42件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 2019-06-19

ただ、国道4号の合浦地区から、こちら南側にかかる橋、歩道橋があるんですが、浪打銀座のほうと、あと青森明の星中学・高等学校にかかる2つの橋がありまして、これを見たところ、手すりはついているんですけれども、階段状になっている歩道橋でして、車椅子の方が使用するにはとても不便だなと感じました。そして、30年前、私の小さいころからあったと記憶しておりますので、大分風化している設備かと思われます。

弘前市議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第5号12月14日)

実際の、交差点解析する場所なのですけれども、現在の想定といたしましては国病弘前病院前の交差点と、あとは東側になりますけれども松森町のローソン前の交差点西側は桔梗野一丁目の交差点、南側は桝形の交差点、北側は銀座街の交差点を想定しておりますけれども、これも先ほどと同様、業務委託を予定しておりますので、その事業者としっかりと協議しながらというか、意見も聞きながら整理していきたいというふうに考えております

弘前市議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第4号 9月13日)

言ってみれば、銀座駐車場と土手町の駐車場と値段が同じでいいわけもないし、やはり利便性というもので考える必要がある。  特に岩木山総合公園は遠くにあるということで、施設大分古くなってきた。使わないでおいても老朽化する。それで、老朽化するのであれば、に向かっていくのであれば、ひたすら使わせる方向に持っていったほうがいいと考えるのです。

八戸市議会 2018-09-11 平成30年 9月 定例会-09月11日-03号

現在、東京都内には70店舗を超えるアンテナショップが出店しておりますが、集客力が高く、売り上げが多く見込まれる銀座、有楽町エリアに最も多く集まっております。しかしながら、同エリアは賃料が高額であることから、可能性調査においては、一定の集客力を見込める立地場所を重視するとともに、賃料等の費用も考慮し、日本橋エリア、新橋エリアを候補地としております。

青森市議会 2015-06-23 平成27年第2回定例会[ 資料 ] 2015-06-23

再検討に当たっては、冬期間交通空間の確保のため、路線に連続して投雪口を設置することが可能であり、また、住民の積極的な協力が得られれば、事業効果が期待できるという考え方で検討したところであるが、その結果、通称浪打銀座通りの市道花園二丁目17号線の区間については、連続して投雪口の設置が可能であり、また、浪打銀座商店会からも、冬期間交通空間の確保に対する協力の申し出等が寄せられたことから、整備対象路線

青森市議会 2013-02-27 平成25年第1回定例会(第3号) 本文 2013-02-27

参考までに3団体道路の排雪に今年度は利用いただいていますけれども、まず、橋本はまなす通り会、浪打銀座除排雪協力会、あとは柳町振興組合のじょっぱり横丁の除雪委員会、この3団体でございまして、橋本はまなす通り会というのは、広義に解釈すれば、ある意味では一般の町会に当たるのかなとも思っておりますけれども、今お話ししたように、道路の排雪にということですので、空き地の利用はございませんでした。  

八戸市議会 2012-03-21 平成24年 3月 都市基盤整備推進特別委員会−03月21日-01号

主事業につきましては、5つの事業を柱に実施しておりまして、(1)中心市街地賑わい創出では、ライブラリー事業において、はっち2階私の本棚のコーナーで、八戸特派大使の推薦図書を紹介するほか、絵本の読み聞かせや、トークイベントとして、こちらも八戸特派大使の方ですが、対馬ルリ子氏による銀座美人塾を8月に開催いたしました。

青森市議会 2012-03-05 平成24年第1回定例会(第4号) 本文 2012-03-05

市では、これまで毎年春と秋の全国交通安全運動期間中に、青森警察署青森県自転車軽自動車商業協同組合東青支部と協力、連携し、国道柳町交差点と浪打銀座通りの2カ所で実施しております自転車無料街頭点検において、通行する自転車利用者に対し、TSマークの加入についてのチラシ等を配布し、周知を図っております。

青森市議会 2010-09-22 平成22年第3回定例会[ 資料 ] 2010-09-22

本事業の実績であ  るが、空き店舗改装支援については、現在申請がないものの、イメージアップ支援については、元  気町あぶらかわ商店会による元気町あぶらかわ商店会のぼり作成事業、浪打銀座商店会による浪打  銀座商店街ねぶたPRフラッグ作成事業、浪館通り商店会による浪館通り商店会ねぶたフラッグに  よるPR事業、青森市新町商店街振興組合によるねぶた燈篭設置事業の4事業について申請を受  け、すべて交付決定済

弘前市議会 2010-03-11 平成22年第1回定例会(第4号 3月11日)

西銀座デパートでも閉める時代です。  そうしたときに、たまたま新聞に、3月9日の東奥日報に、三上隆雄県議会議員が県議会でこういう質問をしておりました。「弘前駅前の複合商業施設「ジョッパル」について、県が合同庁舎などに活用できないか」、つまり、多額の維持管理費がかかるようなビルに役所が入れば一番いいという発想だと思うのです。

六ヶ所村議会 2010-03-09 平成22年 第1回定例会(第2号) 本文 2010年03月09日

これは三越銀座店の統計だそうでありますが、そういうことを今国がやろうとしているんです。そういうときに、目に見えるようなライン、骨格がないと言ったのはそれなんです。やっぱりこれだけのお金を投資しているわけでありますから、例えばそこにろっかぽっかができたと。これは立派ですよ、恥じることはない。そして今の六趣のつくる工場ができたと。

青森市議会 2008-12-04 平成20年第4回定例会(第4号) 本文 2008-12-04

また、11月1日と2日の2日間にわたって実施した、ことしで3回目の開催となる第3回浪打銀座商店街うましあおもりキャンペーン直売市は、本市でとれたリンゴ、米、野菜、ホタテなど新鮮で安全・安心な農水産物を広く市民の皆様にPRして地産地消を推進するとともに、浪打銀座商店街の活性化を図るため、あおもり産品販売促進協議会と浪打銀座商店会が連携して実施したものであります。

青森市議会 2008-06-13 平成20年第2回定例会(第4号) 本文 2008-06-13

お尋ねの本協議会の活動内容としては、市が平成19年3月に策定した青森市食育地産地消推進計画への参画、青森市「うましあおもり」食育地産地消行動プランの策定とその具体的な事業である地物食材を活用した料理教室の開催、浪打銀座商店街農業者との連携による直売市の開催及び青森市PTA連合会と連携した食育地産地消フォーラムの開催などがございます。  

八戸市議会 2007-11-16 平成19年11月 中心市街地活性化推進特別委員会−11月16日-01号

それはどこかというと銀座です。最近行ったら、道路の舗道側のところにぽつぽつときちっとつくってあるんです。非常に小さい4人か5人分ぐらいですが、きちっとしたおしゃれな灰皿を置いています。  それがないのが先進だという話は、全くうそだと思います。だから私は決してたばこを除外することは粋なことでもないし、粋で先進的な銀座はそれをやっていてと。

青森市議会 2007-09-27 平成19年第3回定例会(第6号) 本文 2007-09-27

浪岡地区中心商店街街路灯整備支援事業につきましては、仲町商店街、浪岡銀座通り商店街、川原町商店街の3つの商店街について、老朽化した街路灯を更新するための経費を助成するものであり、既に浪岡駅周辺整備事業として街路灯を整備した駅通り商店街とあわせ、4商店街全体に中世の里をイメージした統一性を持たせ、魅力ある商店街を演出することにより、さらなる浪岡地区中心商店街の活性化につながるものと大いに期待するものであります