運営者 Bitlet 姉妹サービス
776件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 弘前市議会 平成30年第4回定例会(第6号12月21日) 記 1.平成30年度会派自民・公明・憲政行政視察団  (1)派遣目的 都城市における六次産業化の調査並びに霧島市における地域包括ケアの調査  (2)派遣場所 宮崎県都城市、鹿児島県霧島市  (3)派遣期間 平成31年1月中の3日間  (4)派遣議員 工藤光志議員、下山文雄議員、清野一榮議員、小山内 司議員、鳴海 毅議員、鶴ヶ谷慶市議員、小田桐慶二議員、蒔苗博英議員、尾﨑寿一議員、外崎勝康議員、野村太郎議員 もっと読む
2018-12-14 弘前市議会 平成30年第4回定例会(第5号12月14日) 夏に、会派で小平市に行政視察に行ってまいりました。小平市では、弘前市でいう1%システムのように、市民団体が提案したものに対して助成金を出すというものとは別に、やはり市民から公募した事業で、これはと思うものに関しては市が予算をつけて、それで協働で事業を行うというやり方をしております。まさしく、本当の意味での協働ですよね。 もっと読む
2018-12-13 弘前市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月13日) 〔12番 鶴ヶ谷慶市議員 登壇〕(拍手) ○12番(鶴ヶ谷慶市議員) ただいま議長から登壇を許されました会派自民・公明・憲政の鶴ヶ谷慶市です。市民生活の向上と市勢発展のため、通告に従い質問いたします。  初めに、地元産りんごジュースの自販機販売について伺います。  この質問は、今年第2回定例会において質問しております。 もっと読む
2018-12-12 弘前市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月12日) 〔2番 木村隆洋議員 登壇〕(拍手) ○2番(木村隆洋議員) 議長より登壇を許された会派自民・公明・憲政の木村隆洋です。市民の幸せと生活向上のために、通告に従い一般質問いたします。  1項目めの、教育行政について。(1)いじめ、不登校についてお伺いいたします。  去る10月25日、文部科学省より、児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸問題に関する調査結果が公表されました。 もっと読む
2018-12-11 弘前市議会 平成30年第4回定例会(第2号12月11日) 議長より登壇を許されました会派自民・公明・憲政の尾﨑寿一でございます。通告に従いまして、順次質問をしてまいります。  1、行政組織の見直しについて。  当市では、平成25年に組織体制を大幅に見直しし、その際、名称も変更しております。 もっと読む
2018-12-10 青森市議会 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 2018-12-10 公明党会派では、以前から商業施設や支所などでの期日前投票所の増設を訴えてきました。現在は4大学での投票もできるようになりました。やはり投票率向上の手だての一つは期日前投票所の増設と思います。  そこで質問いたします。質問その1、選挙違反の横行が市民の選挙離れ、低投票率の一要因となっていると思うが、違反行為は前回に比べてふえているのか、またその内容と対応を示しください。   もっと読む
2018-09-28 弘前市議会 平成30年第3回定例会(第6号 9月28日) 〔3番 千葉浩規議員 登壇〕 ○3番(千葉浩規議員) 私は、会派日本共産党を代表して、議案第92号弘前市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例案に賛成する立場で意見を述べ、討論を行います。   もっと読む
2018-09-27 青森市議会 平成30年第3回定例会[ 資料 ] 2018-09-27 掲載する内容については、事前に各会派からいただいた記事掲載方針についての意見を踏まえ、「その1 平成30年度6月補正予算を可決しました」、「その2 『子どもの遊び場づくりに関する請願』を採択しました」、「その3 利用料金制を導入する公共施設がふえます」の3項目を掲載している。ただし、可決された主な議案に係る各会派からの回答については、今回は意見が拮抗していた。 もっと読む
2018-09-21 八戸市議会 平成30年 9月 定例会-09月21日-04号 なお、本決算特別委員会におきまして、我が会派各委員からありました意見要望は次のとおりであります。   もっと読む
2018-09-19 八戸市議会 平成30年 9月 民生常任委員会−09月19日-01号 ○大館 委員長 これまでの経緯というか、若干説明しますが、今までは我が会派の幹事長から第2会派の幹事長、あるいはそれぞれの委員に打診をしているものと思って、私がやってきたときはそういう形でやってきて、私が最後までいられないので、寺地副委員長にお願いしようと思ったが、寺地委員は別なほうの委員会から出す予定だというようなことであったので、それではじゃあ前委員長の工藤委員をお願いしようかということで進んだ もっと読む
2018-09-18 八戸市議会 平成30年 9月 民生常任委員会−09月18日-01号 ◆八嶋 委員 我が会派はこれについても議論いたしましたが、一刻も早く平和日本を願うためにも被爆国の立場もありますし、一刻も早く採択すべきという意見でございます。 ○大館 委員長 ほかに御意見ありませんか。 ◆中村 委員 私は高山委員同様、継続審査とさせていただいたほうがいいと思います。  核兵器の廃絶に向けては、やはり国際社会と協調して進めていくべきだというふうには思っております。 もっと読む
2018-09-14 弘前市議会 平成30年第3回定例会(第5号 9月14日) 実際、私も、会派の行政視察で図書館流通センターのほうに視察に行ったときに、今回のこのデジタル化事業の受託先というのが、向こうの子会社という形になっています。 もっと読む
2018-09-13 弘前市議会 平成30年第3回定例会(第4号 9月13日) 〔7番 蒔苗博英議員 登壇〕(拍手) ○7番(蒔苗博英議員) ただいま議長から登壇を許されました会派自民・公明・憲政の蒔苗博英でございます。今定例会では、2項目について質問をいたします。よろしくお願いをいたします。  まずもって、今月5日未明に台風21号による暴風でりんごの落果被害を受けられた多くの生産者に心からお見舞いを申し上げます。 もっと読む
2018-09-12 弘前市議会 平成30年第3回定例会(第3号 9月12日) 〔16番 一戸兼一議員 登壇〕(拍手) ○16番(一戸兼一議員) 会派弘新会の一戸兼一です。市民の幸せと限りなき市勢の発展を願い、一般質問を行います。  1、市政運営について。(1)総合計画についてであります。   もっと読む
2018-09-11 弘前市議会 平成30年第3回定例会(第2号 9月11日) ちなみに、先日、我が会派で視察に伺った長野県上田市は、指定袋にごみ処理費用を上乗せし、ごみ有料化の政策を実施していますが、778グラム、リサイクル率は27.1%、24位でありました。  さて、この現状を踏まえ、当市の取り組み状況の確認と今後の方針、考え方をお伺いします。まず、6月議会での同僚の木村議員の質問から2点お伺いします。  1点目は、監視カメラの貸し出し状況についてであります。   もっと読む
2018-09-11 八戸市議会 平成30年 9月 定例会-09月11日-03号 我が会派の岡田議員も取り上げていた項目ではありますが、2年が経過し、私の視点からも質問させていただきます。  移行期間の初年度となることしは、県内で定められた6研究実践校で新教科等を活用した中学年の外国語活動の授業を年間35時間、高学年の外国語授業を年間70時間実施し、県内全ての小学校等に実践研究の成果を公開する予定となっており、当市では対象校1校が既に授業をスタートしております。   もっと読む
2018-09-07 青森市議会 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 2018-09-07 今任期最後の議会一般質問において、我が市民クラブ会派が4日間とも1番くじを引き、トップバッターを務めました。私の28年間の議員生活でも初めてのことであります。大切な10月を前に、運を使い果たした感もありますが、案の定、私の質問順の残ったくじは、最後の5番目でありました。ということで、今任期最後の一般質問となりました。市長を初め理事者の皆さんの誠意ある答弁をよろしくお願いいたします。   もっと読む
2018-09-06 青森市議会 平成30年第3回定例会(第4号) 本文 2018-09-06 会派で視察をした赤穂市では、一定規模以上の発電施設を設置する場合、地元説明会を必須とし、土砂災害警戒区域や国立公園内、風致区域などの抑制区域を定めて、その区域では事業を行わないよう求め、市と協議書を取り交わし、必要に応じて指導、助言、勧告などを行い、事業者に適切な施工を求めるという条例を制定しました。 もっと読む
2018-09-05 青森市議会 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 2018-09-05 ゴールドプランのように後追いをして人口減少対策がおくれたとならないように、ぜひともバスの乗務員の確保を今から起こさなければ、今後の青森市の町を形成する上で──うちの会派もいろいろ考えたけれども、私はこれを考える上で、出発点はアリーナ構想だと思っているので、その基盤となる市民の足となる公共交通に影響が出てはならない、そう思っています。 もっと読む
2018-09-04 青森市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 2018-09-04 これまでも、公明党会派の全議員が期日前投票所の増設や商業施設における開設等について質問をしてまいりました。特に現在、市役所庁舎の建てかえ工事等に伴い第3庁舎が期日前投票所として使用できないことから、10月に行われる市議会議員選挙では代替施設が必要と思われます。考えをお示しください。  第5の質問は、本市の障害者雇用についてお伺いいたします。   もっと読む