森県支部の青森さくらの会は、同会の会員家族対象にひきこもり実態調査と、県内40市町村に協力依頼し、ひきこもり支援アンケート調査をそれぞれ実施しました。青森県立保健大学講師にもご協力いただき、それぞれの調査分析結果がまとめられ、記者会見を行い、調査結果を公表いたしました。

青森市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第5号) 本文 2018-03-05

この青森国体での活躍を見据えたジュニア層育成強化を図るためには、指導者発掘育成確保が重要であると考えておりますことから、本市の指導者対象に、国内トップレベル指導者講師に迎えたスポーツ医科学講座の開催や、スポーツ指導員資格取得に係る受講料を助成するスポーツ指導者育成支援事業などを実施しているところであります。  

青森市議会 2017-12-26 平成29年第4回定例会[ 資料 ] 2017-12-26

(1) 参考人招致について    「アウガ問題に関する調査特別委員会で疑義の残った事項」及び「アウガが経営破綻に陥るに至るまでの行政関係等の関与の状況調査調査のため、平成29年11月1日水曜日、午後1時30分から第3・第4委員会室において、元青森駅前開発ビル株式会社経理担当職員山下知徳氏を参考人招致することを決定した。