39件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

六ヶ所村議会 2020-03-11 令和2年 第1回定例会(第3号) 本文 2020年03月11日

そういう観点から南側地区の橋のそれこそあそこが決壊したときも、石川地区のあそこを経由した防衛庁の大社の谷側、あの上のほうの道路をそれこそ利用した経緯もあります。そういう観点から苦い経験も泊地区人たちは、またこの道路を利用している人たちは体験もしていますので、何とか前に言ったその農道、これは共有地関係もあると聞いてはいます。

六ヶ所村議会 2017-03-09 平成29年 第1回定例会(第3号) 本文 2017年03月09日

しかし、今、六ヶ所村も酪農の経営に物すごく重点を置いて、酪農家放牧牧草地、これは平沼地区防衛庁の敷地から含めて、物すごく面積がふえているわけです。そういう意味では、出戸の放牧場については牧草だけではなくて、将来的に畑地化とか、そういうふうに多目的に活用できる考え方、これは必要ではないのだろうかなと思います。

六ヶ所村議会 2010-11-05 平成22年 第5回臨時会(第1号) 本文 2010年11月05日

と申しますのも、いろいろでき得る限り、村としてもこの改築工事に対しては、防衛庁あるいは関係する省庁補助事業でできないかと、こういうふうにして再三努力してまいりましたけれども、なかなかこの改築部分については、補助採択は困難だという結論が昨年も出まして、それまでもいろいろとそういう各省庁にも当たってまいりました。どういう補助事業があるのかどうかということで。

六ヶ所村議会 2010-08-11 平成22年 第3回臨時会(第1号) 本文 2010年08月11日

ただ、小学校については、ご案内のように、平沼小学校の射撃の騒音の関係で、教育環境としてはよくないという部分移転防衛庁の方にお願いして、予算をつけていただいたという部分で、(仮称)七鞍平小学校のそういう原子力にかかわる防災という部分、放射線を遮断するというようなことの施設には、私は踏み込んだところまで行く必要はないと思います。

六ヶ所村議会 2010-03-11 平成22年 第1回定例会(第3号) 本文 2010年03月11日

ただ、教育委員会として、今まで平沼小学校さんに使わせていただいたという気持ちもありますし、平沼地区住民の方々の気持ちもわかりますので、両者間でこれからも鋭意努力して、共通の認識、共通の土俵でお話し合いをして、行政として教育委員会ばかりではなくて、村長部局とも相談をしながら、また、その関係者自治会町内会も含めてですけれども、知恵を出し合って、防衛庁の方からもいろいろな情報をいただいて、解決方法がないのかというようなことも

六ヶ所村議会 2007-09-14 平成19年 第5回定例会(第3号) 本文 2007年09月14日

これは、今年度八森の集会所防衛庁移転対象になりまして、その中に石碑がございます。それを移転するための補償金です。以上で説明を終わります。 議長三角武男君) それでは、遊具遊具関係は。アスレチックはない。(「遊具は前にもらった資料の方にあるものだから、予算の中には…」の声あり)ないですよ。(「ないですか。

六ヶ所村議会 2007-06-12 平成19年 第3回定例会(第3号) 本文 2007年06月12日

これは地域合意もなければなりませんし、平沼小学校移転対象校になっていますので、今既に事務方防衛庁の方に行ったりして、その部分十分話し合いをして対応しています。もう後退することのないように、できるだけ早く対応してまいりたいと、こう思っています。  以上です。 議長三角武男君) 12番。

六ヶ所村議会 2007-03-13 平成19年 第1回定例会(第5号) 本文 2007年03月13日

これまで設置以来、4年近くにわたり、三沢対地射爆撃場及び六ヶ所対空射場に係る基地対策重点事項としてゴミなどの環境問題、原子燃料サイクル施設安全性等について、延べ21回にわたる委員会審議及び現地調査等を実施するとともに、年1回、村の行う防衛庁、防衛施設庁など国の関係機関等に対する要望にも同行するなど、これまで基地対策を初めとする環境保全に係る諸施策について調査審議を行ってきたところである。  

六ヶ所村議会 2006-06-08 平成18年 第3回定例会(第3号) 本文 2006年06月08日

このうち、防衛庁補助金が7,039万4,000円。一般財源が3億7,136万2,984円となっております。その後、昭和59年度にはいろいろと補修部分が出てきまして軽微な補修工事等を行っております。これは280万円で一般財源で対応しています。それから昭和60年度に配管等の腐食によりまして交換工事等を行っておりまして、434万円で、これも一般財源でございます。

六ヶ所村議会 2006-06-05 平成18年 第3回定例会(第2号) 本文 2006年06月05日

そこで村長、この平沼小学校倉内小学校の統合ですが、この平沼小学校については、今平沼小学校のある場所が防衛庁の2種区域であると、このようになっていますね。この場合移転を視野に入れた考えがないのかどうか、この点についてお伺いしたいと思います。 議長(大湊 茂君) 村長

青森市議会 2006-03-23 平成18年第1回定例会(第7号) 本文 2006-03-23

防衛庁日米合意再編案を説明した55の自治体のほとんどが受け入れを容認できないとの態度を表明しています。防衛施設庁国会で、賛成を表明した知事は石原都知事だけだと答弁せざるを得ない状況に陥っています。  こうした背景には戦後60年にわたる基地の重圧に苦しんできた自治体住民が、これ以上の基地増強反対基地永久化反対で一致していることがあります。

六ヶ所村議会 2005-09-09 平成17年 第4回定例会(第3号) 本文 2005年09月09日

平成17年第2回議会定例会でご承認いただいた防衛施設周辺対策に関する要望等でありますが、要望等に際し7月21日に六ヶ所対空射場を事前視察し、その後7月25日に三沢防衛施設事務所陸上自衛隊八戸駐屯地、7月28日、29日の両日、仙台防衛施設局及び陸上自衛隊東北方面総監部防衛庁及び防衛施設庁並び青森選出国会議員に対して要望等を実施いたしました。  

六ヶ所村議会 2005-06-10 平成17年 第2回定例会(第4号) 本文 2005年06月10日

その概要でありますが、防衛施設周辺対策については、地域住民の負託にこたえるため粘り強く要望活動を行う必要があり、今年度においても基本的にはこれまでの要望内容を踏襲しつつ、要望項目を5項目として、昨年と同様、三沢防衛施設事務所陸上自衛隊八戸駐屯地仙台防衛施設局陸上自衛隊東北方面総監部防衛庁及び防衛施設庁に対する要望活動並び青森選出国会議員に対する陳情活動を本定例会終了後に実施することとし、

青森市議会 2004-03-24 旧青森市 平成16年第1回定例会[ 資料 ] 2004-03-24

占領軍自衛隊自分たちの一員と認めているし、防衛庁が作成した「実施要項」を見ても、いまだに「討伐作戦」など戦闘を続けている占領軍を支援すると明記されている。政府も、自衛隊が重武装した米兵を輸送することを認めており、これは人道支援と両立しない。そもそもこの占領は、国連を無視して、不法に始められた戦争である。

青森市議会 2003-12-16 旧青森市 平成15年第4回定例会(第6号) 本文 2003-12-16

それによれば、有事法制のような戦争法案に賛成した総理大臣防衛庁長官、各省庁大臣、次官、国会議員など、開戦後は10時間以内に一兵卒として戦場に出し、また、その妻や娘をも野戦病院従軍看護師として参加させなければならないという条文を真っ先に盛り込むべきと書いているのだそうです。  この論からすれば、イラクにはまず小泉首相に行っていただきたいと思うものです。

青森市議会 2003-09-25 旧青森市 平成15年第3回定例会(第6号) 本文 2003-09-25

ところが、石破防衛庁長官は、イラク国民を弾圧する米軍軍事活動を「安全・安定回復活動」とみなすこともあるとしています。川口外相に至っては、「法的にはイラク国民抵抗は合法的ではない」と答弁し、イラク国民抵抗に対し、自衛隊が「武器を使用することはあり得る」とまで述べているのです。小泉首相もこのことを追認しています。

  • 1
  • 2