24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2018-03-06 八戸市議会 平成30年 3月 定例会-03月06日-03号 第3点目は、民地の生活道路用地寄附採納に係る整備についてです。  1点目は、年間予算額とその推移について伺います。  生活道路を整備することで、道路上の占有物が取り除かれ、災害時への備えや下水道整備による水洗化の促進で排水処理や悪臭からの解放など、快適な住環境に変えることができます。そのために、私道路を市町村に移管するためには、各自治体の定めたさまざまな条件をクリアしなければなりません。 もっと読む
2015-06-23 十和田市議会 平成27年  6月定例会(第2回)-06月23日−一般質問−03号 ご質問の道路は、国道102号と相坂折茂線の南北を結ぶアクセス道路で、この道路は十和田市地方卸売市場や商業施設等への利用者の交通需要が多く、一部の区間で道路幅員が狭い市道長漕落間線につきましては、市場出荷の車両等のすれ違いが難しい状況にあると認識しております。このことから、道路及び水路用地を活用した道路整備につきまして検討してまいりたいと考えております。    もっと読む
2012-06-13 弘前市議会 平成24年第2回定例会(第3号 6月13日) それから、その中で千幾ばくかの占有面積をとろうとした理由ですね、さぞかし意見も多かったのだろうと思います。それから、市の側でこれまでいろいろ子育ての支援に関しては、そういうスペースが欲しいということがあったから、こういうふうな占有面積になったのだろうと思いますけれども、その辺のどれほどの要望があったものなのか。  それと、一体、市ではここを利用する、子育てに関して今聞きますよ。 もっと読む
2011-06-21 八戸市議会 平成23年 6月 定例会−06月21日-03号 そこで今、石巻市の赤十字病院が平成23年4月に同市内の避難所の避難状況を調査したところ、避難者1人当たりの占有面積――要は、体育館でも皆さん仕切りをして寝ているわけですけれども、1人当たりどれぐらいを占めているか。これは八戸市の場合も同じですけれども、一時避難は1人当たり2平米ということで八戸市の避難所でも決まっております。 もっと読む
2011-03-09 八戸市議会 平成23年 3月 予算特別委員会−03月09日-03号      松 川 茂 則 君   道路建設課参事    佐々木 隆 二 君   道路維持課長     吉 田 孝 男 君   道路管理事務所長   角   秀 明 君   道路管理事務所副所長 佐々木 松 悦 君   建築住宅課長     吹 越   誠 君   都市整備部次長兼都市政策課長              石 黒 一 之 君   区画整理課長     石 橋 純 二 君   公園緑地課長 もっと読む
2010-03-08 青森市議会 平成22年第1回定例会(第4号) 本文 2010-03-08 しかしながら、本市では、公共下水道のさらなる普及を図るため、私道につきまして、私道への公共下水道管布設要綱に基づき、1つに道路部分が隣接地と区分されていること、2つに道路の地目が公衆用道路となっていること、3つに道路部分の所有者及び諸権利者全員から下水道管の埋設に対し承諾を得ることができること、以上の要件を満たすことを前提に、私道に対しましても公共下水道管の布設を行っておりますが、議員、御指摘のとおり もっと読む
2010-03-08 八戸市議会 平成22年 3月 予算特別委員会−03月08日-01号 7項1目自衛官募集費、2目臨時運行許可費は、次の63ページにわたりますが、それぞれの事務に要する経費でございます。  以上で第2款総務費の説明を終わります。 ◎早狩 総務部次長兼人事課長 それでは、議案第43号から議案第48号までの6議案につきまして御説明申し上げます。   もっと読む
2009-12-09 弘前市議会 平成21年第4回定例会(第4号12月 9日) 理事者より発言を求められておりますので、これを許可します。教育部長。 ○教育部長(大谷雅行) 私、一昨日の伏見議員の一般質問に対する答弁の中で、弘前ウォーターフロント開発株式会社の監査役の人数について4名と申しました。正しくは2名でございました。  大変申しわけございませんが、訂正させていただきたいと存じます。   もっと読む
2009-12-07 青森市議会 平成21年第4回定例会(第5号) 本文 2009-12-07 市は、青森駅前再開発ビル、いわゆるアウガに対して区分所有権を有し、図書館、カダールなど、実際に床を占有使用するいわば大家であり住人でもある立場と、アウガの4階情報プラザなど、一部の床で事業を行うたな子としての立場との両面があります。 もっと読む
2009-10-02 青森市議会 平成21年第3回定例会[ 資料 ] 2009-10-02 地下水路のある地上の道路は、開発者が昭和60年に都市計画法第29条の開発行為の許可を受け開発したのが始まりで、その後平成7年9月18日に当初の開発者の地位を継承した別の開発者が緑地を造成したものである。この緑地についてであるが、住所は青森市新城字山田677番457、地目は原野、面積は330平方メートルである。   もっと読む
2009-03-12 六ヶ所村議会 平成21年 第1回定例会(第3号) 本文 2009年03月12日 それと、これはあと環境衛生改善事業でも補助金等はごみ収集ステーションの修理等に補助しているんですが、その申請件数が少なかったということ。  あと、報酬、旅費、需用費等については、予算精査による減額になります。以上です。 議長(三角武男君) 財政課長。 財政課長(相内 豊君) 36ページです。   もっと読む
2008-06-12 青森市議会 平成20年第2回定例会(第3号) 本文 2008-06-12 さて、今、さまざまなこの計画の中で、原案によれば、浪岡地区のごみ処理については、この新処理場で行うという方向であろうかと思いますが、問題は、黒石地区清掃施設組合から脱退する際には、この加盟市町村、いわゆる黒石市、平川市、藤崎町、田舎館村がすべて全会一致で脱退を許可しなければ、脱退することができないという規定でございます。  したがって、今現在12億4394万円の3市1町1村の負担金がございます。 もっと読む
2007-09-27 青森市議会 平成19年第3回定例会[ 資料 ] 2007-09-27 次に、改正の内容であるが、まず、各条例において、「使用許可の取消し等」に係る条項として、「市長は、使用の許可を受けようとする者又は許可を受けた者が当該使用につき、次の各号に該当する場合は、使用の許可を拒み、又は使用の許可を取り消し、若しくは使用を制限することができる」旨の規定をしており、その条の各号において許可の取り消し等に該当する条件を列記しているが、この各号列記の中に、「集団的又は常習的に暴力的不法行為 もっと読む
2007-09-13 弘前市議会 平成19年第3回定例会(第4号 9月13日) ごみが不法投棄され、原因者が判明した場合は、市や県から原因者に対し撤去を指導しており、悪質な不法投棄に対しては警察へ通報するなどの手段を講じております。  しかし、不法投棄は原因者がわからないケースが多く、緊急な対応が必要な場合以外は、土地の占有者や管理者に撤去をお願いしておりますが、なかなか原状回復が進まない状況にあります。   もっと読む
2007-09-06 青森市議会 平成19年第3回定例会(第2号) 本文 2007-09-06 この際、教育委員会事務局教育部長から発言の申し出がありますので、これを許可いたします。教育委員会事務局教育部長。    もっと読む
2006-12-11 八戸市議会 平成18年12月 定例会−12月11日-02号 道路はまちの骨格をつくり、人や車の行き交う都市形成をし、日照、通風、防災などの都市空間として、また日常生活にも最も必要な占有空間として幅広い役割を担っております。その道路等に使用されている縁石ブロックの腐食、劣化が目立ち、見苦しさが露骨であります。寒冷地である北海道、青森県内でも、これだけひどい腐食、劣化の光景は目にすることはないのであります。   もっと読む
2006-09-13 弘前市議会 平成18年第2回定例会(第3号 9月13日) (1)除排雪を想定した道路整備について。ア、中央分離帯について。イ、固定花壇について。ウ、歩道について。  道路の中央分離帯は、対面交通の流れを分離することにより、対向車線へのはみ出し走行による事故防止や、2車線道路の急なカーブ区間における対向車の誤認を防止するなど、交通の安全性を高めることを目的に設置されております。   もっと読む
2002-06-17 八戸市議会 平成14年 6月 定例会−06月17日-02号 当市においては、第3次八戸市行政改革大綱の中で、ごみの減量とリサイクル推進を掲げ努力しておりますが、事業系ごみの排出抑制の施策が乏しいと思われます。したがいまして、事業系ごみの減量と再資源化を計画的に行わせるため、事業者に年間計画書を提出させたり、立入指導等が不可欠と思われますが、これらの施策について市長の所見を伺います。  第2点目は、ごみの不法投棄対策の実効性についてであります。   もっと読む
2001-09-10 青森市議会 旧青森市 平成13年第3回定例会(第3号) 本文 2001-09-10 現在、小規模作業所や授産施設における作業活動の内容といたしましては、印刷・クリーニング・洋服や軍手の縫製・シイタケ栽培・陶芸・買い物やごみ袋、ホタテ養殖用具の製作のほかに、段ボール組み立て等、さらにはヒバ入浴剤や消臭材のパック詰め・手芸や木工のほか資源回収などがあります。 もっと読む
2001-06-27 青森市議会 旧青森市 平成13年第2回定例会(第6号) 本文 2001-06-27 この取り消し申し出を許可することに御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 3 ◯議長(前田保君) 御異議なしと認めます。よって、8番里村誠悦議員からの発言の取り消し申し出を許可することに決しました。 もっと読む
  • 1
  • 2