258件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会[ 資料 ] 2019-03-22

総務省が所管する「小売物価統計」においても、大阪で店舗調査が行われず、過去の価格が報告され続けるという不適切な業務実態が明らかになった。  データ修正を始めた2018年は、森友・加計学園問題におけるずさんな公文書管理、裁量労働制をめぐる不適切データ、障害者雇用の水増し、失踪外国人技能実習生をめぐるデータ誤りなど、前代未聞の不祥事が繰り返された。

八戸市議会 2019-03-11 平成31年 3月 予算特別委員会−03月11日-01号

内閣から保育施設等を利用する子どもの保育が確保されるよう適切な対応を求める旨の通知が2月22日付で発出されておりまして、その中で対応の基本的な考え方が2点に整理して示されたところでございます。  まず、1点目としては、休日と常態的に保育を必要とする子ども、日ごろから休日保育も利用している子どもについては、この9連休につきましても同様に対応するという考え方が示されております。

青森市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 2019-03-05

しかしながら、先日、「報道特集」などでも報道がなされたんですけれども、首都圏から非常に離れた三重県において、船によって400キロメートル離れた横浜市や、あと大阪の岸和田市などから県が安く貸している土地に建設残土が全て運び込まれて、そこから地元の業者が自分たちの買っている土地に運び込んで、何トン幾らとかで引き受けているので、1カ所に多く捨てれば捨てるほどもうかる残土ビジネスというシステムが成り立ってしまっていて

八戸市議会 2019-03-05 平成31年 3月 定例会−03月05日-03号

しかし、ことし1月のダボス会議で安倍首相は、6月、大阪で開催されるG20においてプラスチック資源循環戦略を公表する方針を基調講演で表明しました。リデュース、リユース、リサイクルとバイオマスプラスチック導入の各数値目標を掲げ、各国に義務づける枠組みを提案するという運動です。  憲章採択拒絶の背景に、経済界との調整の不調があります。

八戸市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会−03月04日-02号

その後、平成30年12月18日に同会議での報告書が取りまとめられたことを受け、同日、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局及び内閣地方創生推進事務局より、全国で82の中枢中核都市が公表され、あわせて国の支援策が示されたところであります。  

青森市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 2019-03-04

平成最悪と言われた西日本豪雨を初めとし、大阪北部地震、北海道胆振東部地震、霧島連山では250年ぶりの火山噴火、夏には全国のアメダス観測点927地点のうち、202地点で観測史上最高気温を出し、全国で5万人を超える人が熱中症で搬送されました。台風は例年の24.9個を上回る29個発生。また、その台風の中には、上陸してから西日本へ逆走するものもあるなど、想定外の災害が次々と起こった1年間でした。

青森市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 2019-02-27

私は、去年だったか、大阪の守口市の義務教育学校に文教経済常任委員会で視察へ行ってまいりましたけれども、大変すばらしい学校が完成しておりました。青森市内でもモデル学校として1つあると、各地域が、ああ、こういったすばらしい取り組みを我々の地域でもやりたいなとなってこようかと思います。

八戸市議会 2019-02-26 平成31年 3月 定例会-02月26日-01号

新年度には、これらの活性化の機運をより確かなものとするため、新美術館を初め、花小路や県事業の都市計画道路3・5・1沼館三日町線の整備など、昨年11月に内閣から認定を受けました八戸市中心市街地活性化基本計画第3期計画に基づく各種事業を官民一体となって着実に実施してまいりたいと考えております。  

青森市議会 2018-12-26 平成30年第4回定例会[ 資料 ] 2018-12-26

また、内閣の経済財政諮問会議において、民間議員から、政府による「給食の無料化」が提言される(平成28年3月11日)など、教育負担の軽減は党派を超えた願いとなっている。  よって、政府においては、財源の確保を初め、学校給食費の無償化を早期に実現するよう求める。以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。   

八戸市議会 2018-12-11 平成30年12月 定例会-12月11日-03号

6月には大阪北部地震、7月初めには西日本豪雨、9月初めには台風第21号、そして9月6日には北海道胆振東部地震、これらに加え、連日35度を超える暑さで、熱中症による犠牲者となる方が多数発生するなど、我が国はまさに災害大国であることを改めて思い知らされた年でありました。  

青森市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 2018-12-10

ひきこもりとは、平成28年9月に内閣が公表した若者の生活に関する調査によると、外出の頻度が趣味の用事のときだけ、近所のコンビニなどには出かける、自室からは出るが家からは出ない、自室からほとんど出ないといういずれかの状態が6カ月以上継続している人と定義しています。その調査によると、広義のひきこもり状態にある15歳から39歳までの人は全国で推計約54万人に上っております。

青森市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 2018-12-07

6月には、大阪北部地震が発生し、7月には、西日本豪雨によって河川の氾濫や洪水などの甚大な被害となり、夏には全国で41度を超えるなど災害級の猛暑と言われる厳しい暑さが続きました。そして9月、北海道胆振東部地震では、全道停電という予想しなかった事態と大規模な土砂崩れが発生し、台風21号が非常に強い勢力で上陸、関西空港の冠水など近畿地方を中心に大きな被害を出しました。  

青森市議会 2018-09-27 平成30年第3回定例会[ 資料 ] 2018-09-27

平成30年9月27日    ────────────────────────────────────────  議員提出議案第20号      学校施設や通学路におけるブロック塀等の安全性確保を求める意見書(可決)  本年6月18日午前7時58分に大阪北部で震度6弱を観測した地震では、児童を含む5名が亡くなり、400名以上が負傷した。

八戸市議会 2018-09-11 平成30年 9月 定例会-09月11日-03号

本年6月、大阪北部の大地震により、小学校プール通学路側ブロック塀が倒壊し、小学4年生女児が犠牲となる痛ましい事故が起きました。心より哀悼の意を表する次第です。  このことにより、国では翌日、全国の学校設置者に対して安全点検等の要請を通知し、緊急調査を実施した上で、早急な対応を図るべく指示しました。

青森市議会 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 2018-09-07

一方、地震については、平成23年3月の東日本大震災以降も、平成28年の熊本地震など大地震が続き、ことしに入ってからも6月18日の朝、大阪北部を震源とした震度6弱の地震が発生し、大阪高槻市では、小学校のブロック塀が倒壊し、通学中の女子児童が亡くなるという極めて痛ましい事故がありました。

青森市議会 2018-09-04 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 2018-09-04

ことしも6月に大阪北部地震、7月には西日本広域にわたって豪雨災害が発生し、死者、行方不明者は230名以上、住宅の被害は4万戸を超え、いまだ多くの方が避難所などの生活を余儀なくされています。今議会開会日初日に黙祷をささげましたけれども、亡くなられた方には哀悼の意を表しますとともに、被災された多くの方々に心よりお見舞いを申し上げます。また、現在も台風21号が日本へ上陸しております。

八戸市議会 2018-07-20 平成30年 7月 総務協議会-07月20日-01号

今後のスケジュールについてですが、8月にパブリックコメントを実施し、下旬には八戸市中心市街地活性化協議会から意見を聴取、10月に内閣へ申請いたします。  なお、ただいま御説明しました3期計画の内容や計画の認定時期などについては、今後、国など関係機関との協議を進めていく中で変更となる場合がございますので、御了承ください。  以上で説明を終わります。