運営者 Bitlet 姉妹サービス
27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 弘前市議会 平成30年第4回定例会(第6号12月21日) との質疑に対し「一つは、街並みの変遷や店舗やイベント等を紹介する中心市街地情報館事業、二つ目が吉野町緑地周辺整備状況等の情報提供や緑地でのイベントとのコラボレーションを検討する吉野町周辺整備企画連動事業、三つ目が市に関連するアニメ等と観光のコラボレーション展示を行う観光サブカルチャー等コラボレーション事業、四つ目が親子で参加する体験教室である。」との理事者の答弁でありました。   もっと読む
2017-12-06 弘前市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月 6日) 漫画やアニメを活用した他自治体の先進事例では、インバウンドを含めた幅広い世代に効果があることから、今年度は台湾をターゲットにした観光誘客プロモーションの効果的な手法を調査することとしているほか、マスコットキャラクターのたか丸くんやタメノブーンⅤなどの活用方法についても、今後研究してまいりたいと考えております。   もっと読む
2017-09-05 十和田市議会 平成29年  9月定例会(第3回)-09月05日−一般質問−02号 ほかにもカード会社や商業施設など、アニメ産業と直接の関係がない企業の出展がここ数年でふえているそうで、アニメ制作会社や広告代理店など、一部の関連会社のみに閉ざされてきたアニメ業界が今広く開かれようとしているようであります。   2015年9月には、地方自治体からの依頼をメーンに扱う自治体アニメ株式会社が設立されました。 もっと読む
2017-06-12 八戸市議会 平成29年 6月 定例会-06月12日-02号 日本で開催されている、いわゆるアニメや漫画、ゲーム、まさに今、日本のコンテンツとしては世界にも名が知れているこのポップカルチャーが集う場というのが、実は東京を中心に年2回、8月と12月に開催されております。 もっと読む
2016-12-08 十和田市議会 平成28年 12月定例会(第4回)-12月08日−一般質問−02号 ○議長(工藤正廣君) 2番 ◆2番(氣田量子君) 次に、津軽地域などで地域に関係した人物をアニメ化して活性化に成功するなどの事例がございます。アニメ化による十和田湖の活性化を図ることはできないのでしょうか。 ○議長(工藤正廣君) 観光商工部長 ◎観光商工部長(和田好暁君) ただいまのご質問にお答えいたします。    もっと読む
2016-11-21 八戸市議会 平成28年11月 総務協議会-11月21日-01号 図書館の中でもそういう特殊な分野、漫画であるとかアニメであるとか、違う切り口で教育をするということも一つかという感じを受けてきたんです。 もっと読む
2016-06-17 弘前市議会 平成28年第2回定例会(第5号 6月17日) そういうアニメや漫画の舞台となった土地を訪ねる聖地巡礼というのが注目されておりまして、ただいまの、別冊少年マガジンにおいて現在連載中の当市を舞台とした漫画――ふらいんぐうぃっちは、4月からテレビアニメ化もされておりまして、日本テレビ系列で放映され、また本県においても青森放送で放映されております。   もっと読む
2016-06-13 八戸市議会 平成28年 6月 定例会−06月13日-02号 そこで、安倍政権が力を入れているクールジャパン戦略の1つとして、三越伊勢丹が先週、6月7日にマレーシアのクアラルンプールにオープンして、今までの家電製品や自動車のみならず、文化やアニメ、そして衣食住に関する面でのアプローチをもくろみ、本格展開いたしました。その縮小版のような、東北全体でのノーザンジャパンフェアのような形で、東北の市町村が連携していければいいと。 もっと読む
2015-03-11 八戸市議会 平成27年 3月 予算特別委員会−03月11日-03号 1、2年生が購入した本の多かったものは、人気アニメ、あるいは人気映画の絵本、あるいは図鑑、さらには名作集といったものでございます。中学年、3、4年生は物語であるとかファンタジーであるとか名作集と呼ばれるもの、高学年、5、6年生はスポーツ関係、あるいはノンフィクション、それからミステリーであるとか歴史物といったものを購入してございました。   もっと読む
2015-03-04 弘前市議会 平成27年第1回定例会(第3号 3月 4日) そして、アニメか何かよくわからないのですが、誰もがというか特に若い人たちがよく知っているアニメのキャラクターみたいなのを電車の前に描いたと。そうしたら、その電車を見たいと、撮影したいと、乗りたいと全国から鉄道ファンがどっと押しかけてきたという事例も、これは新聞に書いてありました。とにかく思いついたことは次々に何でもやってみるということを、企業努力をしているということでございます。   もっと読む
2015-03-03 弘前市議会 平成27年第1回定例会(第2号 3月 3日) ネットトラブル」として、とても軽快なテンポの歌とアニメで、小学生編(7分37秒)、中学生・高校生編(9分00秒)、保護者編(7分27秒)として作成されたとのことで、それぞれに紙芝居を取り入れた耳に心地よくわかりやすい内容でしたが、市が取り組んできた最近の状況についてと、これからの取り組みとして県警の心のネット強化事業のように外部団体の事業の活用についてお伺いします。   もっと読む
2014-09-11 八戸市議会 平成26年 9月 決算特別委員会−09月11日-02号 あるいは広島県の呉市に行くと、あそこはアニメソングの宇宙戦艦ヤマトが流れたりもしています。あるいはまた、夕焼小焼を流したり、証城寺の云々というものも流れたところもあります。そのように御当地ソングとか、あるいは皆に親しまれている、そちらの土地ならではの音楽を流しております。そういう意味で、あそこに行くたびに何かしら流れていればいいなと私自身の考えから出てきた今回の質問です。   もっと読む
2014-03-04 八戸市議会 平成26年 3月 定例会-03月04日-03号 このピロリ菌、名前はアニメのキャラクターのようでかわいいのですが、非常に厄介者で、胃がん患者の98%がピロリ菌を持っていると言われております。特に50代以上の約7割がピロリ菌に感染していると言われ、胃がんや慢性胃炎、胃潰瘍の予防にピロリ菌を除菌することが有効だと言われております。   もっと読む
2013-09-11 八戸市議会 平成25年 9月 決算特別委員会−09月11日-01号 胃がんはがんの中でも肺がんに次いで死亡率が高いがんでございまして、胃がんになる原因として、これは胃がんだけではなくて、慢性胃炎とか、また胃潰瘍とかが、原因として今知られているのがピロリ菌、正式名はヘリコバクター・ピロリといいますけれども、このピロリ菌、名前はアニメのキャラクターみたいでかわいいのですが、とても厄介者でございまして、胃がん患者の98%がピロリ菌を持っていると言われております。 もっと読む
2012-03-15 八戸市議会 平成24年 3月 予算特別委員会−03月15日-04号 本当に子どもたちにとって、ジブリであるとか宮崎駿のアニメに出てくるようなそういうものが、八戸から発信されたのだよというのが、子どもたちにとっては教育的に非常に大事だと思うのです。そういうのを一切というとあれですけれども、1校あったのですけれども、それ以外がないというのは、教育的部分でいいのかと思うのですけれども、その辺のお考えを教育委員会のほうでは、いかがでしょうか。 もっと読む
2012-03-07 八戸市議会 平成24年 3月 定例会−03月07日-04号 鉄道むすめは、全国の実在する鉄道事業者の制服を来たキャラクターで、鉄道むすめに関連するグッズは、キャラクター人形やポスターのみならず、書籍やゲーム、ドラマ等があり、鉄道ファンやアニメファンのみならず、幅広く人気のあるキャラクターシリーズになっております。  青い森鉄道のキャラクターである八戸ときえは、お祭り好きで、八戸の横丁飲食店の一人娘。 もっと読む
2011-06-22 八戸市議会 平成23年 6月 定例会-06月22日-04号 これまでの市政広報テレビはリポーターと職員の対話形式が中心であったようなんですが、より多くの市民の方々に関心を持って楽しく見てもらうよう、やわらかい雰囲気のアニメにしたそうです。初回のテーマは市都市交通戦略で、その市長が髙谷茂男さんという方で、この方をしげちゃんというキャラクターイメージをつくって登場させているということなんです。   もっと読む
2011-03-08 青森市議会 平成23年第1回定例会(第6号) 本文 2011-03-08 アニメ「タイガーマスク」の主人公伊達直人は、虎の穴という秘密組織出身のタイガーマスクという覆面プロレスラーです。自分が育てられたちびっこハウスという施設の子どもたちに自分の正体がタイガーマスクであることを隠し、施設の子どもたちを支援しますが、そのために虎の穴から命をねらわれ、虎の穴から送り込まれるレスラーと戦いながら、正統派プロレスラーを目指し、人間として成長していく物語です。   もっと読む
2009-06-08 八戸市議会 平成21年 6月 定例会-06月08日-02号 宮城県の産業振興策として、アニメを使った販売戦略セミナーが行われまして、早速土地のお米を使って、戦国BASARAという人気漫画をもじって、全国でお米を販売しているメーカーも出てきたそうです。これらの武将ブーム、あと阿修羅像などの仏像ブーム、それに乗ってきている自治体、観光業界とかがあるらしいのです。   もっと読む
2007-12-06 青森市議会 平成19年第4回定例会(第3号) 本文 2007-12-06 ポップカルチャーと言われるアニメとか、それから、いわゆる漫画、こういったものが早くからフランスでは注目されておりました。ヨーロッパ最大規模のイベントもフランスでは開催しております。そして、日本国内とフランス国内での姉妹都市締結をしているのは、実に48カ所ございますが、残念ながら青森県内では、まだ1カ所もフランスと姉妹締結をしているところはございません。 もっと読む
  • 1
  • 2