6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

青森市議会 2016-09-08 平成28年第3回定例会(第5号) 本文 2016-09-08

八戸でも弘前でも、また浪岡地域でも実施しているのに、県都である青森ができないということは不思議でなりません。  2年前に、さまざまな課題はありますけれども、医師会や関係機関とも連携させていただきながら指定医療機関で実施できるような体制について検討していきたいと答えていたんですよ。

弘前市議会 2015-09-28 平成27年第3回定例会(第6号 9月28日)

議案第 74号 平成27年度弘前介護保険特別会計補正予算(第2号)    議案第 75号 平成27年度弘前水道事業会計補正予算(第1号)    議案第 76号 平成26年度弘前一般会計歳入歳出決算の認定について    議案第 77号 平成26年度弘前国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について    議案第 78号 平成26年度弘前後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について    

八戸市議会 2009-06-09 平成21年 6月 定例会−06月09日-03号

まず、当市では雇用対策事業として、八戸障害者・高年齢者等雇用奨励金、八戸新規高等学校卒業者雇用奨励金、フロンティア八戸職業訓練助成金などの助成を行っておりますが、平成21年度から新たに八戸緊急雇用奨励金制度を実施し、離職者の早期就職に結びつくよう支援しております。  

十和田市議会 2007-09-11 平成19年  9月定例会(第3回)-09月11日−一般質問−02号

私は、その一つの施策として、十和田に若い人たちの雇用の場をつくり、人口の社会減の幅を小さくする、またふやすことが重要であると考えております。ただし、人口増加という甘い言葉は禁物であります。十和田に若い人たちの雇用の場をつくることは、新しい雇用の場をつくる、十和田の地場産品を生かした新しい産業の振興であり、もう一つは十和田への新たな企業誘致であります。   

八戸市議会 2006-03-13 平成18年 3月 予算特別委員会-03月13日-01号

私は、常に青森県内の中でしっかりと住民のために頑張ろうという意味で、旧3は同等の待遇で今まで事務を推進してきたと思ってました。その中で、なぜ青森が9級で、八戸が8級なのか。そのことについて、私の中で理解しておきたいものですから、明確にきちっと答弁をいただきたい。 ◎宮崎 人事課長 委員には、総務協議会のときも、青森と同様、やはり9級にすべきではないかというふうな意見をいただいておりました。

  • 1