運営者 Bitlet 姉妹サービス
1787件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-22 八戸市議会 平成31年 3月 定例会−03月22日-06号 平成31年度は特に乗り合いバス13台の更新、液晶運賃表示器27台の購入を計上するなど、サービス向上にも向けた予算編成でありますので、今後とも市民の安全安心の確保、サービスの向上に努め、経営健全化計画並びに資金不足等解消計画を引き継ぎ、経営の健全化と公共交通の使命を柱に公共交通経営をしていただくことを期待いたします。  次に、議案第3号平成31年度八戸市立市民病院事業会計予算についてであります。   もっと読む
2019-03-15 八戸市議会 平成31年 3月 予算特別委員会-03月15日-04号 ◎村岡 交通部長 おはようございます。それでは、議案第2号平成31年度八戸市自動車運送事業会計予算の大要につきまして御説明申し上げます。  当市のバス事業は、公共交通機関として都市機能の重要な役割を担ってきております。 もっと読む
2019-03-13 八戸市議会 平成31年 3月 予算特別委員会−03月13日-03号 このことで、安全対策について十分配慮していただきたいという要望があります。  そこで、区画整理道路と都市計画道路3・4・28号線の区画整理道路の交差点の安全対策についてお伺いしたいと思います。 ◎三浦 駅西区画整理事業所副所長 岡田委員にお答え申し上げます。   もっと読む
2019-03-12 八戸市議会 平成31年 3月 予算特別委員会−03月12日-02号 5目交通安全施設費は、13節の区画線設置等委託料、15節の交通安全施設に係る工事費が主なものでございます。  次の117ページに参りまして、3項1目港湾費は、19節の国及び県が実施する港湾整備事業に対する負担金が主なものでございます。   もっと読む
2019-03-11 八戸市議会 平成31年 3月 予算特別委員会−03月11日-01号 次の52ページに参りまして、6目交通対策費は、13節の違法駐車・飲酒運転防止対策事業等委託料、19節の関係団体への補助金が主なものでございます。  7目交通安全教育施設費は、八戸公園内の交通安全ふれあい広場の管理運営経費でございます。  8目電算管理費は、次の53ページにわたりますが、市の事務の電算処理に要する経費で、13節の電算処理等委託料、14節のOA機器等借上料が主なものでございます。   もっと読む
2019-03-11 八戸市議会 平成31年 3月 予算特別委員会−03月11日-目次    │10│地方特例交付金        │                       │ │   ├─┼───────────────┤                       │ │   │11│地方交付税          │                       │ │   ├─┼───────────────┤一括審査                   │ │   │12│交通安全対策特別交付金 もっと読む
2019-03-08 六ヶ所村議会 平成31年 第1回定例会(第4号) 本文 2019年03月08日 そういうふうなところに、さらに交差点をつくるというふうなことが果たして交通安全上いかがなものかなというふうに疑念を持つわけでございます。 もっと読む
2019-03-07 六ヶ所村議会 平成31年 第1回定例会(第3号) 本文 2019年03月07日 次のページの11款地方交付税に1,316万9,000円を計上、12款交通安全対策特別交付金に100万円を計上、13款分担金及び負担金に2,518万9,000円を計上した主なものは、教育費負担金の六ヶ所高等学校通学バス保護者負担金及び教育費負担金の学校給食費であります。   もっと読む
2019-03-06 八戸市議会 平成31年 3月 定例会−03月06日-04号 特に八戸西スマートインターチェンジが今月23日に供用開始になりまして、どんどん市内外からも交通アクセスが、利便性が向上して、車で訪れる方がふえていく可能性があります。先ほどの公共交通機関が基本ということでございます。それでもどうしても車でという流れが出てくるのは否めないと思いますので、先ほどの答弁では、しっかりと運営会社とも協議をしていくということでございました。 もっと読む
2019-03-06 六ヶ所村議会 平成31年 第1回定例会(第2号) 本文 2019年03月06日 冬期の道路交通確保は、経済活動や緊急時対応、通勤、通学など生活そのものに与える影響は非常に大きいことは、私から申し上げるまでもありませんが、村民が安全で安心な暮らしのためには避けて通れないのが除排雪事業であり、命にかかわる事業だと言っても過言ではないほどの重要なことだと私は認識しております。  高齢化が進む本村において、安心して住み続けられる村を実現するために、除排雪の対策は欠かせない。 もっと読む
2019-03-05 八戸市議会 平成31年 3月 定例会−03月05日-03号 こうしたことから、はっちとマチニワの正面付近の横断につきましては、法律上、規制することはできず、また、国道340号は一方通行であり、安全確認をしやすい状況にあることから、横断者が絶えない要因となっていると考えられますが、横断者がふえている状況にもあることから、交通安全上の課題もあると捉えております。   もっと読む
2019-03-04 八戸市議会 平成31年 3月 定例会−03月04日-02号 八戸港の港湾計画を変更する際には、管理者である青森県が、青森県地方港湾審議会及び国の交通政策審議会港湾分科会での審議を経て計画を改定することとなります。   もっと読む
2019-02-26 八戸市議会 平成31年 3月 定例会-02月26日-01号        岩田真奈 君    商工労働観光部長   磯嶋美徳 君    農林水産部長     出河守康 君    福祉部長       豊川寛一 君    健康部長       佐々木勝弘君    市民防災部長     石田慎一郎君    環境部長       佐藤浩志 君    建設部長       渡辺昇覚 君    都市整備部長     大志民 諭君    教育部長       吉田幸司 君    交通部長 もっと読む
2019-02-21 八戸市議会 平成31年 2月 民生協議会-02月21日-01号 4、制定に当たっての取り扱いと市独自の規定のうち、(1)制定に当たっての取り扱いでございますが、現行の認定要件は県条例によって規定されており、県条例は国基準と同様の内容となっておりますが、現状において各施設の運営状況に支障がないと認められることから、基本的に県の認定要件を維持した内容といたしますが、子どもの生命、安全を確保する観点から、幼保連携型認定こども園の当市の基準と同様に、非常災害対策に係る市独自 もっと読む
2019-02-21 八戸市議会 平成31年 2月 総務協議会-02月21日-01号 市では、これまで屋外広告物法に基づき、良好な景観の形成と風致の維持、公衆に対する危害防止を目的として八戸市屋外広告物条例を定め、屋外広告物の表示等の規制を行ってまいりましたが、近年、適切に維持管理されていない屋外広告物が落下する事故が全国で発生していることを受け、平成28年4月に国土交通省が改正しました屋外広告物条例ガイドラインに準じ、屋外広告物の安全性向上を目的に、定期的な有資格者による点検の実施 もっと読む
2018-12-26 青森市議会 平成30年第4回定例会[ 資料 ] 2018-12-26 1 「石江高間町会及び石神町会から要望のあった都市計画道路3・2・4号石江西田沢線上の交差点における信号機の設置について、市の対応を示せ」との質疑に対し、「当該箇所は、平成26年度に現地での交通診断の結果、信号機の必要性が認められたため、青森警察署から県警察本部に対し、毎年、信号機設置の上申が行われている。 もっと読む
2018-12-21 弘前市議会 平成30年第4回定例会(第6号12月21日) また、来館者の安全にも十分配慮していただきたい。」との要望意見が出されたところであります。  このほか、施設の収支状況等について関連質疑が交わされたところであります。  次に、議案第152号から第154号までの審査の過程で、委員より「指定管理者の公募と非公募はどこで峻別するのか。」との質疑に対し「非公募とする理由や、公募することでより成果が見込まれること等を考慮し、峻別している。」 もっと読む
2018-12-14 弘前市議会 平成30年第4回定例会(第5号12月14日) ○教育部長(野呂忠久) 私からは、4項目め、スクールバス・タクシー等、児童の通学交通手段についてお答えをいたします。  教育委員会では、小中学校に就学する児童生徒の遠距離通学の支援策として、また児童生徒の安全な通学手段を確保するため、児童生徒送迎用のスクールバスやスクールタクシーを業務委託により運行するほか、保護者の自家用車送迎等に対する通学費助成金を支給しております。   もっと読む
2018-12-13 八戸市議会 平成30年12月 観光振興特別委員会-12月13日-01号 受け入れるに当たっては、観光客の安全という面と、あとは十分に楽しんでもらうということでひとつ除雪対策を十分に抜本的にとっていただきたいという意見を申し上げて終わります。 ○三浦 委員長 ほかにありませんか。 ◆大館 委員 ポスターが2800枚ということですが、東京駅には張る予定はされていましたか。 もっと読む
2018-12-13 弘前市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月13日) また、標高が高い地域に位置しているため夏でも比較的気温が低く、専用の合宿施設を有していることや施設周辺の百沢・嶽地域の豊富な温泉群、豊かな自然といった地域資源にも恵まれており、市街地から車で約20分と比較的交通の利便性もよいことから、スポーツ合宿を行うにも適した環境となっております。   もっと読む