1060件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

十和田市議会 2020-06-15 06月15日-一般質問-02号

3つまだ収束したわけではありませんが、非常事態宣言解除により、維持・救済策から次のステージ、経済を動かすことをしていかなければならないと考えます。そこで、市は十和田湖畔地区、焼山地区と市街地、それぞれの経済活性化策をどのように考えているかお聞かせください。  次に、小中学校における臨時休業の措置についてお伺いいたします。  

青森市議会 2020-06-11 令和2年第2回定例会(第3号) 本文 2020-06-11

3つ質問は、新型コロナウイルス感染症に関する経済政策についてです。  一時期はゴーストタウンのように静まり返った中心街でしたが、幾分人出が増え、街が動き出した感じのこの頃です。しかしながら、長い間の自粛で気持ちが萎縮しているような気がします。動ける人が動き、市民自らが地元経済を応援することが重要と考えます。  

青森市議会 2020-06-10 令和2年第2回定例会(第2号) 本文 2020-06-10

1つスピード感2つ目危機管理能力3つはしたたかな戦略、この3つであると私は考えます。状況を素早く把握し、対応策を速やかに決定し、そして、反映する。最悪の場合を想定する想像力を備え、コロナショックの今回の第1波を踏まえ、次の第2波への戦略をしっかりと構築する。これらのことを実行する政治力が求められていると私は考えます。

八戸市議会 2020-04-21 令和 2年 4月 総務協議会-04月21日-01号

重点取組事項3つは、アートを介した社会参画プラットフォーム形成でございます。  従来、市民ボランティアさんは、館内の案内など美術館からお願いしたことをやっていただくようなイメージでしたが、新美術館では市民の皆様が美術館のスタッフと対等な関係で、より能動的に美術館事業運営に関われる仕組みを設けたいと考えてございます。このため、アートファーマーという新しい仕組みを導入します。  

八戸市議会 2020-03-19 令和 2年 3月 屋内スケート場・スポーツ文化施設建設特別委員会-03月19日-01号

3つは、アートを介した社会参画プラットフォーム形成でございます。アートファーマーやソーシャルサロンなど、アートを介して異なる分野が出会い、フラットな立場でつながり、対話し、地域をつくり変えていくプラットフォーム形成を目指していきます。  4つ目は、小中高校大学、高専との連携強化でございます。

八戸市議会 2020-03-19 令和 2年 3月 港湾・都市基盤整備推進特別委員会-03月19日-01号

3つとして、宮城県の要請により、厚生労働省DMAT――災害派遣医療チーム――事務局から青森県に対し出動要請を受け、市民病院職員を派遣しております。派遣先宮城県丸森町で、派遣職員は医師3名、看護師4名、臨床工学技士1名、放射線技師1名、薬剤師1名の計10名で、活動期間は10月14日から18日まででございます。  

八戸市議会 2020-03-18 令和 2年 3月 経済常任委員会-03月18日-01号

さらに、3つとして、先ほど申し上げました地域における労働者生計費を考慮するに当たっては、労働者が健康で文化的な最低限度生活を営むことができるよう、生活保護に係る施策との整合性に配慮するものとするという規定最低賃金法に定められております。  次のページ5ページに参ります。  2の地域別最低賃金の改正の手続の流れについて申し上げます。  

八戸市議会 2020-03-16 令和 2年 3月 予算特別委員会−03月16日-04号

まず、スポーツコミッション設立準備についての検討2つ目として、スポーツ成長産業化に関する事業検討3つとして、マーケティング関連に関する事業4つ目として、スポーツビジネス事業検討5つ目として、人材育成事業に関する検討、最後に、広報に関する事業でございます。  以上でございます。 ◆豊田 委員 ありがとうございます。

八戸市議会 2020-03-13 令和 2年 3月 予算特別委員会-03月13日-03号

1つ目として八戸市体育館の建てかえに向けた基本構想早期策定2つ目として、市民が安全に利用できるように予防保全の実施と施設長寿命化、また3つとして、既存施設有効活用などが挙げられております。  以上です。 ◆藤川 委員 今、課長におっしゃっていただきました安全と既存施設長寿命化。今の時代に即した、いいキーワードです。

十和田市議会 2020-03-11 03月11日-一般質問-04号

3つ受入環境整備につきましては、観光客満足度向上のための環境整備や、地域事業者の意識やサービス向上のためのセミナーなどに取り組んでおります。  このような着実な活動が認められ、本年1月に観光庁から観光地経営組織、いわゆる日本版DMOとして正式に登録されたところであります。登録により、国の支援メニューも活用できることから、今後さらなる活動の充実が期待されております。  

十和田市議会 2020-03-10 03月10日-一般質問-03号

1つ目が道徳が教科化されたこと、2つ目に主体的・対話的で深い学びの視点に立った授業改善が強調されたこと、3つ小学校において中学年で外国語活動を、そして高学年で外国語を教科として導入したこと、4つ目プログミング教育が導入されたこと、5つ目として小学校標準授業時数が増えたこと、3年生から6年生まで一律35時間の授業時間が増えることになります。  

八戸市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 建設常任委員会−03月09日-01号

3つとして、複数棟建築物による省エネ性能向上計画認定対象項目に追加するものでございます。例として添付した図をごらんください。これまでは熱源や電源設備のないB棟C棟認定対象外でしたが、設備のあるA棟からエネルギー供給を受ける計画としたB棟C棟認定対象とするものでございます。  次に、3、施行期日でございますが、この条例公布の日からとしております。  

十和田市議会 2020-03-09 03月09日-一般質問-02号

3つは、道路行政についてです。  地域活性化の鍵はいろいろありますが、一番大きな要素は道路整備ではないでしょうか。八戸市と青森市を結ぶ高規格道路整備が進み、上北自動車道があと2年で完成をします。この実現にどれだけの時間と労力をかけたことか、これまで関わってきた人はさぞかし感無量のことだと思います。  ところが、残念ながら我が十和田市は、この高規格道路から取り残されたままです。

八戸市議会 2020-03-05 令和 2年 3月 定例会-03月05日-03号

3つとして、在宅で介護している家族のための介護教室の開催をすることで、高齢者本人だけではなく、それを支える家族への支援強化も図ってまいります。  4つ目として、当センターは認知症支援の拠点としての機能も有しておりますことから、認知症の方を介護する家族の交流の場とするほか、認知症予防に効果があると言われております地域回想法を実施することとしております。