運営者 Bitlet 姉妹サービス
74件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-12 八戸市議会 平成30年 6月 定例会−06月12日-03号 来年、2019年のラグビーワールドカップ大会、2020年の東京オリンピック・パラリンピック、2021年のワールドマスターズゲームズ関西の開催を控え、スポーツのゴールデンイヤーが始まります。そのため、観光とともに今注目されている分野、産業が地域スポーツやスポーツ産業であります。   もっと読む
2018-06-11 八戸市議会 平成30年 6月 定例会−06月11日-02号 議員御提案のとおり、カッコーの森エコーランド周辺地域は、体育館、陸上競技場、野球場、プール、屋内運動場などの体育施設が集中し、さらには、本年から陸上競技場の改修によりラグビー競技が実施可能になるなど、さまざまな競技に対応した施設が整備されており、市民のみならず、周辺町村や岩手県北地域の方々からも利用されております。 もっと読む
2017-09-06 弘前市議会 平成29年第3回定例会(第3号 9月 6日) また、市主催で夏休み期間の一般開放企画としてスピードガン体験やニュースポーツ体験を行ったほか、弘前市ラグビー協会や市民球団アレッズ等の協力によりラグビー体験や野球体験などを開催しており、多くの家族連れや市民の皆様に生まれ変わったはるか夢球場を体感していただく企画も実施いたしました。今後も、市民の皆様がわくわくするような新たな取り組みを実施してまいりたいと考えております。   もっと読む
2017-06-12 八戸市議会 平成29年 6月 定例会-06月12日-02号 昨年12月定例会、屋内スケート場・スポーツ文化施設建設特別委員会の質疑の中で理事者から、ラグビー協会より国体での競技開催の打診があり、可能な限り八戸近郊でスポーツの振興を図っていきたいとお話をされております。  そこで、国体開催に向けての対応について伺います。   もっと読む
2017-06-09 青森市議会 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 2017-06-09 あと、ラグビーフットボールの成年男子が青森市スポーツ広場ラグビー場及び多目的グラウンド、新青森県総合運動公園球技場、アーチェリーが(仮称)新青森県総合運動公園陸上競技場補助競技場及び投てき練習場、また、ゴルフの女子及び成年男子が青森カントリー倶楽部及び東奥カントリークラブ、そして、トライアスロンがベイエリアを活用した青森市特設トライアスロン会場という形になっております。   もっと読む
2017-02-27 八戸市議会 平成29年 3月 定例会−02月27日-02号 がっちりとスクラムを組んで、スクラムエイトとも申せばいいのか、ラグビーでスクラムを組むわけですが、首が強くないとスクラムが崩れます。ですから、八戸の小林市長がしっかりと中心を担って、首の強い首長、各町村も首の強い首長としてがっちりとスクラムを組んで進めていただきたい、このことを要望申し上げたいと思います。   もっと読む
2016-12-15 八戸市議会 平成28年12月 屋内スケート場・スポーツ文化施設建設特別委員会−12月15日-01号 青森国体に向けてですが、実は、昨日もラグビー協会がいらっしゃいまして、八戸でぜひラグビーの試合、ラグビーも青年と少年と、あと女子がございまして、そのうちの全部は無理なんですが、津軽のほうと、こっちの南部のほうと分けて開催したいので、整備についてもお願いしたいという話でありました。 もっと読む
2016-09-08 十和田市議会 平成28年  9月定例会(第3回)-09月08日−一般質問−03号 私自身も高校、大学とラグビーをしており、7人制ラグビーの世界最強と言われるニュージーランドを破っての4位入賞では大変感動いたしました。   また、前述の三本木農業高校の部活動の好成績は、地域的に元気を与えてくれるものでありますし、子供たちも4年後の東京オリンピック、9年後の青森での国体開催に夢を持ったことと思います。    もっと読む
2016-09-06 弘前市議会 平成28年第3回定例会(第2号 9月 6日) 4、ラグビーワールドカップ2019について。  2019年開催予定の第9回ラグビーワールドカップはアジア初の開催となります。ラグビーワールドカップ2015では、日本代表は国内のみならず世界中に大感動をもたらしました。メディアはラグビーワールドカップ史上最大のアップセット――番狂わせ、また、世界3位の南アフリカに劇的な逆転勝ちと報道しております。 もっと読む
2016-06-20 十和田市議会 平成28年  6月定例会(第2回)-06月20日−一般質問−02号 もやったということでそうなのですけれども、県等にも施設を適合基準に合うように要望とかも出している可能性もあると思うのですが、例えば今十和田市、サッカーにおいては県のフットボールの施設として認定されていたり、相撲においても大学相撲、高校相撲の全国大会等で使われるような立派な施設がありますので、そこもあるということで、あとプラスして可能性の話として、今のサッカー、相撲に加えまして、私もスポーツやってきたというのがありまして、ラグビーフットボール もっと読む
2016-06-14 八戸市議会 平成28年 6月 定例会-06月14日-03号 その一つが女子ラグビーでございます。昨年からラグビー協会と大学が一緒になって八戸市にラグビーの試合ができる環境整備と女子ラグビーの国体誘致を要望していると伺っておりますけれども、これらを含めまして開催競技をふやしていくべきだと思いますけれども、今後の取り組み活動について再質問させていただきたいと思います。   もっと読む
2015-12-09 十和田市議会 平成27年 12月定例会(第4回)-12月09日−一般質問−03号 時代的に捉えると、戦後70年を経て、ますますサッカー、ラグビー、ベースボールを初めとする球技、相撲や柔道、剣道、レスリングなどの格闘技など、いろいろな分野での競技が新聞やテレビ等でもより多く報道され、スポーツ界の活躍は目をみはるものがあります。    もっと読む
2015-12-08 八戸市議会 平成27年12月 定例会-12月08日-03号 イングランドで開催されたラグビーワールドカップ日本代表の試合は、多くの日本人を熱狂させ、スポーツが持つ、人を熱狂させ、日常を刺激的にする大切な性質であることが証明されました。どのスポーツでも国際大会は盛り上がりを見せている中、国内でも多くのスポーツが徐々に地域に根差し始め、当市のプロスポーツチームについては3種目もあり、非常に充実している環境です。   もっと読む
2015-11-20 八戸市議会 平成27年11月 総務協議会-11月20日-01号 ◎村山 まちづくり文化スポーツ観光部次長兼スポーツ振興課長 現在、人工芝、天然芝のほうはサッカーに特化した施設でございますが、ラグビーもできるかどうか、ポールを立てる位置とか、いろいろなほかの施設で同じ形で使っている競技場を調べて、可能かどうか研究している最中でございます。   もっと読む
2015-09-08 十和田市議会 平成27年  9月定例会(第3回)-09月08日−一般質問−02号 また、全国知事会でも合宿の誘致を支援しようと、候補となるスポーツ施設を紹介するホームページをことし10月ごろまでに開設する予定だそうですが、5月末の時点でおよそ400の自治体から1,500以上の施設情報が寄せられたということで、知事会ではオリンピック・パラリンピックに限らず、2019年のラグビーワールドカップなど国際大会の事前合宿誘致に役立てたいとしています。    もっと読む
2015-03-05 十和田市議会 平成27年  3月定例会(第1回)-03月05日−一般質問−02号 三本木農業でラグビーをして、まさかこのような行政の真ん中というか、こういう立場に立つとは思っていませんでしたが、市の課題を真剣に捉えて、今後一生懸命精進してまいりたいと思います。   以上で壇上からの質問を終わらせていただきます。 ○議長(工藤正廣君) 市長        (市長 小山田 久君 登壇) ◎市長(小山田久君) 山端議員のご質問にお答えいたします。    もっと読む
2015-03-04 八戸市議会 平成27年 3月 定例会−03月04日-04号 先日、2019年に日本で開催されるワールドカップラグビーの会場に釜石市が決定しました。あのときのテレビ報道を見て、あの市民の喜びは感動的でございました。小林市長にも、八戸市にあのような達成できる夢を掲げていただいて、元気で力強い八戸を目指し、これからも積極的に能動的な市政運営を進めていただき、次の八戸に向かって邁進されることを要望して、質問を終わります。 もっと読む
2014-09-11 十和田市議会 平成26年  9月定例会(第3回)-09月11日−一般質問−03号 若葉球技場や高森山で汗を流しているサッカー少年やラグビー少年たちの中から、いつかスーパースターが生まれてくるかもしれません。夢物語のように思われるかもしれません。しかし、B―1グランプリ本大会を十和田市民皆さんの思いで誘致できたのです。   また、地方の中小都市でこうした経験を持つところは少ないでしょうから、オープンにすれば、全国の自治体に使ってもらえます。 もっと読む
2014-03-05 十和田市議会 平成26年  3月定例会(第1回)-03月05日−一般質問−02号 運動公園、いわゆる野球場をつくったり、ラグビー場、サッカー場、簡易的なのをつくるような整地にして、草地の運動公園にせということを言ってきているのです。あんた今初めて下水道に行ったと言うのだけれども、そういうふうなのを聞き及んだことはないですか。 ○議長(小川洋平君) 上下水道部長 ◎上下水道部長(石橋清光君) そういう高さへの整地ということについては承知しておりませんでした。 もっと読む
2013-12-05 青森市議会 平成25年第4回定例会(第3号) 本文 2013-12-05 青森工業高校─以下工業高校と言います─が移転し、現在ラグビー場は宅地造成され、住宅が建設されていますし、野球グラウンドは御承知のとおり一部水害対策のため富田ポンプ場建設予定となっています。そして、本校舎の跡地についてはその利用計画が明確になっていないようでありますが、聞くところによると普通財産として売却が前提となっているようであります。 もっと読む