516件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2020-12-11 令和 2年第4回定例会(第5号12月11日)

議長清野一榮議員) 三上学校教育推進監。 ○学校教育推進監三上文章) お答えをいたします。  確かに様々な情報が、各校あるいは各地域から伝わってきておりました。ただ、学校の中で、子供たち感染した・感染していないは別にしても、非常に各地域近辺で様々な詮索、うわさが非常に多かった気がしております。

弘前市議会 2020-12-10 令和 2年第4回定例会(第4号12月10日)

三上学校教育推進監。 ○学校教育推進監三上文章) お答えをいたします。  教育委員会に問合せとして、保護者の方あるいは地域の方から、臨時休業とした理由でありますとか、あるいは教育活動再開のめどでありますとか、あるいは学校施設開放などに関する質問のほか、学力保障、受験生への影響等々について心配する声、そして教育活動再開に伴う感染への不安というような声なども寄せられていたところでした。  

弘前市議会 2020-09-09 令和 2年第3回定例会(第3号 9月 9日)

議長清野一榮議員) 三上学校教育推進監。 ○学校教育推進監三上文章) 1人1台端末を活用してどのような授業を進めるかというお尋ねでございます。  GIGAスクール構想は、これまでの教育実践の蓄積にICTの活用を加えることにより、学習活動の一層の充実と主体的・対話的で深い学びの視点からの授業改善を主な狙いとしております。  

弘前市議会 2020-06-19 令和 2年第2回定例会(第4号 6月19日)

市長 櫻田 宏 降壇〕 ○議長清野一榮議員) 三上学校教育推進監。 ○学校教育推進監三上文章) 私からは、第1項目、(1)教育行政についてお答えいたします。  新型コロナウイルス感染防止対策に伴い、昨年度末及び今年度初めにかけて、臨時休業や午前授業の措置を取ったことから、教育委員会では、例年と異なる不規則な日常が全ての子供の心に少なからず影響を及ぼしていることを想定し対応しております。  

弘前市議会 2020-06-16 令和 2年第2回定例会(第2号 6月16日)

事務局長高橋晋二) (朗読) ―――――――――――――――――――――――  諸般の報告  一 会派代表者変更     会派弘新会より6月15日をもって、会派代表者一戸兼一議員に替わり三上秋雄議員を選任した旨届出があった。  一 議会運営委員の選任     弘前市議会委員会条例第8条第1項の規定に基づき、6月15日付をもって三上秋雄議員議会運営委員に指名した。  

弘前市議会 2020-06-05 令和 2年第2回定例会(第1号 6月 5日)

20番石田久議員、21番三上秋雄議員、22番佐藤哲議員を指名いたします。  ――――――――――――――――― ○議長清野一榮議員) 日程第2、会期の決定を議題といたします。  お諮りいたします。  本定例会会期は、本日から6月30日までの26日間といたしたいと思います。  これに御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長清野一榮議員) 御異議なしと認めます。  

青森市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会(第5号) 本文 2020-03-04

終わりに、今定例会を最後に御勇退されます八戸環境部長木浪議会事務局長貝森選挙管理委員会事務局長舘田監査委員事務局長三上農業委員会事務局長を初め、今月末をもちまして退職されます多くの市職員の皆さん、長きにわたり青森市勢発展に御尽力をいただきましたことに感謝申し上げます。

弘前市議会 2019-12-10 令和元年第3回定例会(第2号12月10日)

〔「議事進行について」と呼ぶ者あり〕 ○副議長小田桐慶議員) 三上議員。 ○21番(三上秋雄議員) 今の答弁は誰に答えているのですか。誰に答えているのですか、財務部長教育部長も。誰に答弁しているのかわからないよ。誰さ答弁してらんだがわがねじゃな。 ○副議長小田桐慶議員) 三上議員お答えいたします。  先ほどの、議事進行がございました。

弘前市議会 2019-11-29 令和元年第3回定例会(第1号11月29日)

記 1.派遣事案  令和元年度青森県市議会議員研修会         (令和元年10月8日、9日の2日間) 2.議決年月日 令和元年9月26日(令和元年議員派遣第9号) 3.変更内容  三上秋雄議員、所用のため不参加  令和元年11月29日                             弘前市議会議長 清野一榮 ―――――――――――――――――――――――            議員派遣変更

弘前市議会 2019-09-26 令和元年第2回定例会(第6号 9月26日)

記 1.令和年度会派弘会行政視察団  (1)派遣目的 盛岡市におけるもりおか歴史文化館調査並び秋田市における中心市街地にぎわい創出調査  (2)派遣場所 岩手県盛岡市、秋田秋田市  (3)派遣期間 令和元年11月中の2日間  (4)派遣議員 一戸兼一議員宮本隆志議員田中議員三上秋雄議員  (5)その他 ―――――――――――――――――――――――                                 

弘前市議会 2019-06-28 令和元年第1回定例会(第6号 6月28日)

として20年の長きにわたって市政の発展に尽くされその功績は特に著しいものがありますので第95回定期総会にあたり本会表彰規程によって特別表彰をいたします  令和元年6月11日                          全国市議会議長会会長 野尻哲雄 ―――――――――――――――――――――――   〔表彰状及び記念品伝達〕(拍手)   〔23番 越 明男議員 降壇〕 ○事務局長高橋晋二) 三上秋雄殿

弘前市議会 2019-05-22 令和元年第1回臨時会(第1号 5月22日)

所属議員     一戸 兼一議員  宮本 隆志議員     田中  元議員  三上 秋雄議員     (4)所属議員3名をもって、会派日本共産党を結成した旨、代表者越明男議員から届け出があった。     所属議員     越  明男議員  石田  久議員     千葉 浩規議員     (5)所属議員3名をもって、会派滄洸会を結成した旨、代表者佐藤哲議員から届け出があった。     

弘前市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第6号 3月22日)

議案第32号から議案第57号までの26件は、いずれも弘前農業委員会委員の任命についてでありまして、来る3月31日をもって任期満了となる委員等後任として、佐藤剛郎氏、奥元勝義氏、棟方健氏、成田忠光氏、木村芳文氏、三上悦治氏、大湯茂八郎氏、白濱不二男氏、岩谷裕子氏、成田繁則氏、須藤秀人氏、進藤司氏、石岡千鶴子氏、小嶋勇成氏佐藤耕一氏、三上幸雄氏、小田桐明氏、伊藤公正氏、前田優考氏、兜森弘義氏、平井秀樹

青森市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第7号) 本文 2019-03-22

そこで、この後任について慎重に検討した結果、横内財産管理委員鳴海國雄氏の後任には大川良弘氏が、深沢第二(川目平財産管理委員佐藤安年氏の後任には木村勝彦氏が、八重菊第一財産管理委員上林良夫氏の後任には白鳥冨雄氏が、同じく八重菊第一財産管理委員八木橋繁人氏の後任には渡邉鉄夫氏が、幸畑財産管理委員三上浩一氏の後任には木村祐一氏が適任と認められますので、選任することとし、その他の方々については再任

十和田市議会 2019-03-19 03月19日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

議長竹島勝昭君) 教育部長教育部長三上和一君) 若葉球技場使用料について、5年前に人工芝に改修いたしまして、料金は据え置きでございました。5年間たちまして、人工芝維持管理にそれ相応の費用がかかるということで、今回値上げしたということでございます。  以上です。