194件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2019-06-18 令和元年第1回定例会(第2号 6月18日)

おくれの要因といたしましては、工事を進めるに当たり、想定していなかった地中工作物の撤去が必要となったことや、想定を超える範囲で屋根の小屋組み部分の著しい腐食が発見されたことなどにより、工程の調整が発生したため、事業進捗におくれが生じたものであります。  

八戸市議会 2019-03-13 平成31年 3月 予算特別委員会−03月13日-03号

3項1目認定調査費は、介護支援専門報酬のほか、12節の主治医意見書作成手数料、13節の要介護認定訪問調査等委託料が主なものでございます。  444ページに参りまして、3項2目介護認定審査会費は、八戸地域広域市町村事務組合が行っている介護認定審査会に係る負担金でございます。  445ページに参りまして、第2款保険給付費は、前年度比3億7440万円増の200億円を計上するものでございます。

八戸市議会 2019-03-07 平成31年 3月 総務常任委員会−03月07日-01号

             (注:〔 〕内は審査結果、*印は起立採決)   1 議案第19号 平成30年度八戸市一般会計補正予算         〔原案可決〕   2 議案第25号 平成30年度八戸市学校給食特別会計補正予算     〔原案可決〕  ────────────────────────────────────── 出席委員(8名)  委員長  豊 田 美 好 君  副委員長 古 舘 傳之助 君  委   

弘前市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第4号 3月 7日)

教育行政についての、(3)教職の働き方改革についてです。  今、教職の長時間労働の問題は大きな社会問題になっています。その是正は、労働条件の改善として緊急であり、また、子供教育条件として極めて大切な国民的課題です。  中教審も1月25日、教職の長時間労働を是正する働き方改革の方策をまとめました。

弘前市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第2号 3月 5日)

私たちが子供のころは、交通整理のほか、地域の方が自主的に年間を通じて子供たちの見守りを行ってきました。近年では、学校ごとに、町会のほか防犯協会、消防団等で構成する子供安全サポーターが構成され、子供たちの見守りを行ってまいりましたが、現在では、発足当時と比較しますと個人的には見守りの人数が少なくなったように感じます。

弘前市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第2号12月11日)

通常の管理点検の実施状況でございますが、農村公園14カ所を含めた都市公園都市緑地に大きく分割し、指定管理者制度の活用により、現在、一般財団法人弘前市みどりの協会と弘前市造園組合がそれぞれ指定管理者として管理しており、利用者が安心して快適かつ楽しく施設を利用できるよう日常的に園内施設工作物の巡回・点検などを行ってございます。

弘前市議会 2018-09-28 平成30年第3回定例会(第6号 9月28日)

委員より「本案の対象となる事業者に、規模や従業数などの制約はあるのか。」との質疑に対し「業種の指定は特にないものの、本案における特定業務施設において常時雇用する従業員数が5人以上、中小企業であれば2人以上が認定基準として示されている。」との理事者の答弁でありました。  委員より「本社機能の拡充とあるが、当市に本社を持つ事業者が本社建物を拡大したり雇用をふやしても対象となるのか。」

八戸市議会 2018-09-21 平成30年 9月 定例会-09月21日-04号

これを受け、八戸広域消防本部からは、災害現場での救助救出活動のため、救助工作車等5台の車両とあわせて、消防職員延べ32名を派遣し、当市からも、市民病院からDMATとして医師看護師など4名を派遣したほか、避難所運営や罹災証明書の発行業務のための職員を派遣するなど、現在も支援を継続しているところであります。  

八戸市議会 2018-06-11 平成30年 6月 定例会−06月11日-02号

次に、工事の概要についてですが、解体、撤去の対象となるものは、校舎、屋内運動場、物置等の小規模建築物プール相撲場、バックネット、遊具等の屋外工作物及び樹木となります。撤去対象となるものの中でゆりの木通り沿いの桜の木及び校庭の防球ネットにつきましては、地域の要望に沿い撤去しないこととしております。

八戸市議会 2018-01-19 平成30年 1月 総務協議会-01月19日-01号

  3 ユートリー1階展示山車の撤去について   4 新美術館整備の進捗状況及び今後の予定について   5 旧八戸北高等学校南郷校舎利活用事業公募型プロポーザルの実施について   6 八戸市小規模修繕契約希望者登録制度の創設について  ────────────────────────────────────── 出席委員(7名)  委員長  豊 田 美 好 君  副委員長 古 舘 傳之助 君  委   

八戸市議会 2017-09-19 平成29年 9月 建設常任委員会−09月19日-01号

計画事業八戸駅西土地区画整理事業施行規程の一部を改正する条例            の制定について                  〔原案可決〕   6 議案第131号 市道路線の廃止及び認定について          〔原案可決〕  ────────────────────────────────────── 出席委員(8名)  委員長  三 浦 博 司 君  副委員長 高 橋 一 馬 君  委   

弘前市議会 2017-09-06 平成29年第3回定例会(第3号 9月 6日)

次に、スポーツ少年団に関する平成29年度の予算につきましては、弘前市スポーツ少年団に登録する児童保護者の負担軽減と指導者等の資質向上を図るため、日本スポーツ少年団と青森県スポーツ少年団への登録料及びスポーツ認定の講習会受講料の経費を対象に補助する弘前市スポーツ少年団活性化事業費補助金128万8000円を予算計上しております。  

青森市議会 2017-03-07 平成29年第1回定例会(第5号) 本文 2017-03-07

各事業所が従業の給料から住民税を天引きして納付するための税額をお知らせする住民税特別徴収通知書が、5月中旬ごろに自治体から送付されます。ところが、総務省自治体に、この通知書に従業のマイナンバーを記載して事業主に送るように指示をしています。従業が事業所にマイナンバーを提供するかどうかは、従業個人人権個人情報にかかわる問題であり、提供する、しないは従業自由です。

八戸市議会 2017-03-01 平成29年 3月 定例会−03月01日-04号

このように、1つの家を建てたいという相談でも、たくさんの相談が伴い、各専門職種の相談のお力が必要になります。このことは、相談が一堂に会して合同の相談会を開催すれば解決できることであります。  今後、中核市となった八戸市の市民相談がより充実し、市民の大きな明かりとなり、市民のためになる満足のいくサービスを提供できるよう、早期に実現できることを期待し、よろしくお願いいたします。  

八戸市議会 2017-02-14 平成29年 2月 建設協議会-02月14日-01号

長根公園周辺道路等整備事業について   7 新大橋整備事業について   8 市道路線の廃止及び認定(案)の概要について   9 八戸市営住宅条例の一部改正(案)の概要について   10 八戸市手数料条例の一部改正(案)の概要について  ────────────────────────────────────── 出席委員(7名)  委員長  冷 水   保 君  副委員長 高 山 元 延 君  委