運営者 Bitlet 姉妹サービス
97件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-07 青森市議会 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 2018-09-07 教育委員会では、同日付で、市内の小・中学校に対し、学校施設及び通学路の安全点検を実施し、児童・生徒及び学校関係者の安全確保に努めるよう通知しました。そして、小・中学校のブロック塀点検の結果、9校12カ所に不適合が認められ、現在の状況として4校で工事が終了、5校については継続して対策を講じることとしております。 もっと読む
2017-09-14 八戸市議会 平成29年 9月 決算特別委員会-09月14日-02号 ◆伊藤 委員 通告してあります女性消防士等についてと学生消防員等についての2点について伺います。   もっと読む
2017-06-09 青森市議会 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 2017-06-09 消防について。  消防は本業を持ちながら、自分たちの町は自分たちで守るという精神に基づき、市民の生命と財産を守るため活動しております。消防員は、地域の火災発生時の消火活動や地震、風水害など大規模災害の救助、山岳遭難の捜索、周辺住民の避難誘導、住民の安否確認などを行っているところでございます。 もっと読む
2017-04-21 八戸市議会 平成29年 4月 民生協議会-04月21日-01号 ──────────────────────────────────────  12 八戸市学生消防活動認証制度の実施について ○夏坂 委員長 次に、八戸市学生消防活動認証制度の実施について報告願います。 ◎榊原 防災危機管理課参事 それでは、八戸市学生消防活動認証制度の実施について、お手元の資料により御説明申し上げます。   もっと読む
2017-03-16 八戸市議会 平成29年 3月 定例会-03月16日-06号 び関連議案では、自主防災組織育成及び活動支援等、野場屯所建てかえ、津波避難施設の役割等、消防人員確保等、消防員の装備品、第10款教育費では、学校給食、学校跡地活用事業、スクールソーシャルワーカー配置、無形民俗文化財後継者養成補助金、保健室への電話機設置、史跡根城の広場、氷都パワーアッププロジェクト、八戸ブックセンター運営費と自主事業経費、南郷図書館等指定管理料、解体撤去等工事費、学校給食、市民大学講座費 もっと読む
2017-03-09 八戸市議会 平成29年 3月 予算特別委員会−03月09日-04号 ◎鈴木 建設部副理事兼港湾河川課長 田端委員からの御質問で、沼館地区親水公園の安全安心に関しまして2点の回答を保留いたしたことについて、事業者であります青森県に確認しましたので、御報告いたします。   もっと読む
2017-03-08 八戸市議会 平成29年 3月 予算特別委員会-03月08日-03号 やはりどこの消防でも消防員になる方々がなかなかいらっしゃらないという課題は同じで、さまざま試みておられます。  例えば大垣市なんですけれども、学生の消防員に奨学金を月1万円給付すると。もちろん消防員としての給付もあって、さらにということであります。減少対策の中でここに至ったというのは、若い方たちの力もいただきたい。 もっと読む
2017-03-01 八戸市議会 平成29年 3月 定例会−03月01日-04号 都市部の強力な消防力を持つ消防本部では、1つの火災に初動で10台以上の消防車が駆けつけることは珍しくないようですが、糸魚川市の消防本部にはそれだけの消防力がなかったと、地元の消防長が証言をされております。  また、大規模火災に発展した原因の1つに、住宅密集地ということもあり、延焼につながったとされています。 もっと読む
2016-09-26 八戸市議会 平成28年 9月 定例会-09月26日-04号 苫米地あつ子議員 ◆5番(苫米地あつ子 君)日本共産党議員を代表して意見を述べます。  認定第1号平成27年度八戸市一般会計及び各特別会計決算の認定については反対いたします。  認定第2号平成27年度公営企業会計決算の認定については、意見を付して賛成いたします。   もっと読む
2016-06-17 弘前市議会 平成28年第2回定例会(第5号 6月17日) 例えば、消防員とその家族や消防員と同伴者数名を公共施設の料金を無料もしくは半額にするなど地域貢献に対する優遇策を講じてみてはいかがでしょうか。お伺いをさせていただきます。  次に、観閲式についてであります。 もっと読む
2016-06-17 弘前市議会 平成28年第2回定例会(第5号 6月17日) 例えば、消防員とその家族や消防員と同伴者数名を公共施設の料金を無料もしくは半額にするなど地域貢献に対する優遇策を講じてみてはいかがでしょうか。お伺いをさせていただきます。  次に、観閲式についてであります。 もっと読む
2016-03-02 弘前市議会 平成28年第1回定例会(第3号 3月 2日) 次に、スポーツ少年を含む学校開放に係る学校施設、主に体育館ですが、その使用に係る暖房費についてお伺いします。  平成22年スポーツ立国戦略、平成23年スポーツ基本法、平成24年スポーツ基本計画と、新たな法制度が具体化され、我が国のスポーツ政策は振興から推進のステージに立ちました。   もっと読む
2016-03-02 弘前市議会 平成28年第1回定例会(第3号 3月 2日) 次に、スポーツ少年を含む学校開放に係る学校施設、主に体育館ですが、その使用に係る暖房費についてお伺いします。  平成22年スポーツ立国戦略、平成23年スポーツ基本法、平成24年スポーツ基本計画と、新たな法制度が具体化され、我が国のスポーツ政策は振興から推進のステージに立ちました。   もっと読む
2015-06-23 弘前市議会 平成27年第2回定例会(第2号 6月23日) 二つ目は、消防の実情についてでございます。  実は、私もまだ現役の消防でございまして、いろいろの方とお話をする機会がございます。やはり、現状、それぞれのでいろいろな問題というか、悩みというのは抱えているようでございます。   もっと読む
2015-06-23 弘前市議会 平成27年第2回定例会(第2号 6月23日) 二つ目は、消防の実情についてでございます。  実は、私もまだ現役の消防でございまして、いろいろの方とお話をする機会がございます。やはり、現状、それぞれのでいろいろな問題というか、悩みというのは抱えているようでございます。   もっと読む
2014-09-09 八戸市議会 平成26年 9月 定例会−09月09日-03号 高度救助隊は、救助隊の編成、装備及び配置の基準を定める総務省令に定められ、管轄する都市の規模によって上位から、特別高度救助隊、高度救助隊、特別救助隊、救助隊に区分されております。この省令では、中核市以上の都市には1以上の高度救助隊を配置することが義務づけられており、人命の救助に関する専門的かつ高度な教育を受けた隊員5名以上で編成され、特別救助隊より多様な装備を有する救助隊とされております。 もっと読む
2014-03-04 八戸市議会 平成26年 3月 定例会-03月04日-03号 次に、平成25年12月13日に施行の消防を中核とした地域防災力の充実強化に関する法律の中から団員の加入促進、処遇改善及び装備の充実強化、教育訓練についてお答え申し上げます。  まず、消防員の加入促進につきましては、特定の役割、活動に従事する機能別消防員制度を平成19年4月から導入するとともに、募集ポスターの掲示、広報媒体を活用しての団員の加入促進に取り組んでおります。   もっと読む
2013-03-11 十和田市議会 平成25年  3月定例会(第1回)-03月11日−一般質問−03号 また、情報を入手しにくい市民に対しましては、伝達方法や手段について先進事例の情報収集を行うとともに、地元消防や町内会と協力しながら連絡体制を整えるなど、市内全域への迅速かつ安全、安心な情報配信、伝達に努めてまいりたいと考えております。 ○議長(小川洋平君) 健康福祉部長 ◎健康福祉部長(漆坂直樹君) 福祉灯油を実施する考えはないかについてお答えいたします。 もっと読む
2013-03-06 八戸市議会 平成25年 3月 定例会−03月06日-04号 八戸消防署におきましては、広域全体の人命救助を目的とする特別救助隊を発足することになりました。今までは必要に応じて選抜部隊としてチームを発足されていたと伺っておりますが、特別救助隊を常設することにより、救助に関し今後どのように市民、広域の方々の安全が守られていくのか、第1点目として、新たに発足するという特別救助隊の位置づけとその効果についてお伺いします。   もっと読む
2012-06-15 弘前市議会 平成24年第2回定例会(第5号 6月15日) 認知症高齢者グループホームは、利用者、利用者の家族、地域住民の代表者、市町村の職員または地域包括支援センターの職員などにより構成される運営推進会議を設置し、必要な要望、助言等を聞く機会を設けることとされておりまして、地域の町会役員、民生委員、消防員なども参加し、災害時の連携についても話し合いがされております。   もっと読む