33件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

青森市議会 2020-12-04 令和2年第4回定例会(第3号) 本文 2020-12-04

また、欠席の急増、学級閉鎖などが発生したこと、さらには麻疹結核風疹、腸管出血性大腸菌感染症等が登録された場合、教育委員会、保健所、学校医にアラートメールが送信されることになっておりまして、迅速な情報共有及び対応が可能となっているところでございます。  以上でございます。

青森市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会[ 資料 ] 2019-12-24

1 「国の風しんの追加的対策を受け、先般市が対象者に送付した風疹抗体検査及び予防接種を受けるための無料クーポン券について、現在までの利用率及び利用率向上に向けた対策を示せ」との質疑に対し、「市では、当該クーポン券を本年10月25日、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性1万4039人に個別通知しており、11月末時点での利用率は3.1%となっている。

十和田市議会 2019-12-09 12月09日-一般質問-02号

定期予防接種には、四種混合ポリオ、BCG、麻疹風疹混合、二種混合日本脳炎、ヒブワクチンなどがあります。  インフルエンザは、かつて法定接種として、小学校で集団接種が行われておりました。今から32年前に当たる1987年までの11年間だけでした。しかし、大きな理由の一つとして挙げられているのは、やはり接種後の補償問題など。

青森市議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 2019-09-05

質問その3、風疹について。  予防接種3つ目は、風疹についてお尋ねいたします。風疹は、風疹ウイルスによって発症する発疹性感染症で、高熱や脳炎を合併するなど決して軽視できない疾患です。風疹感染は、免疫がない人にはせきなどの飛沫感染でうつり、1人の風疹患者から5人から7人にうつす強い感染力があります。

十和田市議会 2019-03-19 03月19日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

款総務費では、十和田地域広域事務組合負担金について、旧十和田湖支所庁舎等解体工事について、市街地循環バス等実証運行事業について、元気な十和田づくり市民活動支援事業について、高齢者運転免許証自主返納報償について、第3款民生費では、子育て短期支援事業について、未婚の児童扶養手当受給者臨時特別給付金について、生活扶助費について、第4款衛生費では、自殺対策ゲートキーパー養成講座について、男性対象とした風疹抗体検査

青森市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 2019-03-04

私は、昨年12月の平成30年第4回定例会風疹対策について取り上げ、2019年から始まる厚生労働省の新たな風疹対策とあわせて、青森市のしっかりした対応を求めました。3月1日、国連児童基金──ユニセフは、2018年のはしかの感染数世界98カ国で2017年より増加、ことしに入ってもウクライナ、フィリピン等で急増するなど世界規模で流行していると発表しました。

青森市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 2018-12-10

先ほど答弁で申し上げましたとおり、本事業妊婦等風疹感染予防先天性風疹症候群発生未然防止のために実施しているものであり、風疹抗体価状況がわからない方が御自身の状態を知り、抗体価が低いと判定された場合には風疹ワクチンを受け、免疫をつけていただくための費用助成するという趣旨で行っているものでございます。

青森市議会 2018-11-29 平成30年第4回定例会 目次 2018-11-29

   要望……………………………………………………………………………………………………… 211   19番(村川みどり君・日本共産党)…………………………………………………………………… 211    1 就学援助について………………………………………………………………………………… 211    2 市民病院について………………………………………………………………………………… 211    3 風疹対策

青森市議会 2014-03-05 平成26年第1回定例会(第3号) 本文 2014-03-05

平成24年度の乳幼児予防接種執行状況を見てみると、本市の場合、定期接種執行率麻疹風疹予防接種で94.98%を初め、日本脳炎予防接種で91.17%など高い接種率となっております。接種率の比較はできませんが、任意接種となっているロタウイルス、B型肝炎インフルエンザおたふく風邪、水ぼうそうのワクチンは、接種費用が高額なため、ワクチン接種を受けたくても経済的事情接種を見合わせる人がいます。

弘前市議会 2013-06-20 平成25年第2回定例会(第4号 6月20日)

二つ目の項目、風疹予防ワクチン接種についてです。  ことしの風疹は、去年同期の4倍強の大流行で心配が広がっています。  日本では、三日はしかとも言われてきた感染症ですが、妊娠3カ月未満の妊婦さんが感染すると50%と高い確率で子供に耳が聞こえにくい、心臓に奇形が生ずる、目が見えにくくなるなどの障がい、先天性風疹症候群があらわれる可能性があります。  

六ヶ所村議会 2013-06-13 平成25年 第2回定例会(第3号) 本文 2013年06月13日

款民生費に7,174万9,000円を追加した主なものは、児童福祉費人件費であり、4款衛生費に836万5,000円を追加した主なものは保健衛生総務費人件費予防費風疹予防接種助成に係る委託料及び扶助費であります。  6款農林水産業費を72万1,000円減額した主なものは、農業総務費人件費であります。  132ページをお願いいたします。  

六ヶ所村議会 2013-06-07 平成25年 第2回定例会(第1号) 本文 2013年06月07日

初めに、風疹予防接種について申し上げます。  昨年の秋以降、全国的に風疹が流行しており、妊娠早期風疹感染すると、生まれてくるお子さんが「先天性風疹症候群」にり患する可能性が高いため、村では子育て支援の観点からこれから妊娠を予定されている方や妊婦の夫を対象に麻しん・風疹混合ワクチン予防接種費用全額助成を7月から実施することとし、それに必要な経費補正予算案に計上したところであります。  

青森市議会 2013-06-06 平成25年第2回定例会(第3号) 本文 2013-06-06

福祉行政について、まず風疹予防接種について質問します。  風疹は通常、数日で治癒する予後良好な疾患ですが、妊婦が罹患すると、出生児に白内障、先天性心疾患などの症状を呈する先天性風疹症候群を起こす可能性があることから、妊娠を希望する女性やその家族は予防接種を受け、免疫を獲得しておくことが重要です。国立感染症研究所は、ことし、全国の風疹患者数が4月28日までに5000人を超えたと発表しました。

  • 1
  • 2