運営者 Bitlet 姉妹サービス
59件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 青森市議会 平成30年第4回定例会[ 資料 ] 2018-12-26 車椅子でも安心して学校生活を送れるよう、西中学校改築の際にエレベーターを設置すべきと思うが、市教育委員会の見解を示せ」との質疑に対し、「市教育委員会では学校改築時におけるバリアフリー対応として、玄関スロープや1階への多目的トイレの設置、床面の段差解消等により、障害のある児童・生徒の快適な学校生活のための配慮をしているが、エレベーターの設置については考えていないところである」との答弁があった。 もっと読む
2018-09-05 青森市議会 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 2018-09-05 本当に子どもたちの置かれている環境は千差万別で、クーラーのあるなし、トイレの洋式和式、部屋の広い狭いなど、さまざまな環境で過ごしていることがわかりました。  そこで質問します。学校外で実施している放課後児童会の熱中症対策と過密状態解消を図るべきと思うがどうか。  次に、住民票等写しの交付について質問します。   もっと読む
2017-12-06 弘前市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月 6日) 冬は暖房料金を払ってもなかなか暖まらず、トイレ和式で狭く、洋式トイレにしてほしい。卓球台もかなり傷み、点数表などもかなり老朽化していますが、改善されていません。多くの市民や関係者から要望書が出されていますが、どのような対応をしているのでしょうか。体育館の整備改修についてどのような方針なのでしょうか、お答えください。  以上、壇上からの一般質問を終わります。    もっと読む
2017-12-06 弘前市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月 6日) 冬は暖房料金を払ってもなかなか暖まらず、トイレ和式で狭く、洋式トイレにしてほしい。卓球台もかなり傷み、点数表などもかなり老朽化していますが、改善されていません。多くの市民や関係者から要望書が出されていますが、どのような対応をしているのでしょうか。体育館の整備改修についてどのような方針なのでしょうか、お答えください。  以上、壇上からの一般質問を終わります。    もっと読む
2017-10-20 八戸市議会 平成29年10月 民生協議会−10月20日-01号 それから、各児童館には運営委員会、地元の方々に入っていただいて、運営に関してさまざまな意見をいただく機関がございますけれども、そちらのほうからも御意見をいただいているのは、トイレです。 もっと読む
2017-09-14 八戸市議会 平成29年 9月 決算特別委員会-09月14日-02号 次に、学校トイレの改修についてでございます。 もっと読む
2017-06-30 青森市議会 平成29年第2回定例会[ 資料 ] 2017-06-30 1 「消防団機械器具置き場のトイレのうち水洗化されていないものについて、下水道等の集合処理によらない地域においては、環境の面から簡易水洗化を進めるべきと思うが、市の考えを示せ」との質疑に対し、「同トイレの簡易水洗化について、現段階では下水道未整備地域のくみ取り式トイレの改修は考えていないが、下水道管が布設された際には速やかに水洗化するとともに、老朽化等により同置き場を建てかえる際には、水洗トイレの設置 もっと読む
2017-06-15 青森市議会 平成29年第2回定例会(第5号) 本文 2017-06-15 霊園事業について2点目の質問は、三内霊園のトイレについてです。  三内霊園は、お盆のときには周辺の道路が1日中渋滞するほど市民が墓参に訪れる墓地なのに、管理事務所を含めて計6カ所に和式トイレが11基、洋式トイレが3基の計14基のトイレしかありません。その上、時々使用中止の紙が張られています。先日も、便槽が満杯のため使用できません。 もっと読む
2017-06-15 八戸市議会 平成29年 6月 観光振興特別委員会-06月15日-01号 老朽化した既存のトイレがあるんですけれども、プロムナード公園の景観になじむように、外観、内装の全体的な改修工事を実施することにしております。利便性向上を図るため、和式便座を洋式便座に改修し、手荷物を置くことができる棚を設置するほか、近年増加傾向にある外国人旅行者の利便性を考慮して、英語、中国語などの多言語によるトイレ利用方法の案内サインをブース内に掲示する予定であります。   もっと読む
2017-03-14 八戸市議会 平成29年 3月 観光振興特別委員会-03月14日-01号 次に、7ページの②種差海岸公衆トイレの洋式化についてですが、三陸復興国立公園指定、それからみちのく潮風トレイル八戸・久慈間の開通などにより、多くの観光客が訪れている種差海岸において、観光客の利便性及び満足度向上を図るため、観光スポットやトレイル沿いにある公衆トイレの洋式化を行うものです。   もっと読む
2017-03-08 八戸市議会 平成29年 3月 予算特別委員会-03月08日-03号 続きまして、館鼻漁港公衆トイレ整備事業に対しては、予算の説明のときにも質問があったんですけれども、私からもこれを伺いたいと思います。  土地の部分に関しては県だと思うんですけれども、財源の内訳を伺いたいと思います。また、館鼻漁港公衆トイレの予算計上の経緯と規模をお伺いしたいと思います。よろしくお願いします。 ◎大坪 観光課長 それでは、高橋委員にお答えいたします。   もっと読む
2017-03-07 十和田市議会 平成29年  3月定例会(第1回)-03月07日−一般質問−02号 また、小学校の先生と懇談した際のお話の中で、「体育館で集会の際、1年生の女の子が突然トイレに行きたくなり、体育館のトイレに駆け込みましたが、和式が使えないと大泣きして大変でした。体育館にも洋式トイレは必要です」とお話しされていました。教室のそばのトイレには洋式トイレがあるけれども、体育館に洋式トイレがないので、体育館優先で今度は設置してもらいたいとおっしゃっていました。    もっと読む
2017-03-01 弘前市議会 平成29年第1回定例会(第3号 3月 1日) 中でも、学校トイレについては、子供たちが日常使用する場所であり、トイレ清掃を行っているものの、床回りの汚損や悪臭の発生、ブースパネルの腐食など、トイレの全面的な改修を行わなければ根本的な改善が見込めないのではないかという学校も見受けられます。   もっと読む
2017-03-01 弘前市議会 平成29年第1回定例会(第3号 3月 1日) 中でも、学校トイレについては、子供たちが日常使用する場所であり、トイレ清掃を行っているものの、床回りの汚損や悪臭の発生、ブースパネルの腐食など、トイレの全面的な改修を行わなければ根本的な改善が見込めないのではないかという学校も見受けられます。   もっと読む
2016-06-15 弘前市議会 平成28年第2回定例会(第3号 6月15日) 地域防災計画においては、市民のとるべき措置として3日分の食料と水の確保にあわせて、携帯トイレの備蓄をお願いするとともに、市は避難所において仮設トイレの設置に努めることとしております。  そこで、平成27年3月には、民間事業者と災害時における仮設トイレの設置およびし尿の収集運搬に関する協定を締結し、災害時において優先的に仮設トイレを設置していただけることとなっております。   もっと読む
2016-06-14 八戸市議会 平成28年 6月 定例会-06月14日-03号 屋内のトイレは断水で使えなくなり、屋外の仮設トイレが主体なため、和式がほとんどで、段差もあり、お年寄りや体の不自由な方には特に使いづらく、しゃがむことができない方が和式の便器の上に直接座って用を足したというような話など、さまざまな事例の報告がされております。 もっと読む
2016-06-13 八戸市議会 平成28年 6月 定例会−06月13日-02号 その要因の1つがトイレ問題です。  今回の熊本地震でも改善点は見られたものの、抜本的な解決には至っていなかったとNPO法人日本トイレ研究所は指摘しています。屋内のトイレは断水で使えなくなり、屋外の仮設トイレがメーンで、和式がほとんどであったということです。和式トイレは、お年寄りや体の不自由な人には特に不向きです。 もっと読む
2016-03-15 八戸市議会 平成28年 3月 観光振興特別委員会-03月15日-01号 ③の種差海岸公衆トイレの洋式化についてでありますが、種差海岸は、遊歩道が整備されており、散策が容易であるため、高齢の観光客が多く見受けられるほか、近年は海外からの観光客も見受けられ、それらの利便性及び満足度向上を図るため、葦毛崎、白浜などの観光スポットやみちのく潮風トレイルのルート沿いにある公衆トイレの洋式化を行うものであります。   もっと読む
2016-03-10 八戸市議会 平成28年 3月 予算特別委員会−03月10日-04号 それからまた、大方のトイレ和式になっているんです。ぜひとも洋式に、できれば一部でもウォシュレットを入れていただくとか、この辺は3月定例会でも御答弁いただいておりまして、エレベーターの設置問題とかトイレの問題は優先すべきものだという位置づけがあるということでありますので、現在までどのような検討がされて、その設置方向に向けてどういう動きがとれるかというあたりをお知らせください。 もっと読む
2016-03-07 十和田市議会 平成28年  3月定例会(第1回)-03月07日−一般質問−02号 最後に、私に寄せられております市民相談の中で数多く寄せられているトイレの洋式化について質問いたします。舛甚議員も何度か質問されておりますが、近年において、子供から大人まで年代を問わず洋式トイレの必要性は当たり前になっている現状でございます。これまで視察等で訪れたまちで利用したトイレが清潔感あふれ、きれいですと、気持ちまで爽やかになり、そのまちの印象がよく感じられます。和式は、まずありません。 もっと読む