922件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八戸市議会 2022-09-14 令和 4年 9月 定例会-09月14日-04号

現在は、Aリンクリンクは廃止され、Cリンクのみが唯一残っており、主に小学生から高校生までの子どもたち練習場所として、高い稼働率で活用されております。  リンクが稼働するのは12月から2月の冬季期間だけでありますが、その期間練習時間増加に大きな役割を担っているリンクであります。

八戸市議会 2022-09-13 令和 4年 9月 定例会-09月13日-03号

我が国における新型コロナウイルス感染症――COVID-19は、第1波から第3波は、中国武漢由来の変異のないウイルスによるもの、第4波はアルファ株、第5波はデルタ株、第6波はオミクロン株の主にA.1、A.2によるもの、そして現在の第7波の主流はA.5で、重症化しにくいが、免疫を逃れる能力が従来のウイルスよりも強いと言われています。  

八戸市議会 2022-08-19 令和 4年 8月 経済協議会−08月19日-01号

また、下の図は、調整池断面イメージ図となりまして、AからA’が東西方向断面から南北方向断面となります。  前のページにお戻り願います。  工事期間は、契約締結の翌日から令和6年10月31日まででございます。  契約額は4億6199万8900円で、契約者は、北日本海事小幡特定建設工事共同企業体。  代表者は、八戸市豊洲3番地25、北日本海事興業株式会社。  

八戸市議会 2022-07-21 令和 4年 7月 総務協議会-07月21日-01号

こちらは行政事務デジタル化ということで、庁内PRの推進やRPA・AIの活用による業務の効率化高度化を図るとともに、情報システム標準化共通化情報資産最適化情報セキュリティー対策の徹底を図り、職員の働き方のリデザインにつなげるとしております。  3つ目は、うみだすデジタル「いきいきとしたデジタル社会へ」でございます。

八戸市議会 2022-06-16 令和 4年 6月 経済常任委員会−06月16日-01号

売場使用料は、A区画3万6000円、区画4万7000円、C区画6万2000円といたしました。現行使用料平米当たりの単価を維持する水準といたしますが、使用面積増加により使用料増額となることから、リニューアルオープンから2年間は激変緩和期間とし、A区画1万7500円、区画3万円、C区画3万8000円といたします。  倉庫・事務室調理室使用料は据え置きました。  

八戸市議会 2022-05-20 令和 4年 5月 経済協議会−05月20日-01号

売場使用料は、A区画は3万6000円、区画4万7000円、C区画6万2000円といたしました。  現行使用料平米当たり4650円を維持する水準としますが、使用面積増加により、使用料増額となることから、リニューアルオープンから2年間は激変緩和期間とし、A区画1万7500円、区画3万円、C区画3万8000円といたします。  

八戸市議会 2022-04-21 令和 4年 4月 総務協議会-04月21日-01号

続きまして、個別施設計画を反映して試算した個別施設計画手法用途廃止が予定されている施設を除くなど、保有総量の縮減を見込むとともに長寿命化を反映したものとなります。  15ページがそれぞれの条件で試算した結果をグラフに表したものとなりますが、図8-1が従来手法、8-2が個別施設計画手法で推計したものとなります。

八戸市議会 2022-03-15 令和 4年 3月 スポーツ文化施設建設運営特別委員会-03月15日-01号

デーリー東北新聞社は、向こう正面の壁面、プライフーズ株式会社の隣のA-①、株式会社サンデーは、スタンド席右側腰壁清水建設株式会社の隣の-⑦となります。  今回決定いたしました2社を含めまして、屋内広告看板スポンサー企業は合計8社となります。  

八戸市議会 2022-03-14 令和 4年 3月 総務常任委員会-03月14日-01号

仕入れ先から購入した商品を、当社でぬいぐるみ加工して社に販売、さらに社が消費者に販売するという流れとなっております。この場合、当社社がインボイス発行事業者だった場合、最終的に社が納める消費税は、インボイスによって消費税額が証明された売上時の消費税③1300円から仕入れにかかる消費税②1000円を差し引き、300円を納付することとなります。これが仕入税額控除の内容となります。  

十和田市議会 2022-03-11 03月11日-一般質問-03号

そこで、企業名を言いますが、バイオガスエネルギーとわだの通称―GET運用開始によって、事業系のごみにどのぐらいの影響があったのかお知らせください。 ○議長(畑山親弘) 民生部長民生部長久保田隆之) ただいまのご質問にお答えします。  バイオガスエネルギーとわだでは、令和2年4月から食品の残渣を受け入れまして、ガスの発電事業運用を開始しているところです。

八戸市議会 2022-03-07 令和 4年 3月 予算特別委員会-03月07日-01号

そういう意味では、それ自体は否定されるものではないと思うのですが、ただ、この制度の中で、親御さんが上のお子さんと下のお子さんを別々の園に、まずはA園に行って上のお子さんを預けて、あるいは下のお子さんを預けて、次は園に行って、また別のお子さんを預けてということが現にあるようでございますので、これについては何か手だてを講じていただけないものかと考えるんですけれども、この加点制度というのは、市としても、

八戸市議会 2022-03-01 令和 4年 3月 定例会-03月01日-03号

現在の感染主流のオミクロンA.1系統による感染収束が見通せないさなか、A.2系統による感染者も既に確認されています。第6波の収束に向けての適切な対応と次なる波への予防策にも資するため、以下5点について伺います。  第1点は新型コロナウイルスオミクロン株感染による第6波についてであります。  

八戸市議会 2021-11-25 令和 3年11月 総務常任委員会-11月25日-01号

また、(令和4年度改定分では0.05月分引下げを6月及び12月期に等分し、再任用職員を除く職員はそれぞれ1.20月分に、再任用職員はそれぞれ0.675月分改定するものであります。  これらに係る改定につきましては、②の八戸職員給与に関する条例を改正して対応するものであります。  

八戸市議会 2021-11-24 令和 3年11月 総務協議会-11月24日-01号

令和4年度改定分につきましては、0.05月分引下げを6月及び12月期に等分し、再任用職員を除く職員はそれぞれ1.20月分に、再任用職員はそれぞれ0.675月分改定するものであります。  これら一般職職員に係る改定につきましては、②に記載の八戸職員給与に関する条例を改正して対応するものであります。  

八戸市議会 2021-11-19 令和 3年11月 建設協議会-11月19日-01号

①事業進捗に関する視点評価は、事業進捗に遅れがあり、阻害要因の解決に一定の期間を要するものとして評価としております。  ②事業必要性等に関する視点評価は、計画時に比較し事業必要性が変わらず高い、もしくは高まっているものとして評価をAといたしました。  ③事業投資効果に関する視点評価は、計画時に比較し事業効果に低下が見られるものとして評価といたしました。  

八戸市議会 2021-10-21 令和 3年10月 総務協議会-10月21日-01号

次のページに参りまして、(2)取組成果に対する自己評価ですが、想定以上の実施効果成果が得られたA評価は8件、おおむね想定どおりであった評価は79件、想定どおり成果が得られなかったC評価は22件という結果になっております。  また、ポイントとしてまとめておりますが、7割を超える取組計画どおりまたは計画を上回って進捗し、計画どおりまたは想定以上の成果等が得られている状況でございます。