107件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八戸市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会−03月06日-04号

平成30年6月時点での導入済みの数は、全国728消防本部中142本部となっており、平成32年度末までに導入予定の本部は444本部となっております。システムの今後の導入についての見通しについて伺います。  次に、消防装備計画について伺います。  防災減災の重要性は前段でも述べましたが、地域防災力の最前線であり、中核を担う消防の強化が重要視されております。

青森市議会 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 2018-09-07

教育委員会では、同日付で、市内の小・中学校に対し、学校施設及び通学路の安全点検を実施し、児童・生徒及び学校関係者の安全確保に努めるよう通知しました。そして、小・中学校のブロック塀点検の結果、9校12カ所に不適合が認められ、現在の状況として4校で工事が終了、5校については継続して対策を講じることとしております。

青森市議会 2018-06-15 平成30年第2回定例会(第5号) 本文 2018-06-15

他都市では、消防事務組合と協議を行って、この救急搬送記録の提供が行われ、被害者を速やかに把握するということに努めています。それから、毎月市から救急搬送記録の情報提供依頼を提出して、情報提供が受けられるようにしている自治体もあります。  島根県の資料を見ると、この求償事務の対象者となるのは、救急搬送者の大体2割を占めているという実績が報告されているんです。

青森市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 2018-06-12

私も団員の一人として消防の歴史と誇りを感じ、さらに消防の使命を果たすべく心を新たにしたところでございます。  そこで質問です。  1つに、今年度、消防に配備される個人装備についてお知らせください。  2つに、青森市学生消防活動認証制度の現状についてお知らせください。  以上で壇上からの質問を終わります。御清聴ありがとうございました。

青森市議会 2017-12-05 平成29年第4回定例会(第2号) 本文 2017-12-05

議員お尋ねの防火衣の更新につきましては、消防活動の中で、とりわけ火災現場において非常に危険を伴う活動となることから、団員自身の安全装備品である防火衣は必要不可欠なものであり、これまでも随時更新しながら各消防分団の各班に配備してきたところであります。

青森市議会 2017-06-09 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 2017-06-09

消防について。  消防は本業を持ちながら、自分たちの町は自分たちで守るという精神に基づき、市民の生命と財産を守るため活動しております。消防員は、地域の火災発生時の消火活動や地震、風水害など大規模災害の救助、山岳遭難の捜索、周辺住民の避難誘導、住民の安否確認などを行っているところでございます。

八戸市議会 2017-04-21 平成29年 4月 民生協議会-04月21日-01号

──────────────────────────────────────  12 八戸市学生消防活動認証制度の実施について ○夏坂 委員長 次に、八戸市学生消防活動認証制度の実施について報告願います。 ◎榊原 防災危機管理課参事 それでは、八戸市学生消防活動認証制度の実施について、お手元の資料により御説明申し上げます。  

八戸市議会 2017-03-16 平成29年 3月 定例会-03月16日-06号

び関連議案では、自主防災組織育成及び活動支援等、野場屯所建てかえ、津波避難施設の役割等、消防人員確保等、消防員の装備品、第10款教育費では、学校給食、学校跡地活用事業、スクールソーシャルワーカー配置、無形民俗文化財後継者養成補助金、保健室への電話機設置、史跡根城の広場、氷都パワーアッププロジェクト、八戸ブックセンター運営費と自主事業経費、南郷図書館等指定管理料、解体撤去等工事費、学校給食、市民大学講座費

八戸市議会 2017-03-08 平成29年 3月 予算特別委員会-03月08日-03号

やはりどこの消防でも消防員になる方々がなかなかいらっしゃらないという課題は同じで、さまざま試みておられます。  例えば大垣市なんですけれども、学生の消防員に奨学金を月1万円給付すると。もちろん消防員としての給付もあって、さらにということであります。減少対策の中でここに至ったというのは、若い方たちの力もいただきたい。

八戸市議会 2017-03-01 平成29年 3月 定例会−03月01日-04号

都市部の強力な消防力を持つ消防本部では、1つの火災に初動で10台以上の消防車が駆けつけることは珍しくないようですが、糸魚川市の消防本部にはそれだけの消防力がなかったと、地元の消防長が証言をされております。  また、大規模火災に発展した原因の1つに、住宅密集地ということもあり、延焼につながったとされています。

八戸市議会 2016-09-26 平成28年 9月 定例会-09月26日-04号

苫米地あつ子議員 ◆5番(苫米地あつ子 君)日本共産党議員を代表して意見を述べます。  認定第1号平成27年度八戸市一般会計及び各特別会計決算の認定については反対いたします。  認定第2号平成27年度公営企業会計決算の認定については、意見を付して賛成いたします。  

青森市議会 2015-12-22 平成27年第4回定例会(第8号) 本文 2015-12-22

次に、議案第186号「青森市職員の退職管理に関する条例の制定について」、議案第187号「青森市特別職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について」、議案第188号「青森市市税条例等の一部を改正する条例の制定について」、議案第189号「青森市土地改良事業負担金等徴収条例等の一部を改正する条例の制定について」、議案第191号「青森市消防員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定について

弘前市議会 2015-06-23 平成27年第2回定例会(第2号 6月23日)

二つ目は、消防の実情についてでございます。  実は、私もまだ現役の消防でございまして、いろいろの方とお話をする機会がございます。やはり、現状、それぞれのでいろいろな問題というか、悩みというのは抱えているようでございます。  

八戸市議会 2014-09-09 平成26年 9月 定例会−09月09日-03号

高度救助隊は、救助隊の編成、装備及び配置の基準を定める総務省令に定められ、管轄する都市の規模によって上位から、特別高度救助隊、高度救助隊、特別救助隊、救助隊に区分されております。この省令では、中核市以上の都市には1以上の高度救助隊を配置することが義務づけられており、人命の救助に関する専門的かつ高度な教育を受けた隊員5名以上で編成され、特別救助隊より多様な装備を有する救助隊とされております。