運営者 Bitlet 姉妹サービス
32件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2019-03-11 八戸市議会 平成31年 3月 予算特別委員会−03月11日-01号 先日、皆さんもごらんになったかもしれませんけれども、SNSで、コンビニですとか飲食店でアルバイトをしている方たちだとか、職員の方たちだと思うんですけれども、いわゆる魚類ですとか食品、おでんでしたか、ああいったものを不適切に扱っているようなSNSが報道されていました。それで、やっぱり店では大変多大な被害があったという報道がございました。 もっと読む
2019-02-21 八戸市議会 平成31年 2月 経済協議会−02月21日-01号 なお、イカは魚類ではなく、軟体動物の頭足類に分類されております。市民のさかなの「さかな」を漢字で表記しますと魚類をイメージする方が多いと思いますので、広く魚介類という意味でイカを選定したことをあらわすために、漢字ではなく平仮名の「さかな」といたしました。  6の制定日についてですが、90周年記念の市制施行日である本年5月1日を予定しております。  説明は以上でございます。 もっと読む
2018-10-19 八戸市議会 平成30年10月 経済協議会-10月19日-01号 これはシンボルにふさわしい候補となるよう、当市とのかかわりが深い魚であること、候補となる魚は魚介類とし、魚類のほか頭足類、甲殻類、貝類等を含むものであることを基準に選出したものでございます。  選出に当たっては、水産業界の主な関係者の意見を考慮するため、はちのへ水産振興会議実行委員会において協議、選出し、庁内の90周年記念事業実行委員会において承認されたものでございます。   もっと読む
2016-06-14 八戸市議会 平成28年 6月 定例会-06月14日-03号 また、トラックの到着を待たずに漁船から水揚げができるよう、漁獲物を一時的に保管する搬送用魚類保管容器、通称スカイタンクを300個用意し、水揚げ時間の短縮を図ることとしております。さらに、当面は無償でスカイタンクを貸し出すとともに、鮮度保持のためのスラリー氷を提供することにより、A棟での購入を希望する買い受け人の増加を図ってまいります。   もっと読む
2015-09-09 八戸市議会 平成27年 9月 決算特別委員会−09月09日-01号 8類は、植物、魚類、昆虫類、クモ類、甲殻類、両生類、哺乳類、鳥類としております。1種から3種それぞれにありまして、計15種でございます。  以上でございます。 ◆豊田 委員 ありがとうございます。有害鳥獣のほうはカラスだけの対象でございましたでしょうか。 もっと読む
2015-09-08 八戸市議会 平成27年 9月 定例会−09月08日-03号 近年とみに老朽化が進み、そこから生じる粉じんや異物が、近接する第二魚市場が開放されたオープンスペースの魚市場であるがゆえに、水揚げされた魚類に混入するとも限りません。また、地元住民や漁業関係者からは、非常に危険な状態であり、いろいろと問題提起がされているところです。 もっと読む
2014-09-08 六ヶ所村議会 平成26年 第4回定例会(第2号) 本文 2014年09月08日 ご案内のとおり、人工海底山脈は人為的に湧昇流を発生させ、深海の栄養分を表層に供給し、植物プランクトンの増殖を促し、その植物連鎖から魚類の増加を広範囲に及ぼすというすぐれた施設と聞いております。  村では、県に人工海底山脈造成の可能性を問い合わせしたところ、これまでこの事業は国直轄事業で実施されておりますが、設置場所が領海外であることなどが示されました。 もっと読む
2014-03-11 六ヶ所村議会 平成26年 第1回定例会(第2号) 本文 2014年03月11日 3つ、沿岸海域の人工魚礁を設置し、魚類の繁殖を目的に整備してきましたが、その成果はどうなっているのか、お伺いいたします。  地域交流ホームの浴場施設について質問します。  地域交流ホームは、イベントホール、会議場、工作室、屋内ゲートボール場、浴場施設などを備えた村民憩いの施設として多くの住民に利用されてきました。近年は老人の入浴料無料制度などにより、浴場施設の利用が大幅に伸びております。 もっと読む
2013-09-12 八戸市議会 平成25年 9月 決算特別委員会−09月12日-02号 仮に土日は子どもとかと一緒に車で遠くまで連れていってくれるのはよいのでしょうけれども、日常的な特に食料品、生鮮三品、野菜とか魚類とか豆腐などでちょっと不自由を感じているという声が二、三聞こえていますので、機会を見てそちらのほうの方々の御意見なども注視して聞いてもらうこともぜひやってほしいという感じがしています。   もっと読む
2013-09-11 弘前市議会 平成25年第3回定例会(第3号 9月11日) また、凍結防止剤が与える影響等につきまして、国土交通省道路局の見解では、当市が使用している凍結防止剤に含まれる塩化ナトリウム成分は、大量の雪によりまして希釈されることから、一般的には魚類や環境に与える影響は小さいとされております。   もっと読む
2012-03-07 八戸市議会 平成24年 3月 定例会−03月07日-04号 鮫周辺で水揚げされる新鮮な魚類や海藻類などを初めまして、地場の食材を使いまして、その料理を提供し、多くの市民を初めとして、また、蕪島周辺を訪れる観光客の方々に大変喜んでいただいて、大変な好評をいただいているということでございます。 もっと読む
2011-06-20 八戸市議会 平成23年 6月 定例会−06月20日-02号 5月末までに八戸清掃工場に搬入した災害廃棄物は、家畜飼料、加工用の魚類、可燃物等約1000トンとなっております。これらはいずれも津波被害を受けたものであり、塩分を含んでいるものと思われます。  八戸清掃工場によれば、災害廃棄物の焼却を開始後、塩化ビニールや廃プラスチック等の処理量増加により、焼却炉の燃焼温度に若干の上昇が見られたものの、通常どおりの焼却が行われたとのことです。   もっと読む
2010-12-09 弘前市議会 平成22年第4回定例会(第4号12月 9日) その整備内容は、市民に水量感を感じていただけるよう、川底の幅を狭めて水道(みずみち)をつくり、水深を深くして魚類などの生息環境を改善する低水路の整備を行うほか、護岸の緑化対策として、ツタを植え壁面を覆う試験施工を実施する計画であります。  このほか、弘南鉄道中央弘前駅前から蓬莱橋までの右岸の護岸部分に、幅員3メートルの河川管理通路を新設し、アクセス向上を図ります。   もっと読む
2010-03-10 八戸市議会 平成22年 3月 予算特別委員会−03月10日-03号 基本的には従来と同様、岸壁のほうにトラックが入ってきて、それらに容器に詰めた魚類を積んで持っていくということにつきましては、もう大分広がっているとは思いますが、これらもその部分は詰めていきます。  以上です。 ◆山名 委員 あとフィッシュポンプの関係で何か実験をやった結果、冷えが甘いということで評価が低かったという記事が載っていましたけれども、この点についてはどうなのでしょうか。 もっと読む
2009-12-07 八戸市議会 平成21年12月 定例会-12月07日-02号 採卵農場があるからこそマヨネーズ工場を誘致できたという経緯、また当地域で昔から担っていた魚の骨とり等の魚類の加工工場を、インフラや人件費の安価な東南アジアに、その加工技術ごと持っていかれた経緯から我々は学ばなければなりません。畜産施設の誘致を視野に入れた畜産業の振興について伺います。  次に、担当の配置について伺います。   もっと読む
2009-09-08 六ヶ所村議会 平成21年 第4回定例会(第2号) 本文 2009年09月08日 人工海底山脈造成についてのご質問でありますが、通常の人工魚礁は沿岸の比較的浅い海域において魚類を集める効果があります。それに対しまして、人工海底山脈は海底に大規模な人工の山脈構造物を築いて人為的に湧昇流を発生させ、海底の栄養塩を太陽光の届く表層に供給することによりプランクトンを増殖させ、そのプランクトンをえさとする魚類を多く集めることを目的とするものであります。 もっと読む
2007-06-11 六ヶ所村議会 平成19年 第3回定例会(第2号) 本文 2007年06月11日 なおまた、森林が温室効果ガスを減少させる働きをするというだけでなく、魚類資源の増大も可能にするということから考え、漁獲量が減少傾向にある我が村の水産業にとりまして、まさしく「渡りに舟」の大きな希望の光となるのではないかと考えているのであります。  早急な対策が必要と思いますが、村長はどのように受けとめておられますか。  次にコンブ等の海中林造成のことであります。   もっと読む
2003-03-20 八戸市議会 平成15年 3月 定例会−03月20日-06号 議案第7号平成15年度八戸市学校給食特別会計予算については、給食残渣の処理、カロリー計算の基準及びイカなどの地元魚類のメニューへの活用についてであります。  議案第8号平成15年度八戸市都市計画下水道事業特別会計予算については、脱水ケーキの処理方法についてであります。  議案第11号平成15年度八戸市中央卸売市場特別会計予算については、市場内の空き店舗対策についてであります。   もっと読む
2002-09-06 青森市議会 旧青森市 平成14年第3回定例会(第2号) 本文 2002-09-06 本市の約3分の1に相当する水源保護区域全体を24時間体制で監視パトロールすべきとの御提言でございますが、現在、根幹となっている各浄・配水施設の水源等の原水の水質監視につきましては、計器を利用し、微生物を利用した毒物、劇物に対する水質監視モニター、pH、濁度、温度、導電率などの自動連続測定、さらには魚類による水質監視、テレビカメラによる監視等により、24時間体制で管理、監視を行いながら水質管理には万全 もっと読む
2002-03-28 青森市議会 旧青森市 平成14年第1回定例会[ 資料 ] 2002-03-28 また、最近の捕獲調査により、鯨類が大量の魚類を捕食していることが判明し、我が国の試算では、世界の漁獲量の3倍から5倍の魚類を鯨類が捕食しているとの推定がなされている。  とりわけ、人間が食料としているサンマ、カタクチイワシ、スケトウダラ、サケ、イカ等の大衆魚が捕食されていることから、漁業との競合問題が発生しており、我が国沿岸漁業に多大な被害を与えかねない状況にある。   もっと読む
  • 1
  • 2