883件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会[ 資料 ] 2019-03-22

次に、4ページ及び5ページについては、平成30年12月12日開催の本委員会において、「議決した主な議案」の記事の決定に当たっては、これまでどおり議会事務局が作成した原稿案を事前に各会派へ提示し、各会派からいただいた意見を踏まえて作成した原稿案を本委員会に提示することと決定している。

八戸市議会 2019-03-15 平成31年 3月 予算特別委員会-03月15日-04号

1点お願いということで伺いたいんですけれども、まず、八戸駅西地区のまちづくりが進んでおりまして、我が会派でも市内視察ということでその跡地を見てきたわけでありますけれども、フリーブレイズの本拠地ができる、全国初の施設であるという形で、近隣の公園にはスリー・バイ・スリーの試合ができたり、スポーツのまちづくりという形で八戸も今大きく歩みを進めているところであるのは理事者も御認識のことと思うんですけれども、

八戸市議会 2019-03-12 平成31年 3月 予算特別委員会−03月12日-02号

私どもの会派においても要望してまいりました。先ほど課長がおっしゃったように、競技人口、ソフトテニスで1500何名、硬式でも500何名、合わせて2100名くらいの競技人口もあります。体育協会の35のスポーツの中で、一番多いのはサッカーですか。サッカー、バスケット、野球、それに次いでソフトテニスです。合わせれば結構な人数になります。

六ヶ所村議会 2019-03-07 平成31年 第1回定例会(第3号) 本文 2019年03月07日

私は代表が出られなくて私かわりに行ったんですけれども、そのときはただ聞いてきて、そして会に報告したんですけれども、会派の中で余りいい反響は見られませんでした。アメリカ、遠いな、そういうことでした。そして何を見るのかということの意見が大半を占めていました。それと、私を含め高齢者が多いと大変なことである、それもあります。

八戸市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会−03月06日-04号

実は昨年11月に会派の視察で高知市に伺ってまいりまして、高知市の移住・定住の施策について視察をしてまいりました。高知市の場合は、平成26年の段階で移住・定住促進のプロジェクトチームをつくって、それから移住・定住促進室、その専門の部署をつくって、今は移住・定住促進室が主体となって移住・定住に取り組んでいる。

八戸市議会 2019-03-05 平成31年 3月 定例会−03月05日-03号

我が会派の八嶋議員も質問の中で申し上げておりましたが、他人に寄り添う、人に寄り添う地域づくりを行政が音頭をとって運動することも有効な手だてだと思いますが、虐待防止の取り組みとあわせてお考えをお聞かせください。  なお、先ほどの伊藤議員の質問に対する答弁と同じであれば、私への答弁は割愛されて結構です。  

八戸市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会−03月04日-02号

私ども会派としても、昨年の4月に水産庁の幹部の皆さんとも、このA棟に限っての勉強会を開きましたし、ことしの1月にも会派全員で出かけていって、これはどうしますかという勉強会を行っているところでありまして、水産事務所も非常に苦労して頑張ってきております。  

青森市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 2019-03-04

先般、会派で行政視察した船橋市のホームページでは、トップページに相談窓口のタブが張ってあり、大変わかりやすくなっています。また、各家庭に配布されている青森市民ガイドブックで探すと、青森市配偶者暴力相談支援センターの相談窓口は、生涯学習という項目の中の男女平等というところにたどり着かないとわかりません。

弘前市議会 2018-12-21 平成30年第4回定例会(第6号12月21日)

記 1.平成30年度会派自民・公明・憲政行政視察団  (1)派遣目的 都城市における六次産業化の調査並びに霧島市における地域包括ケアの調査  (2)派遣場所 宮崎県都城市、鹿児島県霧島市  (3)派遣期間 平成31年1月中の3日間  (4)派遣議員 工藤光志議員、下山文雄議員、清野一榮議員、小山内 司議員、鳴海 毅議員、鶴ヶ谷慶市議員、小田桐慶二議員、蒔苗博英議員、尾﨑寿一議員、外崎勝康議員、野村太郎議員

弘前市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第4号12月13日)

〔12番 鶴ヶ谷慶市議員 登壇〕(拍手) ○12番(鶴ヶ谷慶市議員) ただいま議長から登壇を許されました会派自民・公明・憲政の鶴ヶ谷慶市です。市民生活の向上と市勢発展のため、通告に従い質問いたします。  初めに、地元産りんごジュースの自販機販売について伺います。  この質問は、今年第2回定例会において質問しております。

八戸市議会 2018-12-12 平成30年12月 民生常任委員会−12月12日-01号

○大館 委員長 ただいまそれぞれの会派から御意見をいただきました。委員から継続審査と採択との意見が2つありますので、まず、継続審査についてお諮りをいたします。  平成30年陳情第2号を継続審査とすることに賛成の方々の起立を求めます。  〔賛成者起立:賛成4、反対3〕 ○大館 委員長 御着席願います。  起立多数でありますので、よって、本陳情は継続審査とすることに決定しました。  

八戸市議会 2018-12-11 平成30年12月 定例会-12月11日-03号

私たちが京丹後市のほうに会派で視察に行ってお話を聞いてきたのでありますけれども、海の京都ということで、京都の地名を生かしながら、京都の北部にある市町村が全て集まって連合を組んで、何が売れるものか、何を売りにしたらいいかというさまざまなものを検討しているのです。  

八戸市議会 2018-12-10 平成30年12月 定例会-12月10日-02号

先月、私の所属する会派きずなクラブで宮崎市の取り組みを視察してまいりました。若者の地元定着や都市部からの人材還流を促進するために、スマートフォンアプリをプラットフォームにして、宮崎の魅力あるワーク・ライフを効果的に配信し、地元企業と協力してさまざまなプロモーションイベントを開催し、若者の意識啓発と移住の動機づけを図るものでした。

青森市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 2018-12-10

公明党会派では、以前から商業施設や支所などでの期日前投票所の増設を訴えてきました。現在は4大学での投票もできるようになりました。やはり投票率向上の手だての一つは期日前投票所の増設と思います。  そこで質問いたします。質問その1、選挙違反の横行が市民の選挙離れ、低投票率の一要因となっていると思うが、違反行為は前回に比べてふえているのか、またその内容と対応を示しください。  

青森市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 2018-12-05

政治的なトップ判断、県知事とそれから市長の関係が良好であるからこそ、高知の場合は、県と市の病院の統合が実現したということが、我々自民党のほうの会派で視察に行ったときに院長のほうから示されました。今、それは青森市も同じ政治関係にあるのかなと私は思っております。今だからこそできる大きな政治決断というものを私は市長に期待しております。これについてはこの点で終わっておきたいと思います。

青森市議会 2018-11-28 平成30年第1回臨時会(第2号) 本文 2018-11-28

次に、議会運営委員の選任についてでありますが、会派の結成に伴い、去る11月26日に自由民主党会派から議会運営委員の選任届があり、委員会条例第8条第1項の規定により、議長において11月26日付で7番中田靖人議員及び35番大矢保議員を議会運営委員に指名いたしました。  

青森市議会 2018-09-27 平成30年第3回定例会[ 資料 ] 2018-09-27

掲載する内容については、事前に各会派からいただいた記事掲載方針についての意見を踏まえ、「その1 平成30年度6月補正予算を可決しました」、「その2 『子どもの遊び場づくりに関する請願』を採択しました」、「その3 利用料金制を導入する公共施設がふえます」の3項目を掲載している。ただし、可決された主な議案に係る各会派からの回答については、今回は意見が拮抗していた。