2405件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第7号) 本文 2019-03-22

土地開発公社の土地を市が保有することについては、利息負担の大幅な軽減につながることから反対するものではありませんが、アリーナ建設を前提とする必要はないと私は思います。なぜなら、アリーナ建設が含まれなくても、青森操車場跡地利用計画(案)には、防災拠点、公共施設の建設、駅の設置などが計画されており、操車場跡地の活用という理由づけで土地を購入することは可能だと考えるものです。  

八戸市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会−03月22日-付録

平成31年度地方卸売市場八戸市魚市場特別会計予算│  〃  │  〃  │     │  〃  │     │ │      │                       │    │     │(起立採決)│    │(起立採決)│ ├──────┼───────────────────────┼────┼─────┼─────┼────┼─────┤ │      │平成31年度八戸市都市計画土地区画整理事業特別会

八戸市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会−03月22日-06号

議事日程第6号  平成31年3月22日(金曜日)午前10時開議 第1 議案第1号 平成31年度八戸市一般会計予算    議案第2号 平成31年度八戸市自動車運送事業会計予算    議案第3号 平成31年度八戸市立市民病院事業会計予算    議案第4号 平成31年度八戸市国民健康保険特別会計予算    議案第5号 平成31年度地方卸売市場八戸市魚市場特別会計予算    議案第6号 平成31年度八戸市都市計画土地区画整理事業特別会計予算

八戸市議会 2019-03-13 平成31年 3月 予算特別委員会−03月13日-03号

議案第6号平成31年度八戸市都市計画土地区画整理事業特別会計予算を審査いたします。  理事者から説明を求めます。 ◎元沢 都市整備部次長兼区画整理課長 それでは、議案第6号平成31年度八戸市都市計画土地区画整理事業特別会計予算について御説明申し上げます。  予算書の32ページをお開き願います。  第1条は、歳入歳出予算の総額をそれぞれ15億7610万円と定めるものでございます。

八戸市議会 2019-03-12 平成31年 3月 予算特別委員会−03月12日-02号

8目八戸新都市開発整備事業費は、23節の土地区画整理事業負担金立替費償還金でございます。  9目市街地整備調査事業費は、13節の売市第三地区に係る検討調査業務等委託料が主なものでございます。  10目屋内スケート場施設整備費は、13節の中地用設備設置等委託料、15節の施設整備等工事費、18節の施設用備品購入費が主なものでございます。  

八戸市議会 2019-03-11 平成31年 3月 予算特別委員会−03月11日-01号

2項1目課税費は、次の56ページにわたりますが、職員の人件費等のほか、13節の土地鑑定業務等委託料が主なものでございます。  2目収納費は、次の57ページにわたりますが、職員の人件費等のほか、13節のコンビニ収納代行業務等委託料、23節の税過誤納金還付金が主なものでございます。  

八戸市議会 2019-03-11 平成31年 3月 予算特別委員会−03月11日-目次

………………………………… 100  4 散 会(午後5時20分)………………………………………………………………………………… 104 3月13日(水)  1 開 議(午前10時00分)………………………………………………………………………………… 107  2 特別会計予算及び関連議案1件(継続)……………………………………………………………… 107   (1) 平成31年度八戸市都市計画土地区画整理事業特別会計予算

八戸市議会 2019-03-08 平成31年 3月 定例会-03月08日-05号

(金曜日)午後1時開議 第1 議案第19号 平成30年度八戸市一般会計補正予算    議案第20号 平成30年度八戸市自動車運送事業会計補正予算    議案第21号 平成30年度八戸市立市民病院事業会計補正予算    議案第22号 平成30年度八戸市国民健康保険特別会計補正予算    議案第23号 平成30年度地方卸売市場八戸市魚市場特別会計補正予算    議案第24号 平成30年度八戸市都市計画土地区画整理事業特別会計補正予算

六ヶ所村議会 2019-03-07 平成31年 第1回定例会(第3号) 本文 2019年03月07日

17款財産収入に5,731万3,000円を計上した主なものは、利子及び配当金の各基金預金利子と尾駮レイクタウン北地区土地売り払い代金であり、18款寄附金に144万1,000円を計上した主なものは、ふるさと寄附金であります。  19款繰入金に12億170万1,000円を計上した主なものは、財政調整基金繰入金及び減債基金繰入金であります。  次のページ、100ページをお願いします。

八戸市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会−03月06日-04号

まず、駅西土地区画整理事業の進捗についての御質問ですが、平成30年度末の事業進捗については、事業費ベースでは、総事業費240億円に対して累計事業費約192億円となり、進捗率は約80%となる見込みであります。家屋移転につきましては、移転対象戸数646戸のうち平成30年度末における移転戸数は487戸となり、進捗率は約75%となる見込みとなっております。  

八戸市議会 2019-03-05 平成31年 3月 定例会−03月05日-03号

はっちの用地購入費が4億8000万円、隣地の土地購入費1億2500万円、建設費用が約30億円で、トータル約36億円。はっちの歳入が2900万円、これに対して人件費含んで歳出が2億8400万円ということですので、一般財源から約2億5500万円充当していることになります。  

八戸市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会−03月04日-02号

固定資産税は、土地の地価下落等による減はあるものの、家屋の新増築等により前年度比で0.4%増の146億7800万円を計上いたしました。市税全体では前年度比0.5%、1億5600万円の増収と見込んでおります。  次に、地方交付税などの一般財源の見通しについてお答え申し上げます。  

青森市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 2019-03-04

また、土地開発公社の所有地の取得費として来年度の予算案に計上している約40億円は、市が発表した今回の98億円には含まれていません。私は昨年の9月議会において、今事業費は多過ぎるのではと発言しました。それは土地開発公社の所有地の取得費と新駅設置の負担額を事業費に合算すると140億円に達すると試算したからであります。

青森市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 2019-02-28

本市における空き家の件数は、現在、総務省で実施しております住宅・土地統計調査や市民からの通報等による情報提供により把握しております。住宅・土地統計調査における本市の空き家の件数は平成25年時点で2万830件でございます。なお、その件数には、別荘などの二次的住宅や賃貸用の住宅、売却用の住宅も含まれますが、それらを除いたその他の住宅は5870件となっております。

青森市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 2019-02-27

お尋ねの答申書に示す3つの土地利用の方向性について、平成25年3月、青森操車場跡地利用計画に関する答申書では、議員からも御紹介いただきましたとおり、土地利用の方向性として、防災機能を備えた公園としての利用、新駅設置を含む交通結節点としての利用、公共利用の観点から公共的な施設の建設用地としての利用の3点が示されております。  

八戸市議会 2019-02-26 平成31年 3月 定例会-02月26日-01号

10時開議 第1 会議録署名議員の指名 第2 会期の決定 第3 議案第1号 平成31年度八戸市一般会計予算    議案第2号 平成31年度八戸市自動車運送事業会計予算    議案第3号 平成31年度八戸市立市民病院事業会計予算    議案第4号 平成31年度八戸市国民健康保険特別会計予算    議案第5号 平成31年度地方卸売市場八戸市魚市場特別会計予算    議案第6号 平成31年度八戸市都市計画土地区画整理事業特別会計予算

六ヶ所村議会 2019-02-25 平成31年 第1回定例会(第1号) 本文 2019年02月25日

歳入については、村税に法人税割の申告増に伴う法人村民税を追加し、財産収入に尾駮レイクタウン北地区分譲宅地の土地売り払い代金追加のほか、諸事業費精査による剰余金を財政調整基金繰入金減額により調整し、その結果、既定の歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ2億5,020万5,000円を減額し、歳入歳出予算の総額を151億1,896万3,000円とするものであります。  

青森市議会 2019-02-21 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 2019-02-21

青森操車場跡地利用計画に基づき、負の遺産であった青森市土地開発公社保有地の買い取りを含めた操車場跡地の利活用に大きな一歩を踏み出すとともに、市民の健康づくりやスポーツの振興、多彩な催事ができる交流拠点施設──アリーナを整備する青森市アリーナプロジェクト及び同プロジェクトを含む青森操車場跡地周辺整備事業について、国の社会資本整備総合交付金や青森市次世代健康・スポーツ振興基金を活用しながら進めてまいります