492件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八戸市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会−03月22日-06号

予算編成の基本方針としては、第6次八戸市総合計画、八戸市まち・ひと・しごと創生総合戦略、第6次八戸市行財政改革大綱に基づき、行政資源の最適化により市民サービスの向上を基本方針として、厳しい財政状況と経済環境を踏まえながら、市財政の健全化に配慮しつつ、市民生活の向上と福祉の充実、自律的で持続可能な地域をつくるための各種政策に反映された編成となりました。

青森市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会[ 資料 ] 2019-03-22

そのようなことになれば市民生活にも大きな影響が生じ、例えば市で扶助費がふえるなど、さまざまな対策を講じなければならない事態になると思うが、そのようなことの検討や分析などは行ったのか」との質疑に対し、「消費税率の引き上げに伴い、行政としての歳出については、物品の購入やサービスの部分で影響はあることから、それを盛り込んだ上で予算編成している。

八戸市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会−03月06日-04号

そういう意味では、今後の駅西地区のエリアの駐車場対策といいますか、この課題についてはどのように今後取り組んでいくか、その点について質問でお伺いしたいと思います。よろしくお願いいたします。 ○議長(五戸定博 君)都市整備部長 ◎都市整備部長(大志民諭 君)八戸駅西口の駐車場の整備につきまして質問のほうをいただいておりますので、それにつきましてお答え申し上げます。  

八戸市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会−03月04日-02号

まず、新年度予算編成の基本方針についての御質問ですが、提案理由で申し上げたとおり、当初予算編成に当たっては、現下の厳しい財政状況と経済環境を踏まえ、市財政の健全性に配意する一方、第6次八戸市総合計画等に基づき、市民生活の向上と福祉の充実を図り、自律的で持続的な地域をつくるための各種施策に取り組むとともに、行政資源の最適化により市民サービスの向上を目指すことを基本として編成をいたしました。

弘前市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第4号12月13日)

それでは、順次質問したいのですが、議長、一つお願いがあります。この項目の順に従わなくてもいいですか。 ○議長(下山文雄議員) どうぞ。 ○12番(鶴ヶ谷慶市議員) (続) 具体的には、岩木山総合公園を一番最後にして、2番目に旧百沢小学校を質問したいと思います。  まず、地元産りんごジュースの自販機の関係です。  

八戸市議会 2018-12-11 平成30年12月 定例会-12月11日-03号

私たちが京丹後市のほうに会派で視察に行ってお話を聞いてきたのでありますけれども、海の京都ということで、京都の地名を生かしながら、京都の北部にある市町村が全て集まって連合を組んで、何が売れるものか、何を売りにしたらいいかというさまざまなものを検討しているのです。  

八戸市議会 2018-12-10 平成30年12月 定例会-12月10日-02号

先月、私の所属する会派きずなクラブで宮崎市の取り組みを視察してまいりました。若者の地元定着や都市部からの人材還流を促進するために、スマートフォンアプリをプラットフォームにして、宮崎の魅力あるワーク・ライフを効果的に配信し、地元企業と協力してさまざまなプロモーションイベントを開催し、若者の意識啓発と移住の動機づけを図るものでした。

青森市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 2018-12-10

また、同じく第2回定例会一般質問において提案いたしましたメリットシステムについても新年度予算編成におけるプロセスに取り入れていただけるとのこと。市職員のやる気とコスト意識の向上に期待するものであります。それぞれ早速の対応に感謝申し上げます。  それでは、通告に従い順次質問いたします。増収対策を主に市長の政治姿勢について質問いたします。  第1の質問は、行財政運営についてであります。  

青森市議会 2018-09-27 平成30年第3回定例会(第7号) 本文 2018-09-27

さて、平成29年度の青森市の予算は、本市が直面していた緊急課題であるアウガへの総合窓口機能移転や新庁舎整備、青森駅周辺整備への対応の着実な推進に加え、広域観光の推進や子育ての支援の充実、教育環境の整備や地域包括ケアの推進、克雪体制の整備、陸奥湾資源の保全といったさまざまな施策について、小野寺市長の公約で掲げた6つの政策を重点的に編成されたものであります。  

青森市議会 2018-09-04 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 2018-09-04

これまでも、公明党会派の全議員が期日前投票所の増設や商業施設における開設等について質問をしてまいりました。特に現在、市役所庁舎の建てかえ工事等に伴い第3庁舎が期日前投票所として使用できないことから、10月に行われる市議会議員選挙では代替施設が必要と思われます。考えをお示しください。  第5の質問は、本市の障害者雇用についてお伺いいたします。