1211件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2021-03-08 令和 3年第1回定例会(第5号 3月 8日)

主な支援内容といたしましては、弘南線及び大鰐線ともに運行を維持するためには輸送安全確保を図ることが欠かせないことから、事業者が負担する線路や電気設備などの修繕・更新に係る安全輸送対策事業費を補助するほか、利用者運賃収入を増やして経営改善が図られるよう、通勤通学定期利用者新規獲得観光面での利用開拓など、利用促進に関する支援を行うこととしております。  

弘前市議会 2021-03-05 令和 3年第1回定例会(第4号 3月 5日)

また、周辺交通環境整備につきましては、外来患者等増加により正面入り口交通量の増加が見込まれることから、弘前大学側から病院へ進入するための右折車線を設置するほか、信号処理の見直し、病院敷地内の緊急車両専用口の設置など、青森県及び弘前警察署と連携しながら、円滑な道路交通確保するため事業を進めております。  

弘前市議会 2021-03-04 令和 3年第1回定例会(第3号 3月 4日)

弘南鉄道株式会社中長期計画において、安全輸送を第一に、信頼される鉄道であり続けるとともに、地域住民自治体に必要とされ、評価される公共交通機関を目指し、将来にわたって鉄路を維持するため、経営安定化に努めるという経営目標を掲げており、何としても路線を存続させていくという強い思いが込められております。  この思いは、中長期計画の重点的な取組にも表れ、営業力収益力強化を掲げております。

弘前市議会 2021-03-03 令和 3年第1回定例会(第2号 3月 3日)

市では、弘前警察署弘前交通安全協会など関係機関関係団体と連携して交通安全対策に取り組むため、市内56団体で構成する弘前交通安全対策連絡会を設置し、交通安全運動の重点事項を掲げて市民交通安全意識の高揚及び啓発を図っております。また、当連絡会の会議や会員間での情報交換等をする中で、交通事故の現状や発生箇所、各地域における道路交通危険箇所の把握に努めております。  

六ヶ所村議会 2021-01-19 令和3年 第1回臨時会(第1号) 本文 2021年01月19日

この全国的な寒波による断続的な降雪は、本村でも通勤通学時間帯の道路交通確保木造家屋の倒壊などが懸念されることから、村内の除排雪委託業者と連携を図りながら、綿密な除雪排雪作業を行ってきたところであります。  また、消防水利確保するため、消防団による消火栓周辺除雪作業を実施するとともに、役場職員互助会においても高齢者世帯等除雪作業を実施いたしました。  

青森市議会 2020-12-10 令和2年第4回定例会(第7号) 本文 2020-12-10

また、困難な状況の中で、市民安心安全のために、懸命に業務を遂行している職員につきましても、心から感謝いたします。特に、2期目当選を果たし、陣頭指揮に当たっている小野寺市長には、市民生活安全を守り、子どもたちの未来を開き、ふるさと青森の前進に向けて、一層の奮闘をお願いいたします。  1点目の質問は、新型コロナウイルス感染症対策についてであります。  

弘前市議会 2020-12-10 令和 2年第4回定例会(第4号12月10日)

ICTは現代においてインフラそのものであり、水、電気交通と同様に、常に情報を使いながら生きています。しかし、重要なインフラでありながら、使いにくいままに放置されております。公共交通建築物に関してはバリアフリー法などが定めています。  コロナ禍において、高齢者や障がい者こそ正確な情報を得ることが重要です。しかし、情報へのアクセスを保障する法律は制定されておりません。

青森市議会 2020-12-09 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 2020-12-09

除排雪事業実施計画は、青森市民とともに進める雪処理に関する条例第2条第3項において、道路交通確保等を効率的に行うため策定する当該年度の車道及び歩道等除排雪に関する事業計画と定められております。今年度においても、昨冬の除排雪作業実施状況を踏まえ、町会連合会及び除排雪事業者との意見交換を経た上で策定したところであります。  

十和田市議会 2020-12-08 12月08日-一般質問-03号

国際観光都市としての交通機能の向上に向けて、本市青森市、弘前市、鹿角市、二戸市を結ぶ観光ネットワーク道路整備推進を図る。  地域生活基盤である生活道路網整備や改良を計画的に行う。  冬期間交通確保など、安全で快適な道路づくりを促進すると、この4点を明記しております。  そこで、お聞きいたします。こうした目標に対して、この12年間どのように取り組んできたのでしょうか。

弘前市議会 2020-12-08 令和 2年第4回定例会(第2号12月 8日)

さて、今回の一般質問では、コロナ禍にあっても市民生活安全安心確保経済活動を行う上で重要な施設であるインフラ整備についてお伺いします。  当市は、御存じのとおり日本一のりんごの産地であり、その物流を支えているのはトラックなどの自動車輸送であります。また、郊外では公共交通も脆弱であるため、日常の移動も車への依存度が非常に高いものと感じています。

青森市議会 2020-12-07 令和2年第4回定例会(第4号) 本文 2020-12-07

青森駅の周辺整備に当たりましては、交通手段ごと乗降場所を明確に区分することといたしまして、警察バス協会タクシー協会などの関係機関との協議により、利用者の混乱や交通事故防止の観点から、南口駅前広場タクシー乗り場バス乗り場駐車場を分離し、平成22年に整備したところでございます。  

十和田市議会 2020-12-07 12月07日-一般質問-02号

自治体議会の決議で、①、安全で安価な水を得ることは基本的な人権である。②、公的な資金に支えられた上下水道の公的所有を守る。③、公的施設内や市主催のイベントでのペットボトルの使用を禁止する。  水道事業独立採算制なので、赤字になるから値上げだとして、住民にその負担を押しつけています。三沢市でも値上げがされました。

六ヶ所村議会 2020-11-30 令和2年 第5回定例会(第2号) 本文 2020年11月30日

2点目の、こども園学校に通う子供たち安全対策についてでございますが、近くで熊の出没情報が入った時点でこども園学校には電話により情報提供し、施設の外での活動は中止させています。また、送迎登下校の時間帯であれば、保護者へメールの一斉送信により周知を図り、保護者による送迎等をお願いして子供たち安全確保しております。