5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

弘前市議会 2018-02-16 平成30年第1回定例会(第1号 2月16日)

骨格予算での比較でありますが、減となった主な理由は、庁舎増改築事業弘前運動公園防災拠点事業、津軽歴史文化資料展示施設等整備事業などの大規模建設事業が終了したことによるものであります。  歳入予算構成比では、市税が201億8952万1000円で、26.4%、地方交付税が185億4000万円で、24.2%、国庫支出金が150億2866万4000円で、19.6%などとなっております。  

弘前市議会 2017-03-03 平成29年第1回定例会(第5号 3月 3日)

市では近年、市民会館規模改修庁舎増改築事業岩木庁舎整備事業運動公園防災拠点事業など大規模事業を集中して行われておりますが、今回策定する中期財政計画はどのような見通しになっているのかお伺いをいたしたいと思います。歳入歳出市債残高見通しなど、また、財政運営上の今後の課題などはどのようなものがあるのかお伺いをいたしたいと思います。  また、資金繰りについてお伺いいたします。

弘前市議会 2016-02-19 平成28年第1回定例会(第1号 2月19日)

市債については、103億1500万円で12.8%となっておりますが、庁舎増改築事業運動公園防災拠点事業などの整備に当たり、合併特例債緊急防災減災事業債を活用するほか、新たに公共施設総合管理計画の策定により活用が認められる公共施設最適化事業債裾野小学校整備事業に充てるなど交付税算入率の高い起債を厳選しております。  

弘前市議会 2014-12-12 平成26年第4回定例会(第5号12月12日)

そこで現在、弘前運動公園防災拠点事業補助金を国に要望しており、まずは、災害時の夜間作業などのための照明設備整備する予算として、有利な財源を見込んだ補正予算を今議会に追加提案させていただくことといたしました。  この照明設備はるか夢球場に設置することにより、平常時にはナイター照明として活用することができることから、プロ野球一軍戦誘致に向けた施設整備にもつながるものでもあります。  

  • 1