24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

青森市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会[ 資料 ] 2020-03-23

第7条は、運営規程を定めることを規定しており、第1項では、運営に関する目的や方針職員体制入居者へのサービス内容及び利用料非常災害対策などを定め、職員及び入居者へ周知することを定めている。  第8条は、非常災害対策について規定しており、消火設備等設置や、非常災害に対する計画策定避難訓練実施等を定めている。  

弘前市議会 2020-03-19 令和 2年第1回定例会(第6号 3月19日)

審査の過程で、委員より「家庭的保育事業等認可基準について伺いたい。」との質疑に対し「保育所等児童福祉施設と同様、児童への人権配慮非常災害対策、衛生管理といった一般原則に加え、事業ごと保育士配置基準設備の規模、保育時間等、詳細に規定しているが、これまで当市において当該事業は行われていない。」との理事者答弁でありました。  

十和田市議会 2020-03-09 03月09日-一般質問-02号

施設には、情報の受信後、園庭や各保育室などにいる保育士、園児に早急に伝達し、避難につなげるとともに、その体制施設非常災害対策計画等に盛り込むようお願いしていきたいと考えております。  以上でございます。 ○副議長(野月一博) 教育部長教育部長(江渡準悦) 全小学生へ通学用ヘルメットを無償で配布する考えはないかについてお答えいたします。  

八戸市議会 2020-03-05 令和 2年 3月 定例会-03月05日-03号

平時に起こる自然災害に対しては、これまでの経験を踏まえて備えていると思いますが、今の状況下自然災害が発生した場合、避難所をどのように運営していくのか、感染防止についてどのように対応していくかなど、不安をあおるわけではありませんが、状況に合った想定を常にしておくことが非常災害対策には重要であると思います。  また、全国的にマスクの需要が増加し品薄状態が続いております。

八戸市議会 2019-02-21 平成31年 2月 民生協議会-02月21日-01号

4、制定に当たっての取り扱いと市独自の規定のうち、(1)制定に当たっての取り扱いでございますが、現行の認定要件県条例によって規定されており、県条例国基準と同様の内容となっておりますが、現状において各施設運営状況支障がないと認められることから、基本的に県の認定要件を維持した内容といたしますが、子ども生命、安全を確保する観点から、幼保連携型認定こども園当市基準と同様に、非常災害対策に係る市独自

八戸市議会 2018-12-10 平成30年12月 定例会-12月10日-02号

また、各教育保育施設においては、八戸市幼保連携型認定こども園設備及び運営に関する基準を定める条例等に基づき、非常災害対策に係る具体的計画策定や月1回以上の避難訓練実施するほか、各施設策定しているマニュアルに基づき、保護者への連絡方法を事前に説明して理解を得ておくなど、適切に対応していただいております。  

青森市議会 2018-03-23 平成30年第1回定例会[ 資料 ] 2018-03-23

第33条では、介護医療院開設者は、非常災害に関する具体的計画策定することなど非常災害対策について、第34条では、入所者の使用する施設の衛生的な管理に努めることなどについて、第35条では、あらかじめ協力病院等を定めておかなければならないことなどについて、第36条では、当該介護医療院の見やすい場所に、運営規程概要等重要事項を掲示しなければならないことなどを規定している。  

八戸市議会 2016-08-19 平成28年 8月 民生協議会-08月19日-01号

3つ目は、非常災害対策につきまして、利用者の安全、安心確保観点から、居宅サービス通所介護短期入所生活介護介護予防サービス介護予防短期入所生活介護において、避難等訓練実施に当たって、地域住民参加が得られるよう連携に努める規定を追加するものでございます。  施行期日でございますが、平成29年1月1日から施行するものでございます。  

八戸市議会 2016-03-10 平成28年 3月 予算特別委員会−03月10日-04号

条例内容といたしましては、従うべき基準標準とすべき基準は、国の基準のとおり改正するものでございますが、参酌すべき基準のうち、2つ項目について国の基準と異なる基準を定めることとし、サービス提供に関する記録整備については、介護報酬返還等が生じた場合のため保存年限を5年に延長し、非常災害対策については、利用者の安全、安心確保観点から、避難訓練等において地域住民との連携に努める規定を追加するものでございます

八戸市議会 2016-02-17 平成28年 2月 民生協議会−02月17日-01号

条例内容といたしましては、従うべき基準標準とすべき基準は、国の基準のとおり改正するものでございますが、参酌すべき基準のうち、2つ項目について、国の基準と異なる基準を定めることとし、サービス提供に関する記録整備については、介護報酬返還等が生じた場合のため、保存年限を5年に延長し、非常災害対策については、利用者の安全、安心確保観点から、避難訓練等において地域住民との連携に努める規定を追加するものでございます

六ヶ所村議会 2015-03-11 平成27年 第1回定例会(第3号) 本文 2015年03月11日

この条例児童福祉法改正に伴い、条例で定める基準の項上、一般原則非常災害対策、設備基準職員配置衛生管理開所時間及び日数暴力団排除等に関する基準を定めるために、本条例について第1条趣旨から、第25条委任までを制定するものでございます。  提案理由は、児童福祉法改正に伴い、放課後児童健全育成事業設備及び運営に関する基準を定めるため、本条例制定を提案するものであります。  

弘前市議会 2014-09-26 平成26年第3回定例会(第6号 9月26日)

との質疑に対し「保険加入基準及び加入促進策はないが、本案により非常災害対策や虐待の禁止等について規定しており、事業者はけがや事故等に備え何らかの保険に加入するものと考えているものである。」との理事者答弁でありました。  委員より「家庭保育室当市にはあるか。」との質疑に対し「現在、当市家庭保育室はないものである。」との理事者答弁でありました。  

八戸市議会 2014-09-16 平成26年 9月 民生常任委員会−09月16日-01号

第5条から第8条までは、一般原則等について、一般原則のほか、非常災害対策、職員一般要件と知識及び技能の向上を。第9条は設備基準について、遊び及び生活の場の機能並びに静養するための機能を備えた区画――これを専用区画といいますが、この区画設置児童1人当たりの面積。第10条は従事する職員資格及び支援の単位について規定しております。

八戸市議会 2014-08-21 平成26年 8月 民生協議会-08月21日-01号

といたしましては、遊び及び生活の場としての機能並びに静養するための機能を備えた区画を設けることとし、この面積児童1人につきおおむね1.65平方メートル以上であること等を、従事する職員支援員―については、支援員の数を支援する児童数が40人以下の場合は2人以上、40人を超える場合は3人以上とすることとし、また支援員資格要件保育士社会福祉士、教員、2年以上の実務経験等―をその他として、開所時間及び日数非常災害対策

青森市議会 2012-12-25 平成24年第4回定例会[ 資料 ] 2012-12-25

4つ目は、非常災害対策についてであり、救護施設等設置者は、非常災害時の関係機関への通報及び連携体制整備し、定期的に職員に周知しなければならないことを規定している。5つ目は、秘密保持等についてであり、救護施設等職員は、業務上知り得た秘密を漏らしてはならないことを規定し、また、救護施設等設置者は、職員等秘密を漏らすことがないよう、必要な措置を講じなければならないことを規定している。  

  • 1
  • 2